1. 自動車運転免許取得費/自動車改造・購入費助成

自動車運転免許取得費/自動車改造・購入費助成

※本助成事業は、年度途中であっても予算がなくなり次第終了します。
 

自動車運転免許取得

対象者

下記a~cのいずれにも該当する者。 

  1. 身体障害者手帳 1級、2級
  2. 市内に居住し、かつ、住民基本台帳に登録されている者で、免許取得資格のあるもの
  3. 市税等の滞納がない世帯

※免許取得前の事前申請に限ります。

助成額

費用の3分の2以内(限度額:10万円)

申請時必要書類

  1. 身体障害者手帳
  2. 適正試験結果表の写し
  3. 自動車学校等にかかる費用の見積書
  4. 世帯員の所得課税証明書(※他市町村から転入されてきた方のみ)
    1~6月に申請する場合:前年1月1日に他市町村在住の方
    7~12月に申請する場合:今年1月1日に他市町村在住の方 
    ※提出対象期間については事前にお問い合わせください。

助成の流れ

①申し込み【利用者→市】

必要書類を揃えた上で、南城市 生きがい推進課で申請をします。

②決定通知書を送付【市→利用者→市】

審査後、南城市より「交付決定通知書」及び「運転免許取得届」様式を送付致します。
運転免許取得届、運転免許証の写し、自動車学校等からの「南城市長」宛ての請求書(※助成額のみ)を揃え、市へ提出。

③助成金の支払い【市→自動車学校等】

市は利用者の運転免許取得確認後、自動車学校へ助成額を支払います。

本人用自動車改造・購入

対象者

下記a~eのいずれにも該当する者。

  1. 障害程度
    上肢機能障害 1級から3級
    下肢機能障害 1級から4級
    体幹機能障害 1級から3級
  2. 市内に居住し、かつ、住民基本台帳に登録されている者で、免許取得者
  3. 市税等の滞納がない世帯
  4. 就労等に伴い自ら所有し、操向装置及び駆動装置等の一部を改造する必要がある者
  5. 障害者の属する世帯の前年度の市町村民税所得割が、46万円以下であること。

※改造・購入前の事前申請に限ります。

助成額

費用の3分の2以内(限度額:10万円)
※障害者運転用車両の新車購入時は、同型車との差額を費用とみなします。

申請時必要書類

  1. 身体障害者手帳
  2. 運転免許証の写し
  3. 自動車の改造見積書(改造の箇所及び経費を明らかにしたもの。新車購入の場合は、同種の車両と障害者運転用車両それぞれの見積書及びパンフレット)
  4. 世帯員の所得課税証明書(※他市町村から転入されてきた方のみ)
    1~6月に申請する場合:前年1月1日に他市町村在住の方
    7~12月に申請する場合:今年1月1日に他市町村在住の方 
    ※提出対象期間については事前にお問い合わせください。

助成の流れ

①申し込み【利用者→市】

必要書類を揃えた上で、南城市 生きがい推進課で申請をします。

②決定通知書を送付【市→利用者→市】

審査後、南城市より「交付決定通知書」及び「助成請求書」様式を送付致します。
助成請求書、自動車販売・改造業者から「南城市長」宛ての請求書(※助成額のみ)、自動車検査証、福祉車両であることが分かる写真を揃え、市へ提出。

③助成金の支払い【市→業者】

内容を確認後、市から業者へ助成金を支払います。

介護用自動車改造・購入

対象者

下記a~eのいずれにも該当する者。

  1. 下記の障害程度に該当する障害者と生計を同一にする者
    ・下肢または移動機能障害 1級から2級
    ・体幹機能障害 1級から3級
    ・車椅子を使用しなければ外出困難と認めた障害者手帳所持者
  2. 市内に居住し、かつ、住民基本台帳に登録されている者で、免許取得者
  3. 市税等の滞納がない世帯
  4. 過去に当該事業の助成を受けたことがない世帯又は助成後5年以上経過した世帯
  5. 障害者の属する世帯の前年度の市町村民税所得割が、46万円以下であること。

※改造・購入前の事前申請に限ります。

助成額

費用の3分の2以内(限度額:10万円)
※介護用車両の新車購入時は、同型車との差額を費用とみなします。

申請時必要書類

  1. 身体障害者手帳
  2. 運転免許証の写し
  3. 自動車の改造見積書(改造の箇所及び経費を明らかにしたもの。新車購入の場合は、同種の車両と介護用車両それぞれの見積書及びパンフレット)
  4. 自動車検査証 (介護用車両の新車購入時を除く。)
  5. 世帯員の所得課税証明書(※他市町村から転入されてきた方のみ)
    1~6月に申請する場合:  前年1月1日に他市町村在住の方                
    7~12月に申請する場合: 今年1月1日に他市町村在住の方    
    ※提出対象期間については事前にお問い合わせください。

助成の流れ

①申し込み【利用者→市】

必要書類を揃えた上で、南城市 生きがい推進課で申請をします。

②決定通知書を送付【市→利用者→市】

審査後、南城市より「交付決定通知書」及び「助成請求書」様式を送付致します。
助成請求書、自動車販売・改造業者から「南城市長」宛ての請求書(※助成額のみ)、自動車検査証、福祉車両であることが分かる写真を揃え、市へ提出。

③助成金の支払い【市→業者】

内容を確認後、市から業者へ助成金を支払います。

このページは生きがい推進課が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5341  

問い合せはこちらから