固定資産税の閲覧・縦覧について

固定資産税課税台帳の閲覧

閲覧は、「固定資産課税台帳」により、自己の資産の課税内容を確認していただくものです。

  • 閲覧のできる方: 南城市内に土地・家屋を所有する納税者またはその代理人、土地・家屋の賃借権等を有する方など
  • 必要書類: 申請者の本人確認できる書類(運転免許証・納税通知書など)
    ※代理人の場合は委任状が必要です。
  • 閲覧期間: 通年(開庁日)
  • 閲覧時間: 午前8時30分~午後5時15分(昼食時間を除く)
  • 閲覧場所: 南城市役所(新庁舎)1階 税務課
  • 手数料 : 1枚300円(但し、縦覧期間中の納税義務者による閲覧は無料)

土地及び家屋価格等縦覧帳簿の縦覧


縦覧は、納税者が他の土地や家屋との比較を通じて、自己の土地や家屋の価格が適正であることを確認していただく制度です。

  • 縦覧のできる方: 南城市内に土地・家屋を所有する納税者またはその代理人(固定資産が免税点未満の所有者は縦覧できません。)
  • 必要書類: 申請者の本人確認できる書類(運転免許証・納税通知書など)
    ※代理人の場合は委任状及び身分確認が出来るものが必要です。
  • 縦覧期間: 4月1日~第一期納期限(土日及び祝祭日の閉庁日を除く)
  • 縦覧時間: 午前8時30分~午後5時15分(昼食時間を除く)
  • 縦覧場所: 南城市役所 1階 税務課
  • 手数料 : 無料      

●納税義務者

毎年1月1日(賦課期日)、市内に土地、家屋、償却資産を所有している人。
固定資産税を納める人は、原則として固定資産の所有者です。

土  地 土地登記簿又は土地補充課税台帳に所有者として登記又は登録されている人
家  屋 建物登記簿又は家屋補充課税台帳に所有者として登記又は登録されている人
償却資産 償却資産課税台帳に所有者として登記又は登録されている人

 

●税額の計算方法

 固定資産の課税標準額×税率(1.4%)=固定資産税
課税標準額 : 価格(評価額)によって算出されます。
価格は総務大臣が告示する「固定資産税評価基準」にもとづき評価され決定されます。  
 土地と家屋は3年ごとに再評価され、償却資産の評価は毎年行われます。

●課税されない固定資産税(免税点)

  課税標準額
土  地 30万未満
家  屋 20万未満
償却資産 150万円未満

課税標準額が左の金額に満たさない場合には、
固定資産税は課税されません。

このページは税務課が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5328   FAX:098-917-5429

問い合せはこちらから