1. 尚巴志倶楽部がハーフマラソン大会へ寄付(2019/07/17)

尚巴志倶楽部がハーフマラソン大会へ寄付(2019/07/17)

最終更新日:2019年07月17日

尚巴志ハーフマラソン大会を支える市民団体『尚巴志倶楽部』(会長:當間嗣朝)の役員が市役所を訪れ、11月3日に開催される第18回大会へ寄付金20万円を贈呈しました。

同倶楽部では県外のマラソン大会へ参加し、ランナー同士の交流を通して尚巴志ハーフマラソンをPRする活動のほか、9月にハーフマラソンの試走会、11月3日の大会終了後に県外ランナーを招いての交流会を開催するなど、物心両面で大会を支えています。

瑞慶覧市長は「ありがとうございます。今年も大会へ向けてがんばっていきます」と謝辞を述べました。