南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2018年4月27日

GWを安全運転で!佐敷交差点で『ゆでタマゴ作戦』(2018/04/27)

行楽地へのドライブや観光客の増加などで交通量が多くなるゴールデンウィーク期間の交通安全を呼びかける『ゆでタマゴ作戦』が、佐敷交差点で行われました。

GWを安全運転で!佐敷交差点で『ゆでタマゴ作戦』 GWを安全運転で!佐敷交差点で『ゆでタマゴ作戦』

GWを安全運転で!佐敷交差点で『ゆでタマゴ作戦』 GWを安全運転で!佐敷交差点で『ゆでタマゴ作戦』

“ゆ”「ゆとりある心で」、“で”「でかけよう」、“タ”「多発する交通事故」、“マ”「真心運転でなくそう」、“ゴ”「ゴールデンウィーク」をスローガンに、参加者は信号待ちのドライバーへチラシと南城市産のゆでタマゴを配り、安全運転を呼びかけました。

 

【この記事に関するお問合せ】生活環境課 TEL:098-946-8981
※新庁舎移転後(5月28日以降)は、098-917-5318までお問い合わせください。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

生活環境課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5318
FAX:098-917-5426
MAIL:seikatsu@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年4月27日

投票率向上とクリーンな選挙活動を推進!市明推協がポスターを発表 (2018/04/25)

南城市明るい選挙推進協議会(会長・運天貴也)が、与那原警察署、南城市選挙管理委員会、南城市の協力を得て作成した投票率の向上とクリーンな選挙活動を推進したポスターを発表しました。

投票率向上とクリーンな選挙活動を推進!市明推協がポスターを発表

写真前列右より 与那城武 与那原警察署長、運天貴也 南城市明るい選挙推進協議会会長、照屋盛康 南城市選挙管理委員会委員長

 

運天会長は「投票率の向上を最大の目的に、立候補者がお金をかけずに無理のない選挙が出来ることと、景観が損なわれないクリーンな選挙が行われることを願っています」とあいさつ。

ポスターには、『一緒に投票に行こうなん!』、『ハートのまちの私の一票!』、『自分のために。誰かのために。』などの選挙・投票の大切さを伝えるメッセージのほか、『ダメ!違法な選挙活動!』などクリーンな選挙活動を推進するデザインに仕上がっています。

 

投票率向上とクリーンな選挙活動を推進!市明推協がポスターを発表

ポスターは5月中旬頃から、市内の各公民館や公共施設に掲示されます。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年4月27日

2018年度 尚巴志倶楽部 総会(2018/04/21)

尚巴志ハーフマラソン大会の発展を支える尚巴志倶楽部(会長・當間嗣朝)の総会が南城市老人福祉センターで開かれました。

2018年度 尚巴志倶楽部 総会 2018年度 尚巴志倶楽部 総会

瑞慶覧長敏市長、大城悟市議会議長も参加した総会では、今年11月開催の第17回尚巴志ハーフマラソン大会に向けての県外誘客PR活動やコース沿いの草刈り作業、大会への寄付のほか、来年の第18回大会へ向けて高雄国際マラソン(台湾)での誘客PR活動などが確認されました。

また、近年シニアランナーが増加していることや、同じ南部圏内のなんぶトリムマラソンが終了することを見据え、社会と地域情勢にマッチした大会にするために10kmの部の復活についての要望が決議され、市長と大会実行員会へ要望することも確認されました。

(写真の提供・尚巴志倶楽部)

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年4月26日

南城市・ユインチホテル南城 健康増進と市民サービスの向上を目指す連携事業記者発表(2018/04/25)

南城市とユインチホテル南城は、健康増進と市民サービスの向上を目指す連携事業を発表しました。

南城市・ユインチホテル南城 健康増進と市民サービスの向上を目指す連携事業記者発表

健康増進の連携事業として、特定健診の受診率の向上を図るため、平成30年5月~平成31年2月末日に特定健診(集団検診)を受診した方を対象に、ユインチホテル南城の天然温泉さしきの猿人の湯割引券を100名に、レストランサンピアランチブッフェ割引券を50名に抽選で贈呈します。南城市の特定健診の受診率は、県内11市で2位の43.0%(平成28年度)となっていますが、近年は45%前後で推移しています。今回の割引券の贈呈と、4月9日に発表されたTポイント付与の実証事業との相乗効果で、今年度の目標受診率50%を目指します。

また、市民サービス向上の連携事業として、市民の利便性の向上を図るため、マイナンバーカードの取得で市のサービスをより身近に利用することができるように、平成30年4月~平成30年6月末(土日祝日・GW除く)の期間中、南城市に住民登録がある方を対象に、マイナンバーカードの掲示でレストランサンピアランチブッフェが2100円(通常2300円)にてご利用いただけます。(大人料金及び本人のみ割引対象。個人番号通知カードでの割引はできません)※マイナンバーカードは申請から交付まで1ヵ月程度かかります。

 

瑞慶覧市長は「ユインチホテルとの提携で、市民の健康増進と市民サービスの向上につなげたい」と期待を寄せました。

ユインチホテル南城の砂川卓郎総支配人(写真右)は、「市民サービスと健康意識の向上の一助となるべく、市民の皆さまにお得にご利用できる特典をご用意しました。地域と共に成長できる企業として、引き続き連携していいきたい」と呼び掛けました。

 

【特定健診についてのお問合せ】
健康増進課 TEL:098-946-8987
※新庁舎移転後(5月28日以降)は、098-917-5324までお問い合わせください。

