南城市公式webサイト

お知らせ

南城市からの最新情報です

ホーム > お知らせ > > 平成30年4月から国保制度が変わります。

バックナンバー

2018年1月16日 カテゴリー:

平成30年4月から国保制度が変わります。

平成30年4月から国民健康保険の制度が変わります。

主な改正点は、以下の1~3になります。

主な改正点

〇都道府県と市区町村が一体となって国民健康保険(以下、国保)を運営します。

国保の運営は、これまで各市区町村が行ってきましたが、平成30年4月からは都道府県が財政運営責任を担い、市区町村とともに国保の運営主体(保険者)となります。また、市区町村が担う事務の効率化、標準化、広域化を推進し、制度の安定化を目指します。

 

主な改正点

〇被保険者の資格管理が都道府県単位に変わります。

制度改正により、国保加入者の資格管理を市区町村単位から都道府県単位で行うことになります。

そのため平成30年4月以降は、同一都道府県内であれば市区町村をまたぐ住所異動(転入または転出)をする場合でも、国保の資格が継続します。

(ただし、保険証の交付及び回収業務は引続き市区町村が行うため、従来通り南城市に(転入または転出)届出(適用開始または適用終了届出)をする必要があります。)


主な改正点

〇高額療養費の多数回該当の通算方法が変わります。

過去12ヶ月以内に「高額療養費」が4回以上該当した場合に自己負担限度額が引き下げられる制度(多数回該当)について、同一都道府県内の他市区町村への転出であり、かつ、世帯の継続性が認められれば、転出前の該当回数も通算して多数回該当の回数にカウントされます。

※「高額療養費」・・・医療費の負担が高額となり自己負担限度額を超えた場合、限度額を超えた分が「高額療養費」として支給されます。

 

詳しくは、国民健康保険制度改正.pdf をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせはこちら

国保年金課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5327
MAIL:kokuho@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

ふるさと納税 チョイス

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

ページトップへ