1. 【5歳~11歳対象】新型コロナワクチン接種について

【5歳~11歳対象】新型コロナワクチン接種について

  1. 【5歳~11歳対象】新型コロナワクチン接種について

最終更新日:2022年03月28日

5歳~11歳の子どもへの接種(小児接種)についてのお知らせ

小児接種にあたって

 5歳~11歳へのワクチン接種は、義務・強制ではございません。
 予防接種のメリット(予防効果等)とデメリット(副反応等)を考慮いただき、お子さまと話し合い納得した上で接種をうけるかどうかご判断してください。原則、保護者(親権者または後見人)の同伴と予診票への保護者の署名が必要となり、保護者の同意なく接種が行われることはありません。

努力義務の規定は適用されておりません。
 小児について、オミクロン株に対するエビデンスが確定的でないことも踏まえ、小児について努力義務の規定は適用せず、今後の最新の科学的知見を踏まえ、改めて議論することが適当であるとされました。

小児接種の基本情報

対象者 接種回数 1回目と2回目
の接種間隔
使用ワクチン
市内に住所を有する
5歳~11歳の方
2回 通常3週間
(3週間過ぎた場合速やかに)
ファイザー社
小児用ワクチン

接種を受ける際の費用

無料

接種対象年齢

5歳~11歳
接種する日の年齢になります。
小児用新型コロナワクチンでは、1回目の接種時の年齢に基づいて判断します。1回目の接種時に11歳だったお子様が、2回目の接種時までに12歳の誕生日を迎えた場合、2回目接種にも小児用ワクチンを使用いたします。
 
1回目接種時年齢 2回目接種時年齢 使用するワクチン
11歳 11歳 1・2回目ともに小児用ファイザー社ワクチン
11歳 12歳 1・2回目ともに小児用ファイザー社ワクチン
12歳 12歳 1・2回目ともに大人用(12歳以上)コロナワクチン

1回目と2回目の接種間隔

通常、3週間の間隔をあけて、合計2回接種します。
1回目の接種から間隔が3週間を超えた場合、1回目から受け直す必要はありません。できるだけ速やかに2回目の接種を受けていただくことをお勧めします。

他のワクチンとの接種間隔

前後に他の予防接種を行う場合、原則として新型コロナワクチン接種と13日以上の間隔を空けてください。

接種券発送状況

年齢 発送状況
11歳 3月9日(水) 発送済
10歳 3月14日(月) 発送済
9歳 3月14日(月)  発送済
8歳 3月14日(月)  発送済
7歳 3月17日(木) 発送済
6歳 3月17日(木) 発送済
5歳 3月17日(木) 発送済

※今後、5歳に到達する方は、誕生日を迎えた後に接種券を発送いたします。
 

接種場所

  接種場所 接種日 時間
集団 南城市役所保健センター ①3月27日(日) 実施済
②調整中  
個別 大里こどもクリニック 4月2日(土)~
 
10時
11時
※集団接種、個別接種ともに予約が必要です。 
※大里こどもクリニックでのワクチン接種には、予約数に限りがあります。
ご希望の日にちに接種できない場合がございます。ご了承ください。
 

予約方法

接種場所 予約方法 受付時間
南城市役所保健センター 南城市新型コロナワクチン
コールセンター
098-917-5589
平日
9時~17時
大里こどもクリニック
 

参考資料

厚生労働省 5歳から11歳のお子様と保護者の方へ 新型コロナワクチン接種についてのお知らせ 
厚生労働省 <5~11歳のお子様の保護者の方へ>新型コロナワクチン予防接種についての説明書(小児(5~11歳)接種用)
ファイザー株式会社 5歳以上のお子様と保護者の方へ
ファイザー株式会社 新型コロナワクチン接種を検討されている5歳以上のお子さまの保護者の方へ 新型コロナワクチンコミナティについて
 

5歳~11歳への小児ワクチンに関する関連サイト

厚生労働省ホームページ
新型コロナワクチン小児接種(5歳~11歳)Q&A
沖縄県ホームページ 新型コロナウイルス小児(5歳~11歳児)用ワクチンの接種について
日本小児学会 5歳~11歳への新型コロナワクチン接種に対する考え方
日本小児科医会 5歳~11歳の新型コロナウイルスワクチン接種にあたって

このページは健康増進課が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5324  

問い合せはこちらから