1. 令和2年度 南城市公共施設等に関する民間提案制度

令和2年度 南城市公共施設等に関する民間提案制度

最終更新日:2021年06月09日

2021年06月09日

事業化が決定した提案と詳細協議の進捗状況について公表いたします。
進捗状況(令和2年度 南城市公共施設等に関する民間提案制度)【2021.6.1現在
 
2020年11月06日

民間事業者の皆様からいただいた提案について、審査し、次のとおり採択しました。 
※今回の審査結果は、詳細を協議する対象事業者を決めたもので、現時点で事業化や契約等を保証するものではありません。
※不採択となった提案については、事業者のノウハウ等を保護するため概要等も公表しません。

審査結果
審査基準・手続きの流れ
 
2020年07月31日

 南城市では、公共施設等を経営的視点で捉え、資産とその環境を自治体経営にとって最適な状態(最小の経費で最大の効果)にすることを目的とした公共ファシリティマネジメントを推進しております。

南城市公共施設等に関する民間提案制度とは?
 民間事業者より本市が保有する公共施設等に関する提案を求め、本市の自治体経営及び市民サービスの向上に大きく貢献する提案を選定し、民間事業者と本市との協議を経て事業化を図るものです。
提案内容を知的財産として取り扱い、事業化が決定した場合、提案者との随意契約を前提としています。ただし、事業化が決定した場合においても、予算案件が議会で承認されない等の事由により事業が実施できなくなった場合には、事業の実施は見送りとなります。

提案募集の対象・条件・区分
(1)対象
 提案の対象とする公共施設等とは、本市が所有する又は管理する土地、建物、構築物、設備及び車両等。
(2)条件
 (ア)市民や利用者の満足度、又は行財政の生産性の向上につながる提案であること。
 (イ)原則として、新たな財政負担が生じない提案であること。ただし、数年後に投資回収ができる見込みが立つ提案、
    提案事業のリターンが大きくなることが見込める提案等は、事業化に向けて検討します。 
(3)区分
  (ア)テーマ自由型:本市の公共施設等に対する民間事業者の自由な提案。
  (イ)テーマ設定型:南城市が積極的に提案を受けたい事業に関する提案。
※テーマ設定型の対象とする事業は、関係資料「別紙1」をご参照下さい。


手続きの流れ
 基本スケジュール(予定)
令和2年7月31日(金) 募集要領の公表
令和2年7月31日(金)~9月18日(金) 事前相談・質問等の受付
令和2年9月19日(土)~30日(水) 簡易提案書等の受付
令和2年10月2日(金) 書類審査・審査結果の通知
令和2年10月5日(月)~9日(金) ヒアリング審査・審査結果の通知
令和2年10月12日(月)~ 詳細協議・事業化の決定


※詳細については、下記の関係資料をご確認下さい。
・南城市公共施設等に関する民間提案制度募集要領
・別紙1(積極的に提案を受けたい事業リスト) ←8/12、事業(R2-6)を追加しました!
・様式(1~7)
・施設調書(テーマ設定型) ←8/12、事業(R2-6)を追加しました!
・公共施設一覧
・体育施設一覧
・公園施設一覧

・南城市公共施設等に関する民間提案制度運用指針



 

このページは政策調整室が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5386   FAX:098-917-5424

問い合せはこちらから