南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2016年5月10日

尚巴志倶楽部が総会。今年度の活動をスタート(2016/04/27)

尚巴志ハーフマラソンを支える『尚巴志倶楽部』(会長:當間嗣朝)の平成28年度の総会が佐敷老人福祉センターで行われました。

尚巴志倶楽部が総会。今年度の活動をスタート

総会では今年で15回の節目となる尚巴志ハーフマラソ大会の県外誘客活動として高千穂交流マラソンへの参加や、新里ビラの草刈り、ハーフマラソン試走会の開催、大会への寄付金の贈呈などが確認されました。

尚巴志倶楽部が総会。今年度の活動をスタート 尚巴志倶楽部が総会。今年度の活動をスタート

尚巴志倶楽部が総会。今年度の活動をスタート

また、台湾と沖縄のスポーツ交流の貢献が評価され『外交の友貢献賞』を受賞した倶楽部の常務理事・平田久雄さんの祝賀会も開かれ、会員の皆さまは新年度のスタートと受賞を祝いました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年5月 9日

4万3千人目の市民が誕生。記念セレモニーで達成を祝う(2016/04/27)

合併10周年の節目の年に、4万3千人目の市民が誕生しました。

4万3千人目の市民が誕生。記念セレモニーで達成を祝う

南城市民4万3千人目となったのは、4月8日に生まれた内村錦二郎ちゃん。

大里庁舎エントランスホールで行われた記念セレモニーでは、一家に東京ディズニーランド1日フリーパス券、東京往復航空券、市内の事業者からシーサー一対、泡盛、食事券、琉球ガラスなどの記念品が贈られ、人口4万3千人達成を祝いました。

4万3千人目の市民が誕生。記念セレモニーで達成を祝う

父親の賢治さんは「実家のある南城市にUターンし、幸先の良いスタートとなりました。いただだいた記念品で家族の絆を深めたい。人口が増えますます発展する市を応援したい」と喜びました。

内村さん一家は今年3月に、母親の直子さんが住む実家に那覇市から移り住み、奥様の留美さん、長男の勘太郎ちゃんと3世代同居をスタート。

古謝市長は「南城市独自のまちづくりを展開しているなかでの人口4万3千人達成はとてもうれしい。子ども達は未来のまちづくりの立役者としてがんばってほしい」とエールおくりました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年4月28日

チーム玉城が玉城中サッカー部へボールを寄贈(2016/04/26)

総合型地域スポーツクラブ・チーム玉城のメンバーが玉城中学校を訪れ、同校サッカー部へサッカーボールを寄贈しました。

チーム玉城 玉城中サッカー部へボールを寄贈

チームは 毎年フットサル大会を開催し、その収益の一部で市内の小学校や児童養護施設へサッカーボールなどをプレゼントしています。

今回は、昨年『沖縄県健康力アップ推進事業』の交流イベントとして開催された「スポーツ・フェスタinなんじょう」の小学生サッカー大会・体育着カップの準備と運営を手伝ってもらったサッカー部の子ども達へ、感謝の気持ちを込めての寄贈です。

 チーム玉城が玉城中サッカー部へボールを寄贈 チーム玉城が玉城中サッカー部へボールを寄贈

チーム玉城の代表の金城道年さんは「3年生はクラブでも活動している子もいます。中学校を卒業しても競技を続けてほしい。将来、指導者として地域に帰ってきてくれるとうれしい」と優しいまなざし。

サッカー部キャプテンの奥田大貴さんは「もらったボールでしっかり練習して、6月の夏季大会で優勝を目指します」と力強くお礼の言葉を贈りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年4月28日

津波古女性サロン『美味しいお茶講座』開催(2016/04/24)

女性の繋がりとスキルアップで、地域の活性化を目指す津波古女性サロン『津波古女性サロン』(主催:津波古区)の1回目の講座『美味しいお茶講座』が津波古公民館で開かれました。

津波古女性サロン『美味しいお茶講座』開催

講師は沖縄伊藤園ティーテイスターの土屋なおかさん。参加者はお茶の種類や違いなどの豆知識や、美味しいお茶を入れるために必要なお湯の温度や茶葉の量などを学んだ後、自分でお茶を入れました。その他、これからの季節にピッタリの水出し冷茶の作り方も教わり、普段の生活でのお茶の楽しみ方を学びました。

津波古女性サロン『美味しいお茶講座』開催

参加者からは「日頃意識してお茶を飲んだことが無かったので勉強になった」、「家族やお客様に美味しいお茶を入れてあげたい」、「水出しの冷茶にはまりそう」などの感想がありました。

