外間のミルク

ミルク(弥勒)とは、海の彼方から五穀豊穣をもたらす存在として、沖縄全域に伝承されている来訪神のひとつ。字外間では大きな字­行事の前にミルク(弥勒)を迎えて吉事の到来を祈る。旗頭を先頭にしてミルク(弥勒)がミルクユガフ(弥勒世果報)を願い、集落­内を行進する。

このページは文化課が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5374  

問い合せはこちらから