南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2016年3月23日

オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」堂々上演(2016/02/27-02/28)

南城市制施行10年記念シュガーホール創作舞台芸術オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」がシュガーホールで上演されました。

オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」堂々上演

「あちゃーあきぬ島」は、沖縄本島南部に伝わる琉球の開闢伝説に着想を得て書き下ろした新作オペラ。作曲はシュガーホール芸術監督の中村透、台本は座・高円寺芸術監督の佐藤信、大勝秀也指揮、中村眞理演出。

沖縄県出身・在住の13人の声楽家、洋楽器・沖縄伝統楽器で構成された記念アンサンブル、シュガーホール・ジュニアコーラスが出演。

オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」堂々上演 オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」堂々上演

長い航路のはてに見知らぬ南の島へたどりついた人たち。ある日、ひとりの若者が、森の奥深くに妖精たちと暮らす謎の若い女に出会う。

オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」堂々上演 オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」堂々上演

2人は恋に落ち、結婚と島づくりを誓うが、2人が結ばれるためには龍王の出す謎を解き明かさなければならなかった。

オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」堂々上演 オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」堂々上演

オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」堂々上演 オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」堂々上演

試練を乗り越え結ばれた2人を囲んで生命と「みるく世」を賛美する歌で幕を下ろしました。

しまくとぅばと日本語で綴られていく物語。

奥武島に伝わる「白瀬走川節」をはじめとする沖縄の伝統音楽と西洋クラシックの融合。

生の声とアンサンブル、そのひとつひとつが重なり、「みるく世」への希望と若者の試練を幻想的に描き出しました。

オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」堂々上演 オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」堂々上演

オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」堂々上演 オペラ「あちゃーあきぬ島~南島幻想曲~」堂々上演

琉球開闢の地・南城市に誕生した新たな物語に、会場から満場の拍手・喝采が送られました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年3月23日

平成27年度 なんじょう❤市民大学修了式(2016/03/10)

まちづくりに取り組むリーダーを育てる「なんじょう❤市民大学」の修了式と成果発表会が玉城庁舎2階ホールで行われ、5期生19名に『なんじょう❤学士』の認定証、6期生26名に1年次の修了証が授与されました。

平成27年度 なんじょう❤市民大学修了式 平成27年度 なんじょう❤市民大学修了式

5期生の認定証授与と記念写真

平成27年度 なんじょう❤市民大学修了式 平成27年度 なんじょう❤市民大学修了式

6期生の修了証授与と記念写真

 

学長の古謝市長は「同じ市民大学で学んだ縁を大切にして、仲間とともにまちづくり活動を続けてほしい」と激励。

5期生の山本龍光さんは「大学で得たことを誇りに、仲間と一緒に地位に密着した活動を続けていきたい」とまちづくり活動への意気込みを述べました。

平成27年度 なんじょう❤市民大学修了式 平成27年度 なんじょう❤市民大学修了式

授与式の続いて行われた成果発表会では、5期生有志で結成した八重山の島胡椒を南城市にひろめる『ぴぃぱーずプロジェクト』や、教育委員会の社会教育委託学級の助成金を活用し、つきしろ自治会の老人会などで講座を開いた5期生の安座真喜順さんの報告などが行われました。

平成27年度 なんじょう❤市民大学修了式 平成27年度 なんじょう❤市民大学修了式

式後には大学の講師やこれまでの卒業生が集まり懇親会が開かれ、思い出話やこれからの活動について語り合いました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

まちづくり推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5394
FAX:098-917-5424
MAIL:machi@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年3月22日

平成27年度 海外移住者子弟研修生 研修報告会(2016/03/07)

今年度の海外移住者子弟研修生として、昨年12月から約3か月間、研修を行ってきた久場美紀カレンさんの研修報告会が玉城庁舎2階ホールで行われました。

平成27年度 海外移住者子弟研修生 研修報告会 平成27年度 海外移住者子弟研修生 研修報告会

屋嘉部出身の政忠さんを祖父に持つ久場さんは県系3世。ブラジルのエフエムユー大学3年生で建築学を専攻。研修では日本語研修や琉球舞踊、郷土料理のほか、世界的な建築家を目指していることから、建築・インテリアデザインについても学びました。

