場天御嶽[ ばてんうたき。]

佐敷[ さしき]地区新里[ しんざと]の場天御嶽。琉球王国を建てた尚巴志[ しょうはし]の祖父、佐銘川大主[ さめがうふぬし]が伊平屋島[ いへやじま]から移り住んだところです。しかし、1959年の大雨による地滑りによって埋没してしまい、現在の場所に移設されました。場天御嶽は小高い丘にあり、豊かに生い茂った緑の中に6つの拝所[ うがんじょ。うがんじゅとも。神を拝む場所。]が点在していて地元の人などが祈りをささげる姿が見られます。場天御嶽[ ばてんうたき。]

このページは文化課が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5374  

問い合せはこちらから