1. 【新型コロナウイルス感染症対策事業】就学援助のご案内

【新型コロナウイルス感染症対策事業】就学援助のご案内

新型コロナウイルス感染症の影響により
著しく収入が減少した世帯へ就学援助のご案内


就学援助制度とは、『経済的理由により、就学困難な児童生徒に対して学用品費や学校給食費などの就学援助を行う制度』です。申請して、認定された場合は就学援助を受けることができます。
 
新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が著しく減少した世帯については、今年の収入状況を踏まえた審査を行います。
前年の所得では対象外の方も、支給対象となる場合があります。
 
1.該当する世帯
南城市に住所を有する児童、生徒の保護者
南城市立小中学校に区域外就学で通っている児童生徒の保護者
  上記の①、②のどちらかで、下記に該当する世帯です。
  1. 新型コロナウイルス感染症の影響による離職、休職、減収等により収入が減少した世帯
 ※令和2年1月~直近までの平均収入を算出し、
  その平均収入×12カ月の収入見込み額が南城市の基準額未満の世帯
 ※すでに就学援助の認定を受けている世帯は申請の必要はありません。

認定基準の目安(世帯の状況、年齢等によって基準額が変わります)
世帯員数 家族構成 所得額の目安
2人 親1人・小学生1人の場合 約156万円
3人 親1人・小学生1人、中学生1人の場合 約211万円
4人 両親・小学生1人、中学生1人の場合 約245万円
5人 両親・小学生1人、中学生1人、4歳児の場合  約264万円

※世帯の状況、年齢等によって基準目安が変わりますので所得額の目安を超えていても該当する場合もあります。
2.提出書類
①就学援助申請書(必ず提出)
②申立書(必ず提出)
③収入が著しく減ったことが証明できる書類(収入のある世帯員分を必ず提出)
④その他・・・必要に応じ、健康保険証や住民票等の提出を求める場合があります。
3.提出期限
申請受付期間
令和2年8月15日(月)~ 12月25日(金)
※該当があった場合、受付月からの支給となります。
 申請受付が遅れるほど支給額もその分少なくなります。
※郵送で申請可
※判定結果は通知にてお知らせ致します。

【 注意事項 】
〇本基準は新型コロナウイルス感染症の影響により著しく収入が減少した世帯が対象です。
〇申請受付月によって、支給費目や支給額が変わりますのでお早めに申請下さい。
〇通常の就学援助と申請書類が異なりますのでご注意下さい。

(2)提出先
   南城市教育委員会 教育指導課
   (郵送可 ※委員会到着日が受付日となります)


【申請書】
【新型コロナウイルス感染症対策事業】就学援助お知らせ
就学援助申請書 (就学援助申請書(書き方見本)
申立書



 

このページは教育指導課が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5364  

問い合せはこちらから