1. 動物の愛護及び管理に関する法律の一部改正について

動物の愛護及び管理に関する法律の一部改正について

令和2年6月より、動物の愛護及び管理に関する法律が一部施行されました。
今回の一部改正で、動物虐待罪に対する罰則が引き上げられました。
  改正前 改正後
殺傷 懲役2年、罰金200万円 懲役5年、罰金500万円
遺棄・虐待 罰金100万円 懲役1年、罰金100万円

動物の遺棄・虐待は 犯罪 です。遺棄・虐待を見つけたら110番!
悲しい命を増やさないために、ペットは責任をもって終生飼養を行いましょう。

飼い主さんへ
①最後まで責任をもって飼いましょう。
②迷子札・鑑札・注射済票・マイクロチップなどで飼い主の氏名と連絡先が分かるようにしましょう。
③無計画に繁殖しないように不妊去勢手術をしましょう。
④犬は放し飼いにせず、散歩の時もリードを外さないようにしましょう。
⑤猫は室内だけで飼いましょう。


 

このページは生活環境課が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5318   FAX:098-917-5426

問い合せはこちらから