1. おきなわワールド内の旧民家4棟とフール一基

おきなわワールド内の旧民家4棟とフール一基

有形文化財に登録されたのはまず、104年になる「旧伊礼家住宅」。そして、いずれも明治時代後期に建造され、 築109年以上とみられる旧喜屋武(きゃん)家住宅主屋。築74年の旧上里家住宅主屋。築110年旧田場家住宅主屋。築111年の旧知念家住宅フールです。これらの民家はいずれも、戦火を免れて残った沖縄各地の特徴的で貴重な民家です。 その姿を保存し、後世に伝えていこうと、平成7年[ 西暦1995年]から8年[ 西暦1996年]にかけてそれぞれの地域から、おきなわワールド内に移築されました。これらの民家群はおきなわワールド内で"首里城の城下町"というコンセプトのもと、王家を支えてきた庶民たちの生活や文化、町並みなどが再現されていてどの民家も間近から見学することができます。

このページは文化課が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5374  

問い合せはこちらから