津波古女性サロン『美味しいお茶講座』開催 津波古女性サロン『美味しいお茶講座』開催

津波古女性サロンは来年の2月までの隔月(偶数月)に講座を開催。2回目の講座からでも年会費4,500円で会員になることができます。

また、お気に入りの講座だけの受講も可能となり、さらに気軽参加できるようになりました。(受講料1,000円~1,500円)

 

お問合せ・会員のお申し込みは平田美智子さん(TEL090-3790-6639)まで。

『津波古女性サロン』フェイスブックページでも情報を発信しています。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年4月28日

連休を前に『ゆでたまご』で交通安全を呼びかける(2016/04/28)

4月29日(金)から5月8日(日)にかけての大型連休を前に、ドライバーへ南城市特産のゆで卵を配り交通安全を呼びかける『ゆでタマゴ作戦』(主催:南城市交通安全推進協議会・南城市交通安全母の会)が津波古交差点で行われました。

連休を前に『ゆでたまご』で交通安全を呼びかける 連休を前に『ゆでたまご』で交通安全を呼びかける

連休などは行楽地へでかけるために運転する機会が増え、気のゆるみなどから事故が多発する傾向にあるそうです。斎場御嶽など観光名所が多い南城市では、レンタカーを運転する観光客も増えるため注意が必要です。

連休を前に『ゆでたまご』で交通安全を呼びかける 連休を前に『ゆでたまご』で交通安全を呼びかける

参加者は、「ゆとりある心で 出かけよう 多発する交通事故 真心運転でなくそう ゴールデンウィーク」の語呂合わせとなる『ゆでたまご』を信号停車中のドライバーに配りながら交通安全を呼びかけました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年4月27日

平成28年度 南城市女性会 定期総会(2016/04/24)

南城市の地域活動をリードする南城市女性会が、今年度の定期総会を南城市中央公民館で開催しました。

平成28年度 南城市女性会 定期総会 平成28年度 南城市女性会 定期総会

昨年度に引き続き、今年度も会長に承認された新垣節さんは「女性会の活動は地域のつながりが大事です。地域コミュニティーの活性化のために各種団体と協力・連携を図り、昔ながらの地域の繋がりをとりもどしましょう」とあいさつ。
総会では好評の親子料理教室を年3回開催や、各地区で行っている古紙回収などのリサイクル事業の継続の確認のほか、各地区の役員選出などが行われました。

平成28年度 南城市女性会 定期総会 平成28年度 南城市女性会 定期総会

来賓の南城市教育委員会の山城馨教育長は「女性会のバイタリティあふれる活動は市内外で高い評価を得ています。これからも地域をリードする愛情あふれる活動をよろしくお願いします」と女性会のさらなる活動へ期待を込めました。

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年4月27日

あざまサンサンビーチ海開きフェスティバル2016(2016/04/24)

夏の到来を告げる『あざまサンサンビーチ海開きフェスティバル』が開催され、ビーチは家族連れなど多くの来場者で賑わいました。

あざまサンサンビーチ海開きフェスティバル2016 あざまサンサンビーチ海開きフェスティバル2016

海開き安全祈願後、知念あさひ保育園の子ども達によるダンスや知名青年会による仲里節が奉納されました。

あざまサンサンビーチ海開きフェスティバル2016 あざまサンサンビーチ海開きフェスティバル2016

なんじぃも駆けつけ、子ども達とラジオ体操。準備はバッチリです。

あざまサンサンビーチ海開きフェスティバル2016 あざまサンサンビーチ海開きフェスティバル2016

あざまサンサンビーチ海開きフェスティバル2016 あざまサンサンビーチ海開きフェスティバル2016

大里南小学校児童会長の熱田春風さんにより海開きが宣言されると、子ども達はいっせいに海へ駆けだしました。

あざまサンサンビーチ海開きフェスティバル2016 あざまサンサンビーチ海開きフェスティバル2016

その他、商工会青年部による車エビの掴み取りや、知念漁業協同組合によるモズク製品の無料配布などが行われ、来場者はあざまサンサンビーチならではのイベントを楽しみました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年4月26日

世界遺産 斎場御嶽ガイダンス施設がオープン(2016/04/24)

世界遺産『斎場御嶽』のガイダンス施設が、がんじゅう駅・南城内にオープンしました。

世界遺産 斎場御嶽ガイダンス施設がオープン 世界遺産 斎場御嶽ガイダンス施設がオープン

斎場御嶽と沖縄の精神文化をより深く理解してもらうため、写真や解説を交えた展示コーナーと上映室を整備。上映室では、三次元レーザー測量によるデータを基に斎場御嶽を忠実に再現した映像、御新下りと東御廻りを高解像度で再現したCG映像と参拝の心得などがストーリー仕立てで表現され、斎場御嶽の世界観を感じることができます。

