1. わがまち特例(地域決定型地方税特例措置)について

わがまち特例(地域決定型地方税特例措置)について

わがまち特例(地域決定型地方税特例措置)とは

 平成24年度税制改正により、地方税の特例措置について、国が一律に定めていた内容を地方自治体が自主的に判断し、条例で決定できるようにする仕組み「地域決定型地方税制特例措置(通称:わがまち特例)」が導入されました。このことを受け、「わがまち特例」の対象となる下記の資産について、南城市税条例により課税標準額の特例割合を定めております。

わがまち特例一覧について

 特例対象の固定資産及び特例率については、下記の一覧データに記載しております。

 わがまち特例一覧

特例適用の手続きについて

 固定資産税の課税標準の特例の適用を受けようとする方は、申告書と下記必要書類の提出が必要となります。ご不明な点は、下記担当課にてお問い合わせください。

 固定資産税の課税標準の特例に関する申告書
 固定資産税の課税標準の特例に関する申告書

必要書類

  1. 土地の登記簿謄本・公図(特例対象資産が土地の場合)
  2. 建物の登記簿謄本・建物図面(特例対象資産が家屋の場合)
  3. 償却資産申告書(特例対象資産が償却資産の場合)
  4. 事業を実施している部分とその面積が分かる図面(特例対象資産が土地または家屋の場合)
  5. その他、わがまち特例一覧に記載されている添付書類

このページは税務課が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5328   FAX:098-917-5429

問い合せはこちらから