平成27年度 海外移住者子弟研修生 研修報告会 平成27年度 海外移住者子弟研修生 研修報告会

報告会では琉球舞踊や三線を演奏し、研修の成果を披露。

平成27年度 海外移住者子弟研修生 研修報告会

久場さんは「家族と離れて不安でしたが、みんなが優しくて『イチャリバチョーデー』の心を感じました」と親戚や研修先の先生方に感謝の言葉。

平成27年度 海外移住者子弟研修生 研修報告会 平成27年度 海外移住者子弟研修生 研修報告会

「沖縄で研修できたのは祖父と祖母、ブラジル市民会など多くの方の縁があったから。南城市とブラジルの架け橋になるためにがんばります」と意気込みを語りました。

平成27年度 海外移住者子弟研修生 研修報告会 平成27年度 海外移住者子弟研修生 研修報告会

最後はみんなでカチャーシーを踊り、久場さんの門出を祝いました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

まちづくり推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5394
FAX:098-917-5424
MAIL:machi@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年3月22日

第29回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント開催(2016/03/03-03/06)

日本女子プロゴルフツアーの開幕戦『第29回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント』(主催:ダイキン工業株式会社、琉球放送株式会社 公認:一般社団法人日本女子プロゴルフ協会 後援:沖縄県、那覇市、南城市、沖縄観光コンベンションビューロー、TBSテレビ)が琉球ゴルフ倶楽部で開催され、県勢13名(プロ・アマ)を含む108名の出場選手による熱戦が展開されました。

第29回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント開催 第29回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント開催

第29回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント開催 第29回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント開催

世界基準の4日間トーナメントとなった今大会。

第29回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント開催

3月6日の決勝最終日、2位スタートとなったテレサ・ルー選手(台湾)が圧巻の3連続バーディーを含む1イーグル、3バーディー、1ボギーの68で回り、通算8アンダーで大会初の2連覇を飾りました。

第29回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント開催 第29回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント開催

上原美希選手が19位と県勢の最高位。アマチュアで唯一決勝ラウンドに進んだ新垣比奈が4年連続のベストアマを獲得。

南城市出身の大城美南海選手も健闘しましたが、残念ながら予選通過とはなりませんでした。来年に期待しましょう。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年3月22日

女子バスケの新星・大城さくらさん(2016/03/04)

沖縄県の中学女子バスケットボール界に期待の新星が現れました。

女子バスケの新星・大城さくらさん

大里中学校女子バスケットボール部に所属する大城さくらさん。足の速さを活かしたカットインを得意とし、1年生ながら沖縄県の中学校女子バスケットボールの代表メンバーとして県外の大会に出場します。

女子バスケの新星・大城さくらさん 女子バスケの新星・大城さくらさん

バスケットボールをしていた二人の兄の影響もあり、小学4年生の時にミニバスケットをはじめたさくらさん。その才能はすぐに開花し、島尻地区の小学生代表メンバーへ。

中学校に入ってからさらに実力をつけ、昨年11月に島尻地区代表、今年の2月に沖縄県代表に選出。代表メンバーで唯一の1年生となるさくらさんは「コートでは先輩・後輩は関係ない。得意なカットインや足を使ったプレーで攻めていきたい」と意気込みます。

女子バスケの新星・大城さくらさん

新人大会で準優勝を飾った大里中女子バスケットボール部では、欠かせない存在のさくらさん。仲良しの部活メンバーも応援します!

 

大城さん出場予定の試合

・『第14回九州ジュニアオールスター交流大会』(熊本県:3月19日~20日)

・東日本大震災復興支援 『第29回都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会2016』(東京都:3月28日~30日)

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年3月22日

つはこ花咲かす会 花壇を移設(2016/03/02)

津波古区を花でいっぱいにすることを目的として発足したボランティアサークル『つはこ花咲かす会』

尚巴志ハーフマラソンのコースの花植えや、大里中学校へ花のリレーを行うなど地域の内外に活動をひろげてきました。

つはこ花咲かす会 花壇を移設

今回、昨年2月に整備した馬天港入口の花壇が諸事情により使えなくなり、近く花壇へ移設することになりました。

つはこ花咲かす会 花壇を移設 つはこ花咲かす会 花壇を移設

固い土に苦戦しながらも、丁寧に花壇を耕す皆さん。『緑の募金』事業を活用し購入したパンジーやベゴニアなどの花をキレイに植え付けました。

つはこ花咲かす会 花壇を移設

今回の花壇の移設で今年度の活動は終了。新年度も地域を彩る活動が期待されます。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年3月22日