世界遺産 斎場御嶽ガイダンス施設がオープン 世界遺産 斎場御嶽ガイダンス施設がオープン

参拝前に見ることで感動が深まるほか、雨天時など現地に行くことが困難なとき、車椅子をご利用の方などお身体が不自由で現地に行くことが困難なときなど様々なシーンで利用できます。

また、がんじゅう駅・南城、緑の館セーファ(斎場御嶽)、南城市地域物産館では地域WiFiネットワーク「NANJO CITY Wi-Fi」が整備され、無料でインターネットに接続することができ、観光客の利便性が向上。

世界遺産 斎場御嶽ガイダンス施設がオープン

Wi-Fiを利用すると南城市観光ポータルサイト『らしいね南城』などのコンテンツへ接続され、エリア周辺の観光スポットの紹介も行うことができ、観光客の市内での滞在時間の増加も期待されます。

オープニングセレモニーで古謝市長は「沖縄の精神文化を映像で理解してもらい、祈りの場である斎場御嶽を世界中に発信してほしい」とあいさつ。南城市観光協会の宮城源幸会長は「聖地・斎場御嶽への理解が深まることで、さらなる誘客と市の観光PRに繋がってほしい」と期待を込めました。

展示室・上映室への入館は無料。上映時間は約35分で、1日13回放映されます。

上映時間などガイダンス施設のお問合せは南城市観光協会まで。

 

一般社団法人 南城市観光協会 tel:098-948-4660
ホームページ:http://okinawa-nanjo.jp/

 

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年4月25日

佐敷中18期生 卒業50周年を記念した壁画を描く(2016/04/23)

佐敷中学校18期生(期生会長:山内篤男)の皆さまが、卒業50周年を記念した壁画をシュガーホール裏の佐敷干潟の護岸に描きました。

佐敷中18期生 卒業50周年を記念した壁画を描く

15年前にも同じ護岸に壁画を描いたそうですが、風雨にさらされ不鮮明になっていたそうです。そこで、同期会の開催を前に護岸の清掃をして新たな作品を描こうと実行委員会の有志が立ち上がり、昨年2月に壁画を作成。

美術教師をされていた宮城節子さんが指揮をとった壁画のテーマは『仲間との絆』と『未知との対話・希望』。

佐敷中18期生 卒業50周年を記念した壁画を描く

広い宇宙で奇跡的に生まれた命に感謝し、未来に向かって対話しつつ自らの道を切り開いて行くとうメッセージが込められた壁画を前に、自然とこぼれる笑顔。半世紀の時間を超えて、友情が深まる作品となりました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年4月22日

地域の健康を考える『ゆいけんサークルin津波古』調査結果発表&修了式(2016/04/21)

琉球大学健康行動実践モデル実証事業『ゆい健康プロジェクト』(略称:ゆいけん)の食事調査結果説明会と修了式が津波古公民館で行われました。

地域の健康を考える『ゆいけんサークルin津波古』調査結果発表&修了式 地域の健康を考える『ゆいけんサークルin津波古』調査結果発表&修了式

『ゆい健康プロジェクト』とは、学童と高齢者への食に対する情報提供と食事介入で地域の健康を向上させ、生活習慣病改善で沖縄県民の健康と長寿を促進することを目標としたプロジェクト。生活習慣や健康意識、生活環境や地域の絆等に関する質問紙調査、食生活・運動習慣等に関する質問紙調査を2年間で3回行い、地域の健康課題や一人ひとりの健康意識の向上を図ります。

同プロジェクトの先行事例として、南城市ではつきしろ、船越、糸数、津波古の4つの自治会と、久高を除く市内の7つの小学校の児童を対象に調査が行われ、津波古区では355名が参加。

地域の健康を考える『ゆいけんサークルin津波古』調査結果発表&修了式 地域の健康を考える『ゆいけんサークルin津波古』調査結果発表&修了式

津波古区は市内で最後の最終調査結果の発表と修了式となり、参加した22名の区民の皆さまは、内科医、管理栄養士、健康運動指導士が応える健康づくりに関する相談や、調査期間中に『一番野菜を食べるようになった人』、『食塩の摂取量が減った人』への表彰など、楽しみながら健康について考える時間を過ごしました。

『ゆい健康プロジェクト』に関するお問い合わせは同プロジェクト事務局(TEL:098-895-1232)またはホームページまで。

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