南城市公式webサイト

お知らせ

南城市からの最新情報です

ホーム > お知らせ > 新着情報

バックナンバー

新着情報

2013年9月25日

平成25年度沖縄振興特別推進市町村交付金事業計画の成果目標公表について

  沖縄振興特別推進市町村交付金交付要綱第7条第1項の規定に基づき、沖縄振興特別推進交付金の南城市事業について、交付対象事業等の成果目標を設定したので公表します。

 

平成25年度沖縄振興特別推進交付金事業計画の成果目標一覧.pdf

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

政策調整室

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5386
FAX:098-917-5424
MAIL:seisaku@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年9月19日

金城進絵画展~40年の歩みとヨーロッパへの旅~

南城市在住の画家、金城進さんが活動40周年を記念して、これまでの作品を一堂に集約した展示会を開催します。展示会では今年65周年を迎えた沖展(沖縄タイムス社主催)において準会員賞を受賞した作品「断崖の町」も展示されます。

ぜひご覧ください。

会期:平成25年10月1日(火)~10月6日(日) 

会場:沖縄タイムスギャラリー

   午前10時~午後7時(入場無料)

内容:沖展出品作、沖縄の風景、ヨーロッパの風景

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年9月19日

協働のまちづくり講演会!開催

「地域のことは、地域で!」 という考えのもと、

住民や住民主体の組織が行政とともに協力(協働)しながらおこなう!新しいまちづくりが

全国的に広がっています。

でも

「協働って、なに?!どんなことをするの?!」

「協働のまちづくりを進めるには、どのようなことが必要?!」など

多くの疑問・質問があると思います。

そこで、今回の講演会では、全国的にも著名なお二人をお招きし

協働事例もふくめた具体的でわかりやすいお話をとおして、

理解を深め、参加者全員で協働について考えていきます。

 

入場無料となっていますので、是非、ご参加ください<(_ _)>

 

 日 時: 平成25年10月24日(木曜日) 午後3時~5時

 場 所: 南城市役所 玉城庁舎 2階 ホール

 内 容: 第1部 演題 「これからの地方自治~沖縄の魅力と可能性」

             講師 大森 彌(東京大学名誉教授)

      第2部 演題 「行政に頼らない感動の地域づくり~やねだん集落の地域再生~」

            講師  豊重 哲郎(鹿児島県鹿屋市柳谷(やねだん)自治公民館長

 

詳しくは 講演会(クリック)

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

まちづくり推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5394
FAX:098-917-5424
MAIL:machi@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年9月18日

自然豊かな南城市を子供たちに残そう!みんなの市民講座~きれいな川のために月桃が役立つ!?~

なんじょう❤市民大学3期生「月桃再発見プロジェクト」が第1回講座を開催します!!

 

みなさん 

 【南部を流れる川の源流が南城市にある?!】

 【川をきれいに保つために月桃が役立つ?!】

って知っていましたか?!

 

今回の講座では、川について学び、

月桃を活用しながら豊かな自然を未来に残す方法について

参加者みんなで考えていきます。

お気軽にご参加ください。(参加費無料)

 

日時: 平成25年9月26日(木曜日) 19時半~21時

場所: 南城市役所 玉城庁舎 2階講堂

問合: なんじょう地域デザインセンター  ℡ 949-7530

詳しくは月桃再発見プロジェクト

 

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

まちづくり推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5394
FAX:098-917-5424
MAIL:machi@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年8月14日

「協働のまちづくり」について

市内では、さまざまな地域の課題について、多くの市民の皆様がいろいろな取り組みを行っています。

市は、そのような市民の皆様ともっとうまく連携してもっと元気な南城市を作っていきたいと考えています。

そこで、このことについて広報紙を作成してみました。 皆様、是非、ご一読ください。

協働&自治基本条例広報紙.pdf

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

政策調整室

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5386
FAX:098-917-5424
MAIL:seisaku@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年8月 7日

平成24年度沖縄振興特別推進交付金事業(市町村分)検証シートの公表について

 沖縄振興特別推進市町村交付金交付要綱第7条第1項の規定に基づき、沖縄振興特別推進交付金の南城市事業について、交付対象事業等の評価を行いましたので公表します。

 

【南城市】平成24年度沖縄振興特別推進市町村交付金事業検証シート

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

政策調整室

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5386
FAX:098-917-5424
MAIL:seisaku@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年7月21日

第23回参議院議員通常選挙 投開票結果(選挙区)

・投票結果 → 第23回参議院議員選挙 投票結果(選挙区)

・開票結果 → 第23回参議院議員選挙 開票結果(選挙区)

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年7月 1日

南城市社会体育施設の使用料金改正のお知らせ

 南城市社会体育施設の使用料金は、これまで施設ごとに定められていましたが、平成25年8月1日より、使用料金が統一のものに改正されます。新しい料金は下記のとおりとなります。

 

1.南城市玉城総合体育館、南城市知念体育館、南城市さしきスポ・レクセンター、南城市大里勤労者体育センター

 (1)施設使用料

  占有利用(大会・興行)

区分 1時間につき
使用料 照明使用料

玉城総合体育館

知念体育館

全面 市内 1,200円 1,000円
市外 2,400円 2,000円

 

