1. 技能実習生派遣に関し、ミャンマー・タニンダリー管区関係者が表敬(2020/10/15)

技能実習生派遣に関し、ミャンマー・タニンダリー管区関係者が表敬(2020/10/15)

最終更新日:2020年10月23日

ミャンマー連邦共和国の最南部に位置するタニンダリー(タニンダーリ)管区。日本人ながら同区の首相補佐官である岩澤康晴氏(グリーンフィールドグループ代表)が瑞慶覧市長を表敬しました。

  • ミャンマー タニンダリー管区 首相補佐官 岩澤氏(左)

    ミャンマー タニンダリー管区 首相補佐官 岩澤氏(左)

  • 説明に聞き入る、国際交流に関心の高い瑞慶覧市長

    説明に聞き入る、国際交流に関心の高い瑞慶覧市長

同区が沖縄県ホテル協会と技能実習生受け入れに関して9月9日に覚書を交わし、その報告のため県内自治体を訪問しているとのこと。

今後、同区から県内のホテルへ人材を派遣していく予定。岩澤氏は「観光業を入口にして、今後は建設業など業種も広げていきたい」と今後のビジョンを説明しました。

国際交流に関心の高い瑞慶覧市長は熱心に説明に聞き入り、「南城市としても歓迎いたします。今後、様々な形で交流を広げていけたら」と語りました。