1. 台風直前、冠水頻発地を商工会建設部会が対策(2020/08/31)

台風直前、冠水頻発地を商工会建設部会が対策(2020/08/31)

最終更新日:2020年09月10日

台風9号の襲来が予想されたこの日、南城市商工会建設部会の会員企業の皆様に、地域の冠水対策を実施していただきました。瑞慶覧市長が現場を訪問し、謝意を述べました。

  • 台風直前、冠水頻発地を商工会建設部会が対策
  • 台風直前、冠水頻発地を商工会建設部会が対策

百名区にある同地域は排水能力が集中豪雨等に対応できず、大雨や台風の度に近隣の住宅や農業用ハウスで冠水被害を引き起こしています。台風9号においても猛烈な雨が予想されたことから、災害協定に基づき、南城市より南城市商工会建設部会へ対策作業を依頼。冠水が予想される地点から域外へ排水するよう、周辺に排水ポンプと発電機を設置しました。

市では現在、調整池等を整備して冠水を防ぐ対策の事業を実施しており、令和3年度完了を予定しております。

  • 台風直前、冠水頻発地を商工会建設部会が対策
  • 台風直前、冠水頻発地を商工会建設部会が対策