佐敷上グスク

琉球を統一した尚巴志(しょうはし)と、その父、尚思紹(しょうししょう)が、島添大里グスク(しましーおおざとぐすく)を攻め落とす前に築いたグスクです。月代宮(つきしろのみや)には尚巴志と尚思紹などが合祀(ごうし)されています。また、沖縄本島東海岸の聖地を巡る「東御廻り」(あがりうまーい)の巡拝地の一つにもなっている拝所もあります。

このページは文化課が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5374  

問い合せはこちらから