1. 南部東道路暫定供用 開通式(2021/03/27)

南部東道路暫定供用 開通式(2021/03/27)

最終更新日:2021年03月31日

3月27日より、南部東道路の大里字大城から佐敷字新里区間(延長約2キロ)の暫定2車線での供用が開始されます。17時からの供用開始を前に式典が開かれ、出席した関係者が開通を祝いました。
 

  • 南部東道路暫定供用 開通式(2021/03/27)

    テープカット・くす玉で開通を祝う

  • 南部東道路暫定供用 開通式(2021/03/27)

    通り初めの車列


南部東道路は、南風原町内の那覇空港自動車道から南城市東地域(知念・玉城)までを結ぶ延長7.4キロの地域高規格道路です。那覇市まで30分圏内の確率を図り、地域住民に都市的サービスを提供するとともに、南部圏域の振興を支援する道路として沖縄県が整備をすすめています。
 
瑞慶覧市長は、今回の一部暫定供用開始に関わった方々へ感謝の言葉をおくり、「暫定開通は地域活性化の第一歩。全南城市民とともに早期の全線開通を待ち望んでいます」と、全線開通の実現を願い、式辞を述べました。
 
式典後には通り初めが行われ、関係者が乗った車両が真新しい道路を走り抜けました。
 
※南部東道路は自動車専用道路です。歩行者、自転車、軽車両、125cc 以下のバイク等は通行できませんので、ご注意ください。