1. 非課税世帯等に対する臨時特別給付金(10万円/1世帯)について

非課税世帯等に対する臨時特別給付金(10万円/1世帯)について

  1. 非課税世帯等に対する臨時特別給付金(10万円/1世帯)について

最終更新日:2022年03月22日

POINT

住民税均等割非課税世帯や、令和3年1月以降に新型コロナウイルス感染症の影響で家計急変のあった世帯を支援する新たな給付金です。給付金を受給するためには、手続きが必要です。

給付の支給額 1世帯あたり10万円
確認書の返送期限
(住民税非課税世帯)
発行日から3か月以内(※R4年3月10日発送済 
申請期限
(家計急変世帯)
令和4年3月1日~令和4年9月30日

支給対象と申請の有無

世帯全員の令和3年度「住民税均等割」が非課税の世帯 R4年3月10日確認書発送済(要返送)。 手続き≫
令和3年1月以降の収入が減少し「住民税非課税相当」の収入となった世帯
(家計急変世帯)
申請が必要です。
手続き≫
 リーフレット1(全体)
 リーフレット2(家計急変世帯)
 

手続きの方法

令和3年度住民税(均等割)が非課税の世帯

対象となる世帯には、南城市から、給付内容や確認事項が書かれた確認書が届きます。中身を確認して、南城市社会福祉課に返送してください。

確認事項

  1. 給付金の振込口座番号
  2. 世帯員全員が住民税を課税されている方の扶養親族ではないこと

新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少し、世帯全員が住民税非課税相当となった世帯(家計急変世帯)

給付金を受け取るには、申請が必要です。申請書に必要事項を記入して、収入額が確認できる添付書類とともに南城市役所社会福祉課に、直接または郵送でご提出ください。

申請書および提出書類

社会福祉課窓口(7番)にて交付、またはダウンロード
1.申請書(請求書)           ※記入例
2.申請・請求者本人確認書類の写し(コピー)
3.申請・請求者の世帯の状況を確認できる書類の写し(コピー)
(戸籍謄本、住民票謄本の写し)
4.(令和3年1月1日以降、複数回転居した方)戸籍の附表の写し(コピー)
5.受取口座を確認できる書類の写し(コピー)
6.収入(所得)見込額申立書
7.「令和3年中の収入見込み額」又は「申請月の直近1ヶ月の収入」の状況を確認できる書類の写し(コピー)
令和3年中の収入見込額…令和3年分所得の確定申告書、源泉徴収票、
令和4年度住民税申告書の写し等
申請月の直近1ヶ月の収入…給与明細、年金振込通知書等
8.コロナとの因果関係が分かるの挙証資料または申立書
9.その他、必要書類

住民税非課税相当とは

世帯員全員のそれぞれの年収見込額が市町村民税均等割非課税水準以下であることを指します。詳細 

このページは社会福祉課が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5334   FAX:098-917-5427

問い合せはこちらから