南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2016年12月 2日

玉城中学校で『性・エイズ教育講演会』助産師が命の尊さを語る(2016/12/02)

子ども達の今と未来を守るため、命の尊さを考える『性・エイズ教育講演会』が玉城中学校で行われました。

玉城中学校で『性・エイズ教育講演会』助産師が命の尊さを語る 玉城中学校で『性・エイズ教育講演会』助産師が命の尊さを語る

全校生徒と保護者を対象に行われた講演会では、那覇市の『助産院*きらきら』代表で助産師の百名奈保さんを講師に招き、いま赤ちゃんができた時の生活や、男子と女子の心と体の特徴、好きな相手としたいことには男女差があること、正しい避妊方法や性感染症などについて学びました。

玉城中学校で『性・エイズ教育講演会』助産師が命の尊さを語る

県内の中学生が妊娠をした事例をあげ、「人とのコミュニケーションには段階がある。心の深いところで触れ合いたいと思った相手とやりたいと思ったらする」と興味本位で性行為をしないよう呼びかけました。

玉城中学校で『性・エイズ教育講演会』助産師が命の尊さを語る

沖縄県のエイズ患者数は全国的にみても高いことを示し、「ネットなどの情報に惑わされず、正しい性の知識を身に付けてください」と感染症を防ぐために性行為やそれに近い行為をしない、避妊具を使うなどして自分の性行為にしっかり責任を持った大人なってほしいと訴えました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年12月 2日

玉城中学校・特別教室棟の新築をお祝い 南都が市花・市木を寄贈(2016/12/01)

玉城中学校の特別教室棟の新築をお祝いしようと、株式会社南都(社長・大城宗直)より南城市の花・ハイビスカスと、市の花木・クチナシが寄贈されました。

玉城中学校・特別教室棟の新築をお祝い 南都が市花・市木を寄贈

今年7月に完成した特別教室棟は2階建てで、老朽化により安全性が懸念されていた同校の技術室とパソコン教室、図書室が移設されています。

玉城中学校・特別教室棟の新築をお祝い 南都が市花・市木を寄贈 玉城中学校・特別教室棟の新築をお祝い 南都が市花・市木を寄贈

新築により構内に植栽スペースができたため、生徒会で植える植物を考えたところ、南城市の花・ハイビスカスと、市の花木・クチナシが校内にないことに気づきました。

玉城中学校・特別教室棟の新築をお祝い 南都が市花・市木を寄贈

そこでPTAなどを通じて、観光施設・おきなわワールドを運営する南都へ話しを持ちかけたところ、同校の卒業生で南都にお勤めの知念智広さんが快く引き受けていただき、花と木の植え付けを行いました。

玉城中学校・特別教室棟の新築をお祝い 南都が市花・市木を寄贈

生徒会執行部の屋宜杏さんは「いただいた花と木を大切に育てていきたい」と念願の花と木を前に笑顔でお礼のことばをおくりました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年12月 1日

円熟味を増した劇団 賞味期限。「ゆいまーる公園」感想に代えて(2016/11/23)

観るたびに不思議な劇団だなぁと思う。南城市民で構成する劇団 賞味期限だ。

高齢者もいれば、大学生もいる。強い結束力があるようにも見えるし、一方でそれぞれのペースを許容しあう独特な距離感もある。そのようなチームが、非常にうらやましく感じるときがあるのだ。

シュガーホールで2回公演を行った「ゆいまーる公園」は、南城市健康づくり支援調査検証事業の一環で、4年目を迎え、今年度がファイナルとなる。2013年度の「願寿世果報(がんじゅうゆがふう)と死神」「おばあドクター」は、劇で健康を啓発するというコンセプトが受け、新聞やテレビ等のマスコミに取り上げられ、賞味期限の再ブレイクを印象づけた。

その後、2014年度「おじぃの鯖缶」では食育を、2015年おつかれさん!」ではストレス社会をテーマに、健康を訴えてきた。

そして今回、「ゆいまーる公園」では「認知症」という、いささか重たいテーマを取り上げた。そこで見たのは、これまでと一味ちがった賞味期限の演技とストーリー構成だ。大きな山のない、淡々と進むストーリー展開の中、メンバーひとり一人のふっと魅せる演技が、涙を誘うのだ。

