南城市公式webサイト

暮らしの情報

南城市で生活される方のための暮らしの情報です。

暮らしの情報

援護

第十回 特別弔慰金が支給されます 

2015年6月25日16:38:26全文を表示

第十回特別弔慰金の請求の受付を次の方法ではじめます。

【支給対象者】

 平成27年4月1日(基準日)において、「恩給法による公務扶助料」や「戦傷病者戦没者遺族等援護法による遺族年金」等を受ける方(戦没者等の妻や父母等)がいない場合に、次の順番による先順位のご遺族お一人に支給。

戦没者等の死亡当時のご遺族で 請求の流れ 支給順位表 三親等内親族表

1.平成27年4月1日までに戦傷病者戦没者遺族等援護法による弔慰金の受給権を取得した方

2.戦没者等の子

3.戦没者等の①父母 ②孫 ③祖父母 ④兄弟姉妹

※戦没者等の死亡当時、生計関係を有していること等の要件を満たしている かどうかにより順番が入れ替わります。

4.上記1から3以外の戦没者等の三親等内の親族(甥、姪等)

※戦没者等の死亡時まで引き続き1年以上の生計関係を有していた方に限ります。

 

【支給内容】

 額面25万円、5年償還の記名国債

 

【請求期限】

 平成30年4月2日まで(請求期間を過ぎると第十回特別弔慰金を受けることができなくなりますので、ご注意ください。)

請求手続きは下記の指定期間内にお願いします。

(1)   前回の特別弔慰金を南城市または、旧佐敷町・知念村・玉城村・大里村 で申請した受給者で、現在も南城市にお住まいの方

                                                

平成27年7月1日(水)~平成27年7月31日(金):佐敷地区

平成27年8月3日(月)~平成27年8月31日(月):知念地区    

平成27年9月1日(火)~平成27年9月30日(水):玉城地区

平成27年10月1日(木)~平成27年10月30日(金):大里地区

 

◎ 受付時間:午前9時~11時  午後1時~4時 ( 土・日・祝日は除く。)

◎ 受付場所:南城市役所大里庁舎3階講堂

◎ 持参するもの:第八回または第九回の国債、印鑑(郵便局で使用する印鑑)、 請求者の戸籍抄本1通

(注)※ 状況によりその他の書類が必要になる場合があります。

   ※ 同順位がいる場合は、同意書が必要です。

   ※  請求者以外が、手続きに来る場合は、委任状が必要です。

 

(2)   前回の特別弔慰金を他の市町村で申請した受給者で、現在は南城市にお住まいの方  

(3)   前回の特別弔慰金の受給者が亡くなったため、今回は他のご遺族が請求され方

(4)   公務扶助料、遺族年金等を受給していた方が平成27年3月31日までに亡くなったため、今回から特別弔慰金を請求される方

              

※  (2) (3) (4)に該当する方は、平成27年11月2日から受付開始します。  

 

☆ 受付は請求内容により時間を要します。また、混雑が予想されますので、時間に余裕をもってお越しください。

 

お問合せ 社会福祉課(大里庁舎) 電話:946-8996

 

 

戦没者等のご遺族の皆様へ第九回特別弔慰金が支給されます(※受付は終了しました)

戦没者等の遺族に対する特別弔慰金支給法の一部を改正する法律の施行に伴い支給される戦没者等の遺族に対する特別弔慰金(第九回特別弔慰金)は、戦没者等の遺族であって、平成17年4月から平成21年3月までの間に、同一の戦没者等に関し公務扶助料、遺族年金等の支給を受けている方がいなくなったご遺族に対し、弔慰の意を表すために支給されるものです。

○対象者

公務扶助料や遺族年金等を受けていた方が
平成17年4月1日から平成21年3月31日
の間に亡くなるなどし、平成21年4月1日において公務扶助料や遺族年金等の受給権者がいない場合に、次の順番による先順位のご遺族お一人が対象となります。

  1. 平成21年4月1日までに戦傷病者戦没者遺族等援護法による弔慰金の受給権を取得した方
  2. 戦没者等の子
  3. 戦没者等の
    ①父母
    ②孫
    ③祖父母
    ④兄弟姉妹
  4. 戦没者等と生計関係を有していた方のうち平成21年4月1日において婚姻していない方又は同日において遺族以外の方と養子縁組をしていない方に限ります。
  5. 上記3以外の戦没者等の
    ①父母
    ②孫
    ③祖父母
    ④兄弟姉妹
    ※戦没者と生計関係を有していない方や戦没者等と生計関係を有していたが上記3に該当しない方。
  6. 上記1から4以外の戦没者等の三親等内の親族※戦没者の死亡まで引き続く1年以上の生計関係を有していた方に限ります。

○支給内容

額面24万円6年償還の記名国債

○提出書類

請求者区分

弔慰金受給権者

転給
遺族

配偶者

配偶者以外

提出書類

     

請求書

現況申立書

請求同意書(同順位者がいるとき)

 

請求同意書を提出できない旨の申立書(同順位者がいるとき)

 

印鑑等届出書

平成21年4月1日の請求者の戸籍抄本

戦没者等の死亡当時における戦没者等と請求者等の続柄を証する戸籍

年金給付の受給権者がいないことを証する戸籍抄本等

先順位者がいないことを証する戸籍抄本等

   

10

戦没者等の死亡時から平成21年3月31日の間の請求者の戸籍(配偶者又は第3~第6順位の者)

 

11

平成21年4月1日の請求者の世帯全員の住民票の写し

   

12

生計関係申立書(請求者が子以外で戦没者等と別戸籍であるが生計関係有りと申し立てているとき)

   

13

葬祭を行ったことを証する資料(請求者が三親等内親族で葬祭を行ったとき)

   

14

登記事項証明書(成年後見人等法定代理人が請求するとき)

15

相続人であることを証する戸籍抄本等

16

身分、死因を証明する資料(過去に弔慰金、年金給付(省察監獄職員公務扶助料を除く)の裁定を受けていないとき、又は警察監獄職員公務扶助料のみ裁定を受けていて弔慰金の裁定を受けていないとき)

17

公務扶助料の受給者がいたことを証する資料(証書等)
(文官公務扶助料であったとき)

○請求期間

平成21年4月1日から平成24年4月2日まで(※受付は終了しました)
請求期間を過ぎると時効により権利が消滅し特別弔慰金を受けることができなくなりますので請求漏れのないよう十分ご注意ください。

○請求窓口

社会福祉課(大里庁舎2階)TEL098-946-8996/FAX098-946-8997

この記事に関するお問い合わせはこちら

社会福祉課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5334
FAX:098-917-5427
MAIL:syakai@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

ふるさと納税 チョイス

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

オキナワインターナショナルスクール

ページトップへ