1. 認可外保育園の保育料補助のお知らせ

認可外保育園の保育料補助のお知らせ

  1. 認可外保育園の保育料補助のお知らせ

最終更新日:2020年12月06日

新型コロナウイルス感染症対策に係る登園自粛期間中における認可外保育施設の保育料補助のお知らせ

南城市では、新型コロナウイルス感染症対策として、家庭保育が可能な場合は認可外保育施設の利用を控えるよう要請したことから、一定の要件を満たす利用者に対し、家庭保育へ協力いただいた日数分の保育料(教材費等を除く)を補助いたします。
※すでに施設で保育料が減免となっている場合は補助対象外となります。

認可外保育園等保育料補助のお知らせPDF

1.対象者
市からの要請期間中において、次の①から③の要件全てに該当する方
①対象期間に南城市在住で、令和2年4月1日時点の年齢が0歳から2歳の認可外保育施設(企業主導型保育施設、居宅訪問型保育事業を除く)を利用している児童の保護者
②保育の必要性のある世帯
※「保育の必要性のある世帯」とは、就労等により常時家庭で児童の面倒を見ることが困難な世帯をさします。
③住民税課税世帯

※広報なんじょう12月号にて対象者を「住民税非課税世帯」とお知らせしましたが、正しくは課税世帯となります。記載誤りによりご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません。
 
2.対象期間
○令和2年4月7日(火)~令和2年5月23日(土)
○令和2年8月15日(土)~令和2年9月5日(土)
※上記の、市から登園自粛を要請した期間において、施設が独自に閉園していた場合は補助対象外となります。
 
3.提出書類
○補助金交付申請書兼実績報告書(請求書)xlsx
○登園日数等証明書
 証明書(4月~5月)xlsx 証明書(8月~9月)xlsx
保育の必要性が分かる書類(保護者の勤務証明等)
※保育の必要性の分かる書類は「幼児教育・保育無償化」の添付資料と同様ですので、こちらのページをご確認ください。
※認可保育施設へ入所申し込みを行っている場合は保育の必要性が確認できるため提出は不要となります。申請時にお声がけください。
○支払った保育料が分かる資料及び契約した保育料が分かる資料 

4.受付期限
令和3年2月12日(金)まで
※土日祝日を除く、8:30~17:15の間(12:00~13:00を除く)
提出先:南城市子育て支援課
 
5.補助額の計算方法
月額保育料 ×対象日数/開所日数=A(10円未満切り捨て)
Aと補助上限額(42,000円)を比較し低い方の額を補助
 
例:保育料40,000円 4月の開所日数25日 自粛日数10日
40,000円×10日/25日=16,000円
42,000円≧16,000円なので、16,000円が補助されます。

 

このページは子育て支援課が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5343  

問い合せはこちらから