南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2016年2月 4日

玉城幼稚園 園歌をおひろめ(2016/01/31)

玉城幼稚園で園歌お披露目会が開かれました。

玉城幼稚園 園歌をおひろめ 玉城幼稚園 園歌をおひろめ

40年以上の歴史がある玉城幼稚園ですが、これまで園歌がなく、卒園式や行事などで園児がうたえる歌がなかったそうです。

玉城幼稚園 園歌をおひろめ

上原則子園長は「念願の園歌ができました。卒園しても思い出に残る歌。ずっと歌い継いでほしい」とあいさつ。

園歌の歌詞は園児と保護者から募集したもの。作詞は元小学校音楽教諭の入里叶男さん。

玉城幼稚園 園歌をおひろめ

玉城幼稚園 園歌お披露目会(南城市YouTube映像) https://www.youtube.com/watch?v=1PI1zkCjnA8

子ども達は元気いっぱいに園歌を披露しました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年2月 4日

JICA 知念中学校で国際交流(2016/01/28)

沖縄で様々な研修を受けているアジア・中東・アフリカからの研修員が知念中学校を訪問し、2年生と交流しました。

JICA 知念中学校で国際交流 JICA 知念中学校で国際交流

音楽室で行われた交流会では、生徒による三線や琴の演奏や、合唱でお出迎え。

JICA 知念中学校で国際交流 JICA 知念中学校で国際交流

研修員の皆さんは自己紹介のあと、それぞれの国を紹介。

JICA 知念中学校で国際交流

パキスタンからの研修生・カリールさんは、掛け算の答えを簡単に出せる方法をレクチャー。日本の授業ではあまり習わない解き方に生徒の皆さんはビックリ。

JICA 知念中学校で国際交流 JICA 知念中学校で国際交流

「沖縄のカジマヤー(97歳)のようなお祝いはありますか?」との生徒から質問に、インドからの研修生・バルンさんは「インドでは100歳になった時にお祝いします」との答え。インドにも沖縄と同じように長寿を祝う風習があることを学びました。

JICA 知念中学校で国際交流 JICA 知念中学校で国際交流

交流会の後は教室に移動し、研修員と給食を共にして交流を深めました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年2月 3日

深圳市の子ども達と音楽交流(2016/01/28-02/01)

南城市の子ども達と、中国深圳市の芙浪特音楽芸術機構(音楽学校)に通う子ども達が音楽で交流する『第2回中国深圳市・日本沖縄国際音楽交流事業』(主催:タピック沖縄)が開催されました。

深圳市の子ども達と音楽交流 深圳市の子ども達と音楽交流

深圳市の子ども達と音楽交流

1月29日にユインチホテル南城で開かれたレセプションでは深圳市の子ども達のバイオリン演奏、大里南小学校合唱部による合唱などが披露されました。

深圳市の子ども達と音楽交流 深圳市の子ども達と音楽交流

翌日30日には深圳市の子ども達が大里北小学校を訪れ交流。エイサー体験などで親睦を深めました。

深圳市の子ども達と音楽交流 深圳市の子ども達と音楽交流

2月1日には『芙浪特音楽芸術機構 佐敷中学校 音楽交流の集い2016』がユインチホテル南城で開かれ、佐敷中学校との合同演奏を披露。
合同演奏した「涙そうそう」は、お互いの学校で1か月前からそれぞれ練習。合同練習は本番前の短い時間のみでしたが、お互いの心をしっかり合わせることができ、素晴らしい演奏となりました。

深圳市の子ども達と音楽交流

佐敷中学校吹奏楽部の部長の城間可梨さんは「海外の楽団との演奏は初めてで緊張しました。めったにできない経験ができてとても楽しめました」と笑顔。
子ども達が奏でる音楽の絆がしっかり繋がりました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年2月 3日

南城市と宜野湾市の健康づくり推進員が交流(2016/01/28)

南城市と宜野湾市の健康づくり推進員による交流会が津波古公民館で開催されました。

南城市と宜野湾市の健康づくり推進員が交流

南城市健康づくり推進員連絡協議会の新城辰夫会長は「健康づくりは地道な活動。お互いの取り組みや情報交換でより良い健康づくりを目指しましょう」と開会のあいさつ。

南城市と宜野湾市の健康づくり推進員が交流

南城市健康づくり推進員連絡協議会は行政区や自治会ごとの推進員により構成されていて、地域住民一人ひとりの健康づくり意識を高める活動を行っています。

南城市と宜野湾市の健康づくり推進員が交流

(写真:2015年11月29日の健康づくり推進大会)

連絡協議会には10自治会が加入していて、地域の実情に合った活動を展開。その成果として、特定健診の受診率を競う『南城市健康づくり推進大会』では加入している自治会が上位入賞しています。

