幼稚園 土曜日一時預かり事業

幼稚園での土曜日一時預かり事業実施について

南城市教育委員会では、平成27年4月から施行される「子ども・子育て支援新制度」の実施に伴い、幼稚園児が学童保育を利用出来なくなる問題についての対応策を以下のとおりとします。

対応策

想定される対象幼稚園児の土曜日の受入先として、「地域子ども・子育て支援事業」の「一時預かり事業(幼稚園型)」を活用し、公立幼稚園施設を利用してその解消を図っていきます。実施期間は、保育所の5歳児定員枠が確保されるまでの「おおむね3年間(平成27年度から平成29年度)」とします。

幼稚園の役割 小学校以降の教育の基礎をつくるための幼児期の教育を行う学校
保育所の役割 就労などのため家庭で保育のできない保護者に代わって保育する施設

※事業内容については「幼稚園預かり保育」をご参照下さい。

このページは子育て支援課が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5343  

問い合せはこちらから