1. PCR検査費用を補助します(南城市民 / 帰省学生)

PCR検査費用を補助します(南城市民 / 帰省学生)

最終更新日:2021年09月28日

PCR検査費用補助します
POINT

PCR検査費用を補助します。南城市に帰省する学生も対象です。対象機関でのPCR検査に限ります。(抗原検査・抗体検査は助成の対象外となります。)
行政検査・保険診療で受検したPCR検査は助成の対象外です。
PCR検査費用補助(チラシ)(令和3年9月28日一部修正)

対象者

南城市民 PCR検査を受検する時点で南城市内に住所を有する方
南城市に帰省する学生 PCR検査を受検する時点で南城市民である親族宅に帰省する、県外へ進学している学生の方

※学生の場合、PCR検査を受検する時点で2親等以内の親族(親・祖父母・兄弟姉妹等)が南城市内に住所がある必要があります(2親等のイメージ)。

助成金額

南城市民 上限 2,000円
南城市に帰省する学生 上限 5,000円

助成要件

助成回数 1人2回まで申請可能
対象期間 令和3年8月1日~令和4年3月31日の期間で、対象となる検査機関にて実施したPCR検査
対象となる検査 ① 沖縄県の補助事業を受けている指定検査機関で実施したPCR検査(検査機関一覧
② 沖縄県が那覇空港および県内離島空港で実施しているPCR検査 (那覇空港PCR検査 / 離島空港PCR検査
③ 【学生のみ】帰省前に出発地で受けたPCR検査(ただし、市販のPCR検査キットは除く)

申請方法

申請期限 令和4年3月31日(木) ※必着
申請手順 ① 上記助成要件に記載されている機関でPCR検査を受検し、検査料金を支払う
② 申請書類を健康増進課へ(郵送・窓口での)提出
③書類を審査後、本人の口座へ振り込み
申請書類 ① 申請書(印鑑(認印可)が必要です)
 Word
 PDF
  申請書記入例
② 下記の内容が記載された領収証等(領収証のイメージ
 ● 検査受検者
 ● 検査名(「PCR検査」と明記されているもの
 ● 検査実施機関名
③振り込み先の口座の写し(通帳またはキャッシュカード)
※申請者以外の名義の口座に振り込みを希望される方は、別紙委任状が必要となります。
 委任状(Word)(PDF
④【学生のみ】学生証の写し
 

このページは健康増進課が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5324  

問い合せはこちらから