とある公園。二人の高齢者が無言で交流するシーンから物語がはじまる。ある種、健常者には分かりづらい、認知症患者の世界観を象徴したシーンだ。

その後、認知症を患った「ガンタンさん」を取り巻く人間模様が描かれる。

劇団賞味期限「ゆいまーる公園」 劇団賞味期限「ゆいまーる公園」

医者の父をもち、父への反発から勉強に身が入らない医大生アスカは、公園で時間をつぶす日々にガンタンとふれあう。アスカの同級生で介護職につくガンタンの孫は、ガンタンを施設に入れるべきと考えるが、母親は世間体からそれを拒む。

劇団賞味期限「ゆいまーる公園」 劇団賞味期限「ゆいまーる公園」

そんな中、地域内を見回る区長の演技が笑いを誘う。アスカをたしなめ、ガンタンを見守るなど、地域の仲介をする役柄だ。そんな頼れる世話役の存在が、物語全体の安心感につながっている。

一方でアスカとその父親との葛藤も見せ場のひとつだ。父親が病院をアスカに継がせたいのには理由があった。

本筋からはそれるが、父親がアスカが1歳のときの「タンカーユーエー」を回想する場面は、親の愛情がじんっと伝わる、素晴らしい演技だった。これも劇団員がプライベートで家庭を持ち、子を持ち、人生経験を積んだ円熟味なのだろう。

劇団賞味期限「ゆいまーる公園」 劇団賞味期限「ゆいまーる公園」

物語の終盤ではガンタンのこれまでの人生が語られる。それはまちの歴史そのものであった。戦争を経て、助け合ってきた歴史。

劇団賞味期限「ゆいまーる公園」 劇団賞味期限「ゆいまーる公園」

かつて、まちの世話役だったガンタンの意志を受け継いだのが区長であり、アスカの父親だ。彼らは地域で認知症の当事者や家族を支援する「認知症カフェ」のオープンを目ざしていた。病院をアスカに任せたいのも、それが理由だったのだ。

劇団賞味期限「ゆいまーる公園」 劇団賞味期限「ゆいまーる公園」

その想いを知ったアスカは医学の道を志す決心がつき、ガンタンの孫とともに青年会を結成することを誓う。

助け、助けられ、世代を超えながらつながる想い。今の世の中は、自分のことだけでも精一杯で、本当に忙しい。しかし「ゆいまーる公園」は、地域の中で活動し、地域の人々を演じ続けてきた賞味期限だからこそ、まさに今、市民へ「提案」したかったひとつのメッセージなのかもしれない。

劇団賞味期限「ゆいまーる公園」 劇団賞味期限「ゆいまーる公園」

円熟味を増した劇団 賞味期限。近々、結成20周年を迎えるとのこと。期限切れの様子はなく、熟成され、旨味が増す一方だ。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年12月 1日

津波古公民館 健康教室 『チャーム体操』(2016/11/29)

区民の健康増進や積極的な健康づくりを推進することを目的に、津波公民館では毎月、健康講演会や健康教室が開かれています。

今月は元チャーム体操講師の池田まりこさんを講師に迎えた健康教室が行われました。

津波古公民館 健康教室 『チャーム体操』

池田さんは津波古公民館で毎朝行われているラジオ体操に参加していて、そのことが縁で、ボランティアで講師を引き受けたそうです。

津波古公民館 健康教室 『チャーム体操』 津波古公民館 健康教室 『チャーム体操』

歌謡曲などに合わせて簡単な体操やダンスを楽しむチャーム体操。

津波古公民館 健康教室 『チャーム体操』

参加者は『365歩のマーチ』、『夢一夜』などの歌謡曲や、『クリスマス・マンボ』などのリズムに合わせて体を動かし、心地のよい汗をながしました。

(写真の提供・津波古区)

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年12月 1日

美声を響かせ地域活性化『第1回津波古区班対抗カラオケ大会』(2016/11/26)

子どもから高齢者まで誰もが気軽に参加できるカラオケで、区民に「笑い」と「元気」を提供し地域活性化を図る『第1回津波古区班対抗カラオケ大会』(主催:同実行委員会)が津波古公民館で開催されました。

