1. 小谷[ おこく。]の石畳道と 上の井、中の井、下茂の井

小谷[ おこく。]の石畳道と 上の井、中の井、下茂の井

小谷の石畳道。佐敷[ さしき]地区にある堅固で美しい道です。幅は2メートル15センチから、3メートル30センチ。長さはおよそ48メートルで、琉球石灰岩で敷き詰められています。佐敷地区内では戦前まで、多くの石畳道が残っていましたが、車などの普及によって保存状況が良いのは、ここだけとなっています。小谷の石畳道は昭和55[ 西暦1980年]年に有形民俗文化財に指定されています。

このページは文化課が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5374  

問い合せはこちらから