  部分利用

区分 1時間につき
使用料 照明使用料

玉城総合体育館

知念体育館

さしきスポ・レクセンター

大里勤労者体育センター

バスケットボールコート(1面)

バレーボールコート(1面)

市内 高校生以下 300円 500円
一般 600円
市外 高校生以下 600円 1,000円
一般 1,200円
バドミントンコート(1面)        市内  高校生以下 150円 250円
一般 300円
市外  高校生以下 300円 500円
一般 600円
卓球    市内 高校生以下 100円 100円
一般 150円
市外 高校生以下 150円 200円
一般 300円
その他の利用(1面) 市内 高校生以下 利用する面で積算
一般
市外 高校生以下
一般
トレーニング室 1人1回につき 市内 高校生以下 100円 無料
一般 150円
市外 高校生以下 150円
一般 300円
ラケットボールコート 市内 高校生以下 150円 100円
一般 300円
市外 高校生以下 300円 200円
一般 600円

 

 (2)附属設備使用料

種類 使用料
放送器具一式 500円
シャワー室 1人1回につき 50円
衛生費 占有利用の場合

1時間につき1,000円

 

 

2.南城市営新開球場

 (1)施設使用料

区分 1時間につき
使用料 照明使用料
市内 高校生以下 500円 3,500円
一般 1,000円
市外 高校生以下 1,000円 4,500円
一般 2,000円
職業チーム 3,000円 5,500円

 

 (2)附属設備使用料

種類 使用料
放送器具一式 500円
スコアボード一式 300円
会議室 300円
シャワー室 1人1回につき 50円
衛生費 1時間につき1,000円

 

 

3.南城市陸上競技場

 (1)施設使用料

区分

1時間につき
使用料 照明使用料

占有利用の場合

(大会・興行)

市内 1,000円 2,000円
市外 2,000円 4,000円
職業チーム 5,000円 10,000円

占有利用以外の場合

(個人の利用)

市内 高校生以下 無料 無料
一般 50円
市外 高校生以下 50円
一般 100円

 

 (2)附属設備使用料

種類 使用料
場内放送装置一式 500円
シャワー室 1人1回につき 50円
衛生費 占有利用の場合 1時間につき1,000円

 

 

4.南城市知念屋外庭球場、南城市玉城庭球場

 (1)施設使用料

区分 1時間につき
使用料 照明使用料

占有利用の場合

(4面)

市内 高校生以下 600円 1,000円
一般 1,000円
市外 高校生以下 1,000円 2,000円
一般 2,000円
※南城市知念屋外庭球場(2面)については上記の2分の1の料金とする。
区分 1時間につき
使用料 照明使用料

占有利用以外の場合

(1面)

市内 高校生以下 150円 250円
一般 250円
市外 高校生以下 250円 500円
一般 500円

 

 

5.南城市知念屋外運動場、南城市志喜屋漁港多目的広場、南城市玉城野球場

 (1)施設使用料

区分 1時間につき
使用料 照明使用料
市内 高校生以下 250円 2,000円
一般 500円
市外 高校生以下 500円 4,000円
一般 1,000円

 

 

備考

 1.上記各表において「市内」とは市内に居住する者または団体をいう。団体は市内に居住する者が過半数でありまたは本市に事務所を有することをさす。

 2.利用するための準備および原状回復に要する時間は、利用時間に含むものとする。

 3.利用許可を超えて利用した場合は、その超過した時間(1時間未満は1時間とみなす。)に応じ超過料金を徴収する。

 4.入場料を徴収する場合は、1人に係る入場料(税込み)の最高額に100を乗じて得た金額を使用料金に加算する。

 5.営業(行商、出店その他これに類するもの)の場合には、使用料の10割増しをした額を徴収する。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

教育総務課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5361
MAIL:kyousoumu@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年6月25日

第23回参議院議員通常選挙のお知らせ

参議院選挙.jpg

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

総務課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5378
MAIL:soumu@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年6月18日

知っていますか?建退共制度

 建退共制度は、中小企業退職金共済法に基づき建設現場労働者の福祉の増進と、建設業を営む中小企業の振興を目的として設立された退職金制度です。

 この制度は、事業主の方々が、労働者の働いた日数に応じて掛け金となる共済証紙を共済手帳に貼り、その労働者が建設業界で働くことをやめたときに建退共から退職金を支払うという、いわば業界全体での退職金制度です。

 加入できる事業主 : 建設業を営む方                     44_nanjii_daiku_72.jpgのサムネイル画像

  対象となる労働者 : 建設業の現場で働く人   

  掛け金      : 日額310円     


☆特長

 ・国の制度なので安全、確実、申し込み手続きも簡単です。

 ・経営事項審査で加点評価の対象となります。

 ・掛け金の一部を国が助成します。

 ・掛け金は事業主負担となりますが、法人は損金、個人では必要経費として扱われ、税法上全額非課税となります。

 ・事業主が変わっても退職金は企業間を通算して計算されます。

 ・自社の福利厚生に便利な提携施設の割引サービスが利用できます。

 

詳しくは   ホームページ『建退共』をご覧ください。  ( 『建退共』で検索 )

または    建退共沖縄支部までお電話ください。       ( ☎098-876-5214 )


 



いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