ティンベーとカマンティー

沖縄の古武術が巧みに取り入れられた佐敷地区・屋比久の伝統芸能です。ティンベーと呼ばれる盾と長い刀を持った者と、鉾を持った者との戦いをティンベー。そして、草刈り鎌と棒の戦いをカマンティーと言います。旧暦7月17日と、8月15日の行事に行われている南城市指定無形民族文化財です。

このページは文化課が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5374  

問い合せはこちらから