ティミグスク

知念[ ちねん]地区久高島[ くだかじま]。沖縄本島を臨む島の西岸に今も石積みを残すティミグスク。かつての城跡ですが、いつ頃建築されたのか定かではありません。表面踏査によると、ここからは土器や青磁が確認されています。

このページは文化課が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5374  

問い合せはこちらから