玉城小4年生 黒糖作り体験(2016/03/01-03/03)

玉城小学校4年1組の子ども達が、黒糖作り体験を行いました。

玉城小4年生 黒糖作り体験 玉城小4年生 黒糖作り体験

玉城小4年生 黒糖作り体験 玉城小4年生 黒糖作り体験

まずは学校の近くにある畑でキビ倒し。友達と協力して、自分の背より大きいサトウキビを一所懸命刈り取りました。

玉城小4年生 黒糖作り体験 玉城小4年生 黒糖作り体験

南部地区さとうきび生産振興対策協議会の協力のもと、圧搾機を使って収穫したサトウキビをしぼります。

しぼり汁はろ過し、ガス窯で加熱。サトウキビの灰汁を取りながら煮詰めていきます。子ども達は真剣な眼差しで作業を見守ります。

玉城小4年生 黒糖作り体験 玉城小4年生 黒糖作り体験

石灰を入れながらしぼり汁のペーハー値を7.0~7.2に調整。あとは冷却して容器に流し込み完成。

子ども達は自分たちの手で収穫したサトウキビで作った黒砂糖をほおばり「すごく甘くておいしい」と笑顔でした。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年3月18日

チーム玉城が百名小学校へサッカーボールを寄贈 (2016/02/25)

総合型地域スポーツクラブ・チーム玉城のメンバーが、創立70周年を迎える百名小学校を訪れ、サッカーボール12個を寄贈しました。

チーム玉城が百名小学校へサッカーボールを寄贈

チームは 毎年フットサル大会を開催し、その収益の一部で市内の小学校や児童養護施設へサッカーボールなどをプレゼントしています

チーム玉城が百名小学校へサッカーボールを寄贈 チーム玉城が百名小学校へサッカーボールを寄贈

代表の金城道年さんは「ボールを使ってたくさん遊んで健康な体を作ってほしい」とあいさつ。児童代表は「体育の授業で遊びたい。ボールを大切にします」とお礼の言葉を贈りました。

チーム玉城が百名小学校へサッカーボールを寄贈

百名小学校の教頭先生、実はチームメンバーが小学校の頃の恩師でした。

子ども達へ素敵なプレゼントとうれしい再会が重なり、喜びの笑顔がひろがりました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年3月18日

津波古公民館 シニア向けスマホ講座(2016/02/24-02/26)

シニア向けのスマホ講座が、津波古公民館で開かれました。

津波古公民館 シニア向けスマホ講座

この講座は南城市シルバー人材センターが実施している出張講座で、依頼があれば市内のどの公民館でも開催することができます。

津波古公民館 シニア向けスマホ講座 津波古公民館 シニア向けスマホ講座

事前に申し込みをした区民9名の皆さまは、3日間かけてじっくり受講。

津波古公民館 シニア向けスマホ講座

シニア向けにスマートフォンを実際に使いながらスマホを操作する「フリック」や「ピンチ」など基本的な画面操作からスタートし、インターネットでの検索やマップアプリの操作方法など実践的な使い方を学びました。

 

『シニア向けのスマホ講座』のご依頼は、南城市シルバー人材センター(TEL098-852-6655)まで。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年3月11日

交通安全の願いを込めた『なんじぃお守り』を贈呈(2016/02/23)

南城市交通安全母の会の皆さまが、3月に卒業する市内の小学6年生へ『交通安全なんじぃお守り』を贈呈しました。

交通安全の願いを込めた『なんじぃお守り』を贈呈

大里南小学校で行われた贈呈式で会長の嶺井夏子さんは「交通安全に気を付けて、中学校で部活や勉強をがんばってください」と贈呈。

児童代表は「お守りを大事にして、交通事故に遭わないように気を付けます」とお礼の言葉を述べました。

交通安全の願いを込めた『なんじぃお守り』を贈呈

『交通安全なんじぃお守り』は母の会の会員による手作り。魔よけの塩入りで、新開にある交通安全碑で祈願をしたもの。お守りは大里南小学校のほか、市内のすべての6年生へ贈られます。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