美声を響かせ地域活性化『第1回津波古区班対抗カラオケ大会』 美声を響かせ地域活性化『第1回津波古区班対抗カラオケ大会』

班対抗のカラオケ大会には区内の11の班から出場者があり、応援団は全ての班から参加しました。

美声を響かせ地域活性化『第1回津波古区班対抗カラオケ大会』 美声を響かせ地域活性化『第1回津波古区班対抗カラオケ大会』

美声を響かせ地域活性化『第1回津波古区班対抗カラオケ大会』 美声を響かせ地域活性化『第1回津波古区班対抗カラオケ大会』

出場したのど自慢の皆様は、それぞれの十八番で美声を響かせ、会場を沸かせました。

美声を響かせ地域活性化『第1回津波古区班対抗カラオケ大会』

最優秀歌唱賞に輝いたのは、音楽大学への進学を目指している10班の嶺井真希さん。表彰式後にはアンコールが起こるほど、圧倒的な歌唱力で観客を魅了しました。

団体部門では嶺井さん率いる10班が優勝、応援賞には9班が選ばれました。

(写真の提供・津波古区)

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年11月30日

南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催(2016/11/25)

『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』(企画・運営:シュガーホール企画塾)が開催され、17チーム総勢50名が南城市のキッズパフォーマーの頂点を目指し、自慢のパフォーマンスを披露しました。

南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催

会場となったシュガーホールに集まったキッズパフォーマーは、各カテゴリーにわかれてパフォーマンスを披露。

南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催 南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催

南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催 南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催

南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催 南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催

ダンス、空手、棒術、けん玉、大なわとび、歌三線、英語暗唱、ヨーヨーなど多彩なパフォーマンスに、会場から大きな拍手がおくられました。

南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催 南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催

南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催 南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催

南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催 南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催

南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催

 

各カテゴリーの最優秀チームは以下の通りです。

 

南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催

キッズ:SEA STAR'S(組体操)

 

南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催

小学校低学年:SOUL(ヒップホップダンス)

 

南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催

小学校高学年:ビューティーフラワーズ(創作ダンス、新体操)

 

南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催

中学校:Shiney RG Girls(リズムダンス、新体操)

 

各カテゴリーの最優秀チームからグランプリに輝いたのは、片手側転や逆立ち歩き、三点倒立など保育園児とは思えないダイナミックなパフォーマンスを披露したキッズ部門のSEA STAR'Sの仲良し4人。

南城キッズパフォーマーの頂点へ!『N-1 Kids グランプリ in シュガーホール』開催

海星学園(西原町)に通う5歳と6歳の姉弟&双子によるチームで、保育園で日々練習し、今回が初舞台でのグランプリとなりました。

※グランプリのSEA STAR'Sは、広報なんじょうの表紙を飾る予定です。(2017年1月号以降の予定)

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年11月30日

第2回南城市民ミュージカル「太陽の門 -新ムラヤー版-」 バンドと音合わせ稽古(2016/11/26)

来年2月18日・19日に上演される第2回南城市民ミュージカル「太陽の門 -新ムラヤー版-」の出演者とバンドとの音合わせの稽古が始まりました。

第2回南城市民ミュージカル「太陽の門 -新ムラヤー版-」 バンドと音合わせ稽古

ミュージカルでは、サクスフォン、ピアノ、ベース、パーカッション、三線、太鼓のほか、チェロとヴァイオリンも加わり生演奏で舞台を盛り上げます。

第2回南城市民ミュージカル「太陽の門 -新ムラヤー版-」 バンドと音合わせ稽古 第2回南城市民ミュージカル「太陽の門 -新ムラヤー版-」 バンドと音合わせ稽古

波江役で出演する根間彩葉さん(知念高校2年)はミュージカルならではのセリフの様な歌い回しに苦戦しながら「自分の間をつかみ、本番ではしっかり感情を込められるように練習を積んでいきたい」と意気込みを語りました。

第2回南城市民ミュージカル「太陽の門 -新ムラヤー版-」 バンドと音合わせ稽古 第2回南城市民ミュージカル「太陽の門 -新ムラヤー版-」 バンドと音合わせ稽古

ミュージカルでは、出演者、コーラス、バンド、のほか、南城市の地域芸能も劇中に入り、感動の舞台を展開します。

 

・第2回南城市民ミュージカル「太陽の門 -新ムラヤー版-」
公演:2017年2月18日(土)・19日(日)
会場:南城市文化センター・シュガーホール

第2回南城市民ミュージカル「太陽の門 -新ムラヤー版-」のfacebookページでも情報発信中です!!