南城市と宜野湾市の健康づくり推進員が交流 南城市と宜野湾市の健康づくり推進員が交流

南城市側の取り組み紹介に宜野湾市側からは「宜野湾市でも特定健診の受診率が高い自治会の表彰制度があるが、地域になかなか浸透していかない」などの声があがり、課題解決へ向けて活発な意見が交わされました。

南城市と宜野湾市の健康づくり推進員が交流 南城市と宜野湾市の健康づくり推進員が交流

意見交換の後には、宜野湾市から健康づくりのための『美らがんじゅう体操』、南城市からはノルディックウォーキング体験が行われ、体を動かして親睦を深めました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年2月 3日

やさしい味で心も体もポッカポカ♪『女性会料理講習会』(2016/01/24)

沖縄の家庭料理をひろめようと『女性会料理講習会』(主催:南城市女性会)が佐敷婦人の家で開催されました。

沖縄風お粥で心も体もポッカポカ♪『女性会料理講習会』 やさしい味で心も体もポッカポカ♪『女性会料理講習会』

やさしい味で心も体もポッカポカ♪『女性会料理講習会』

ハンダマ、フーチバー、きだちアロエなどを入れた沖縄風七草粥。やさしい味わいです。

やさしい味で心も体もポッカポカ♪『女性会料理講習会』 やさしい味で心も体もポッカポカ♪『女性会料理講習会』

やさしい味で心も体もポッカポカ♪『女性会料理講習会』

田芋の茎を使ったムジ汁。子孫繁栄をもたらすとされ、昔は各家庭の庭先に植えられていたそうです

やさしい味で心も体もポッカポカ♪『女性会料理講習会』 やさしい味で心も体もポッカポカ♪『女性会料理講習会』

胃腸を守り、元気な年になりますようにと願ったやさしい料理の数々。

霰も観測されたこの冬一番の寒さの中、心も体もあたたまる料理講習会となりました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年2月 3日

さしき健走会 ナイトウォークで本島一周 (2016/01/22-01/23)

活動25周年を迎えた「さしき健走会」の皆さんが、交通量が少なく、涼しい夜間に歩く「ナイトウォーク」で沖縄本島一周を達成しました。

さしき健走会 ナイトウォークで本島一周

基礎体力を鍛えようと2013年5月にスタートした「ナイトウォーク」は、10月~12月のマラソン大会シーズンを除いた、満月に近い土曜日の夜に設定。9回にわけて実施し、2年半かけて海岸線のコース延べ362.1kmを歩き通しました。

さしき健走会 ナイトウォークで本島一周 さしき健走会 ナイトウォークで本島一周

参加者は最終回となった22日の午後9時に豊見城警察署を出発。途中に休憩をはさみながら、南城市老人福祉センターまでの海沿いを約12時間かけて歩き、23日の午前9時40分にゴール。

さしき健走会 ナイトウォークで本島一周

計9回、述べ127人が参加したナイトウォーク。実行委員の知花昌雄さんは「月明かりや朝焼けなど、日中では味わうことのできない自然のすばらしさを感じて歩いた」と笑顔。

さしき健走会 ナイトウォークで本島一周

全行程を歩き切った知花さん、屋嘉部文枝さん、平田愛子さん、玉城正實さんの4人は「厳しいコンディションの日もあったが、仲間といい経験ができた」とゴールを喜びました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年2月 2日

高千穂町交流団が南城市を訪問(2016/01/22-24)

第2次世界大戦中、集団疎開した沖縄県佐敷国民学校の児童を受け入れた宮崎県高千穂町の交流訪問団43名が南城市を訪れました。

高千穂町交流団が南城市を訪問

高千穂町は旧佐敷町時代から幅広い交流を続けていて、町村合併で南城市になってからも姉妹都市として親交を深めています。

高千穂町交流団が南城市を訪問 高千穂町交流団が南城市を訪問

玉城庁舎2階ホールで開かれた歓迎セレモニーで古謝市長は「女性会や小学生交流など、市民交流がうまくいっている。情報交換をしながら、お互いの地域活性化を目指しましょう」と歓迎のあいさつ。

高千穂町交流団が南城市を訪問 高千穂町交流団が南城市を訪問

高千穂町交流団が南城市を訪問 高千穂町交流団が南城市を訪問

高千穂町交流団が南城市を訪問 高千穂町交流団が南城市を訪問

ガンガラーの谷で開かれたレセプションでは、稲嶺区の獅子舞、津波古の棒術、前川のアヤグなどの伝統芸能、市役所職員による沖縄民謡を満喫しました。

高千穂町交流団が南城市を訪問 高千穂町交流団が南城市を訪問

高千穂町の内倉信吾町長は「あたたかい歓迎に感激しました。これからも神話の里・高千穂町と琉球開びゃくの地・南城市の交流を続けていきたい」と謝辞。

翌日から訪問団の皆さんはアブチラガマやヤハラヅカサなど市内の遺跡や拝所を訪れたほか、同じく高千穂町に児童が集団疎開した縁で交流がある豊見城市との交流会を楽しみました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年2月 2日

オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」の稽古現場から②(2016/1/16)

沖縄本島南部に伝わる琉球の開闢伝説に着想を得て書き下ろした新作オペラ『あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~』

オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」の稽古現場から② オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」の稽古現場から②

演出家も参加しての立ち稽古が始まりました。

オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」の稽古現場から② オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」の稽古現場から②

オペラは日本語で「歌劇」と訳され、全てのセリフが歌です。

イタリア語やドイツ語など外国語で歌われる作品がほとんどですが、「あちゃーあきぬ島」では『しまくとぅば(沖縄の方言)』と日本語で歌われます。

オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」の稽古現場から② オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」の稽古現場から②

イントネーションや節まわしを丁寧に確認しながら、稽古はすすみます。

オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」の稽古現場から② オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」の稽古現場から②

オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」の稽古現場から② オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」の稽古現場から②

キャストが揃っての稽古は集中力が必要。オーサンワラバー(青い妖精)とアカーワラバー(赤い妖精)を演じる子ども達も一生懸命。

いくつもの声が糸をつむぐように重なり合い、「あちゃーあきぬ島」の世界観を作り上げます。

オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」の稽古現場から②

・オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」
公演:2016年2月27日(土)
2016年2月28日(日)
開演:午後3時(開場:午後2時半)
<<チケット価格>>
一般:¥5,000
高校生以下:¥2,000
※未就学児の入場はご遠慮ください
お問合せ:シュガーホール☎098-947-1100(月曜休館日)

 

※ホームページやフェイスブックでも情報発信中です!!

シュガーホール創作オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」特設ページ

シュガーホール創作オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」特集ページ(らしいね南城)

・シュガーホールfacebookページ
不定期連載【あちゃあき】でなんじぃと一緒にオペラを楽しく学ぼう!

 

※関連記事

・なんじょう日記『オペラ『あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~』制作発表』

・なんじょう日記『オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」の稽古現場から①(2015/12/16)』

 

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年2月 1日

佐敷尚巴志会 佐敷小アンサンブル金賞受賞者へ寄付(2016/01/22)

佐敷出身の会社経営者など作る『佐敷尚巴志会』の皆さんが佐敷小学校を訪れ、九州大会へ出場する吹奏楽部の呉屋こまちさん、肥後萌々果さん、津波智子さんへ寄付金を贈呈しました。

3名は『第40回沖縄県吹奏楽アンサンブルコンテスト』で金賞を受賞。2月6日に長崎県で開催される九州大会へ県代表として出場します。

佐敷尚巴志会 佐敷小アンサンブル金賞受賞者へ寄付

尚巴志会の山内林史さんと潮平泰昇さんは「県代表としてしっかりがんばってください」と贈呈。3名は「九州大会ではいい成績を残します」と元気よく応えました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年2月 1日

南城市 人口43,000人達成目前(2016/02/01)

南城市は合併10周年を記念して、人口43000人達成記念セレモニーと記念品贈呈を発表しました。

南城市 人口43,000人達成目前 南城市 人口43,000人達成目前

平成27年12月末現在、人口が42,835人となった南城市。平成22年度に都市計画を再編したことで民間による開発や住宅建築が増え、道路や公園等のインフラ整備などが進んでいます。

今年度は地方版総合戦略を策定し、生産年齢層の定住促進、Iターン、Uターンの促進、三世代同近居の促進を通じて人口増加、地域コミュニティの強化、地域の活性化に向けて各種事業に取り組んでいます。

南城市 人口43,000人達成目前

さらなる人口増加を図るため、出生や転入に伴う人口43,000人目を達成した際に記念セレモニーを開催し、43,000人目の方に記念品を贈呈します。

山入端美智子市民部長は「南城市は自然が豊かで子育てに適した環境。多くの方に移り住んでほしい」と呼びかけ。記念品のシーサーを提供する佐野壽雄さんは「43,000人目の方とそのご家族に徳が広がり、地域が発展してほしい」と期待を込めました。

※記念セレモニーの日時・場所については、達成後に市ホームページ、フェイスブックなどで公表予定です。

 

【贈呈記念品目】
・東京往復航空券、宿泊券:家族分(上限5名まで)
・東京ディズニーランド1日フリーパス:家族分(上限5名まで)
・シーサー 一対(提供:とうき家~春壽)
・2升半 泡盛(提供:株式会社多良川)
・ディナー券:家族分(上限5名まで)(提供:ユインチホテル南城)
・琉球ガラス、南都ワールド玉泉洞入場券、ランチバイキング券:家族分(上限5名まで)(提供:株式会社南都)

 

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

市民課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5312
FAX:098-917-5425
MAIL:shimin@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