1. 新型コロナウイルス流行下における災害時の避難について

新型コロナウイルス流行下における災害時の避難について

新型コロナウイルス感染症が終息しない状況であっても、
災害時には、危険な場所にいる人は避難することが原則

~5つのポイント~
1.避難とは「難」を「避」けること。
  安全な場所にいる人まで避難場所に行く必要はありません!

2.避難先は市役所など公共施設だけではありません。
  安全な自宅であれば自宅にとどまる、親戚・友人宅などに避難する
  など、
避難先を検討してみましょう。

3.万が一、避難が必要な場合、マスク、消毒液、体温計が自宅にあれ
  ば、
避難先へ持参してください。

4.短時間での降雨による冠水や河川の増水など、豪雨時の屋外の移動
  は
車でも危険です。やむを得ず車中泊などをする場合は、浸水しな
  い
よう周囲の状況を十分確認してください。


  南城市ハザードマップや防災メール登録は南城市防災ポータルサイトからご利用ください。

このページは総務課が担当しています。

〒901-1495 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5378  

問い合せはこちらから