 

※関連記事

・なんじょう日記第2回 南城市民ミュージカル『太陽の門 ―新ムラヤー版―』制作発表&出演者募集(2016/07/02)

・なんじょう日記『オペラ第2回南城市民ミュージカル「太陽の門 -新ムラヤー版-」 稽古が本格スタート(2016/10/12)

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年11月30日

冬にうれしい温かい料理 TEAMたまぐすく『和美さんの料理教室』(2016/11/26)

健康な体づくり、健康な心づくり、健康な食生活を理念に、スポーツを通した地域コミュニティ活動を展開している総合型クラブ『TEAMたまぐすく』。クラブでは健康な体づくりのために、季節や行事にあった料理教室を開催しています。

冬にうれしい温かい料理 TEAMたまぐすく『和美さんの料理教室』 冬にうれしい温かい料理 TEAMたまぐすく『和美さんの料理教室』

今回も国際薬膳食育師1級を持ち、ナチュラルフードーコーディネーターでもある安次富和美さんを迎えて『和美さんの料理教室』を南城市中央公民館で開催。

冬にうれしい温かい料理 TEAMたまぐすく『和美さんの料理教室』

市内外から19名が参加し、沖縄でも少し肌寒さを感じられるようになった季節にうれしい、『鮭ときのこのクリーム煮』と『南瓜のヨーグルトサラダ』に挑戦しました。

クリーム煮には肝機能によいとされる奥武島産のハママーチ(琉球ヨモギ)を入れ、味のアクセントと彩りを加えました。

冬にうれしい温かい料理 TEAMたまぐすく『和美さんの料理教室』 冬にうれしい温かい料理 TEAMたまぐすく『和美さんの料理教室』

今日はTEAMたまぐすくの金城さん手作りの自家製はちみつ入りのパンも特別に振舞われ、参加者は冬にうれしい温かい料理に舌鼓を打ちました。

クラブでは来年3月25日にも料理教室を開催予定。詳しくはクラブのホームページ、またはチームの広報誌をご覧ください。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年11月30日

なんじょう♥市民大学 絆を深める大忘年会(2016/11/25)

平成28年度のなんじょう市民大学の大忘年会が、南城市社会福祉協議会(大里本所)の1階ホールで開かれました。

なんじょう♥市民大学   絆を深める大忘年会

忘年会には1期生から7期生の40名が集まり、久しぶりに会う同窓生との会話や、期生を超えた交流を楽しみました。

なんじょう♥市民大学   絆を深める大忘年会 なんじょう♥市民大学   絆を深める大忘年会

市民大学では卒業したOB・OGとの交流を積極的に続けていて、交流の輪が地域での活動につながっています。

なんじょう♥市民大学   絆を深める大忘年会 なんじょう♥市民大学   絆を深める大忘年会

参加者がジャグリングやキーボード演奏などの余興や、豪華景品を争奪するジャンケンゲームなどで親睦を深めました。

 

なんじょう市民大学では、フェイスブックページでそれぞれの活動を発信しています。フェイスブックページで『なんじょう市民大学』または『@nanjo.shimindaigaku』をチェック!!

(写真の提供・なんじょう地域デザインセンター)

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2016年11月30日

前川区自治会むらおこし芸術祭 開催(2016/11/25-11/27)

伝統芸能が色濃く残り、自然豊かな前川区の魅力がつまった『前川区自治会むらおこし芸術祭』が前川むらやーで開催されました。

前川区自治会むらおこし芸術祭 開催 前川区自治会むらおこし芸術祭 開催

前川区自治会の魅力をひろめ、地域活性化につなげようと、地域・アーティスト・企業が連携して初めて開催された手作りの芸術祭では、陶芸、木工、盆栽、織物、紅型、三味線のほか、フランス人アーティストのキリアン・マドレーヌさんよる石の彫刻など様々な作品が楽しめます。

前川区自治会むらおこし芸術祭 開催 前川区自治会むらおこし芸術祭 開催

前川区自治会むらおこし芸術祭 開催 津波古公民館(11/28津波古公民館健康教室の写真データの件)

オープニングセレモニーで前川区自治会長の當山全章さんは「前川の魅力を多くの方に見てほしい」とあいさつ。

津波古公民館(11/28津波古公民館健康教室の写真データの件) 津波古公民館(11/28津波古公民館健康教室の写真データの件)

芸術祭では、区出身・在住のアーティストによる作品のほか、サキタリ洞遺跡跡(ガンガラーの谷)より出土した遺物の写真展示や、押し花体験教室などが開かれ、来場者は前川区の文化芸術を堪能しました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