1. 2019年9月号 広報誌

2019年9月号 広報誌

           

主な内容

表紙 市内線バス「N バス」、10月1日スタート。
ミライ発見 / 三人そろって県代表
P02-03 笑びんちゃー 子育てのお知らせ
幼児教育・保育の無償化に伴う手続きについて/ 手続きが必要な方は / 保育の必要性の認定について / 保育士合同就職説明会・令和2年度新入園児向け保育施設紹介について / 令和2年度 認可保育園・認定こども園 入所申込み / 令和2年度 南城市立幼稚園 園児募集 /

今月の本 『復帰前へようこそ ―おきなわ懐かし写真館』 /
今月の表紙:陸上県大会で快挙!
富盛琉誠 さん《男子1年1500M 1位 / 知念中1年》
親川聖來 さん《男子2年1500M 1位 / 知念中2年》
當間琉貴 さん《男子2年1500M 2位 / 佐敷中2年》

ひとりで悩まず、お気軽に。 就学援助制度 / ファミリーサポートセンター / 病児保育室 大里キッズ / 家庭児童相談 / 児童相談所 / 就学時健康診断(令和2年度 小学校新1年生対象) / みんなおいでよ! Kidsまつり /
P04-05 特集 市内線(支線)バス はじめてのNバス。
南城市役所が発着点。 / 今年10月より、南城市の市内線(支線)バス「Nバス」が運行を開始します。 / もっと便利に!南城市 / どこで乗り降りしても同額の均一運賃です。 回数券を利用すればさらにお得! / さらに無料で試せます!無料期間 10月1日(火)〜22日(火・祝)
P06-07 特集 市内線(支線)バス はじめてのNバス。
Nバスの乗り方 / 南城市役所バス停では、乗り継ぎなどの案内をする「アテンダント」を 配置します。/ バスの乗り方教室を随時開催いたします。 / パークアンドライドがおすすめです / 車椅子の方も安心 / Nバスが停車するバス停 / Nバス(市内線バス)の運転手大募集! / 路線バス(幹線バス)のダイヤ変更について / おでかけなんじぃの運賃体系が変わります /
P08 連載:なんじぃのシマまーい(新開団地・糸数) /
P09 今月の顔
叙勲受章を報告 / 親子健康手帳ケースを贈呈 / ハーフマラソンへ寄付 / パーランクーを寄贈 / 第4回南城市まつり 市民ワークショップメンバー募集中 /
P10 お知らせ
年金生活者支援給付金制度がはじまります / あなたの腎臓を守っていきます!!~南城市人工透析予防プロジェクト事業~ /
P11 お知らせ
犬・猫避妊・去勢手術のおすすめ 〜犬や猫の飼い主のみなさんへ〜 / 南城市と沖縄県による不動産合同公売について /
P12 連載:わったーマップ(糸数×五感)
地域資源活用の人材を育成する「尚巴志塾」の受講生が考案した地域巡りのコース。
P13 なんじょう日記
バタフライピー生産部会が設立/ 夏休み選挙ポスター教室 / ハートフルラジオ公開録音 / 市内各地でヌーバレー / 南城市のできごとを日々更新 なんじょう日記・市長の部屋 ホームページとスマホでチェック
P14-15 お知らせ
電気設備無料点検を実施/ 南城市保育士試験対策講座受講者募集(後期)について / 令和元年度 高齢者祝い金贈呈のお知らせ / 南城市シニアライフ向上事業ストレッチ&マシントレーニング教室参加者募集 / ハートFMなんじょう番組紹介:竹茂の歌三線はなし半学 うちなーまるごとハーニャーニャー 緊急情報は防災専用スピーカーから放送されます/ 令和元年度差押執行件数 / 「55歳以上の方対象」出張就労相談窓口を始めました / 上下水道使用者の皆さまへ /
P16-17 おでかけ広場
南城市中央公民館講座 受講生大募集 / 合同就職説明会 / 女性のためのいきいき健康体操 / 第14回芸能公演 / 第4回あなたの街でキャリアアップセミナー@南城市 / 13th Jazz in Nanjo のステージで歌ってみませんか? 出演者募集!/ 第8回南城市かいされー大会 出場者募集! / 第8回南城市かいされー大会開催♪ / 第14回青年芸能フェスタin南城 / 第14回南城市バスケットボール大会 / 第14回南城市バドミントン大会 /
P18 くらし手帖
無料法律相談・税務登記相談 / 消費生活相談室 / 国保年金課 時間外窓口開設 / 生活困窮者自立支援制度 / 「法の日」司法書士 無料法律相談の実施について / 特設行政・人権合同相談所開設のお知らせ / 南城市内の事件・事故情報 7月の発生状況 /
P19 2019年9月・10月 南城市行事予定カレンダー / 広域探査発掘加速化事業(畑・原野の不発弾探査)/
裏表紙 南城市物産フェア /
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)