【マイナンバーについてのお問合せ】
市民課 TEL:098-946-8989
※新庁舎移転後(5月28日以降)は、098-917-5312までお問い合わせください。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年4月24日

つはこ花咲かす会が花見&総会(2018/04/21)

津波古区を花でいっぱいにする活動を行っている『つはこ花咲かす会』(会長・古堅苗)のメンバーが、昨年ユリを植えた土帝君へ続く階段横の花壇の手入れ作業を行いました。

つはこ花咲かす会が花見&総会 つはこ花咲かす会が花見&総会

作業後に行われた花見と総会では、今年度の事業として県道137号線沿いの植樹帯の整地作業の拡充や県内の先進地への視察研修、ユリ畑の拡大などを確認しました。

つはこ花咲かす会が花見&総会

キレイになったユリ畑の前で記念撮影をして、地域の花植え活動のさらなる推進を誓いました。

(写真の提供・つはこ花咲かす会)

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年4月18日

健康教育 新聞で『脳トレ講座』(2018/04/13)

2018年4月13日に津波古区で沖縄タイムス読者局の安里真己さんを講師に迎え「健康教室 新聞で『脳トレ講座』」が行われました。

                  

津波公民館では毎月1回以上、区民の健康増進や積極的な健康づくりを推進することを目的に、健康講演会や健康教室などが開かれています。

参加した区民は、新聞のしくみを知るだけでなく、ただ読むだけであった新聞を活用して脳トレできることを認識し、脳の活性化と記憶力の維持を図ることを学び、ご満悦であった。

(記事の提供・津波古区)

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年4月15日

上がり太陽プラン事業 平成29年度事業成果発表会(2018/04/11)

平成29年度の上がり太陽プラン事業の成果発表会が玉城庁舎2階ホールで開かれ、採択された8団体の事業成果が報告されました。

平成29年度上がり太陽プラン事業成果発表報告会 平成29年度上がり太陽プラン事業成果発表報告会

平成29年度上がり太陽プラン事業成果発表報告会 平成29年度上がり太陽プラン事業成果発表報告会

桜名所プロジェクト「桜の樹の下で」代表の嶺井かおりさんは「グスクロード公園で市内の中学生・PTAと植樹ができました。中学生が成人式を迎えるころには桜も満開になり、たくさんの人が思い出を残せる場所になってほしい」と事業を振り返りました。

 

≪平成29年度上がり太陽プラン事業 採択団体・事業≫

【ムラヤー部門】4団体
・稲嶺区(平島医師、顕彰委員会)『顕彰碑を建立し、功績を次世代へ継承する事業』
・佐敷自治会『佐敷自治会イルミネーション事業』
・県営大里団地自治会『子供サッカーチーム対戦に備えサッカー場を整備する事業』
・津波古自治会『花一杯、健康いっぱいの人と人をつなぐ地域づくり事業』

【ハート部門】1団体
・じゅず玉再生プロジェクト ティアドロップ『じゅず玉が結ぶ地域と子どもの輪プロジェクト事業vol.2』

【その他広域部門】3団体
・エールを送る会『頼れるお母さんを作ります マザーテラス事業』
・桜名所プロジェクト 桜の樹の下で『南城市に桜の名所を造ろう!プロジェクト』
・南城ハラいっぱい運動推進協議会『南城ハラいっぱい運動』

 

 

※平成30年度の上がり太陽プラン事業の募集は4月23日(月)までです。詳しくは、まちづくり推進課(098- 917-5394)、または下記をご覧ください。
http://www.city.nanjo.okinawa.jp/about-nanjo/news/2018/04/30-14.html

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

まちづくり推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5394
FAX:098-917-5424
MAIL:machi@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年4月13日

特定健診でTポイント! 県医師会と南城市・豊見城市・南風原町が全国初の実証開始(2018/04/09)

働き盛りの40~74歳を対象にした特定健診の受診率を向上させ、病気の予防や重症化を防ぎ、健康長寿に結び付けようと、南城市・豊見城市・南風原町の3市町と沖縄県医師会(安里哲好会長)は『Tポイント』を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブと提携し今月から、特定健診の受診者にTポイントを付与する実証事業をスタートさせました。

特定健診でTポイント! 県医師会と南城市・豊見城市・南風原町が全国初の実証開始

(写真左から)宜保晴毅豊見城市長、名嘉勝男南部地区医師会会長、安里哲好県医師会会長、瑞慶覧長敏南城市長、城間俊安南風原町長 

 

県医師会館で開かれた記者発表で安里会長は「各市町村が実施する特定健診は重要な取り組み。Tポイントを活用したインセンティブ制度で働き盛り世代の受診向上につなげたい」とあいさつ。

瑞慶覧市長は「今回の事業に関心を持った方が受診をすることで、市民・県民の健康につながる」と期待を寄せました。

今回の事業はTカードを持っている3市町の住民で、県医師会が運営する個人の医療記録を病院や薬局、地域で共有する「おきなわ津梁ネットワーク」への登録者が対象になります。受診者への付与ポイントは豊見城市と南風原町で300ポイント。南城市は100ポイントですが、Tポイントとあわせて独自の特典を検討中で、近日中に詳細を発表する予定です。

 

健康増進課 TEL:098-946-8987
※新庁舎移転後(5月28日以降)は、098-917-5324までお問い合わせください。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

健康増進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5324
MAIL:kenkou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年4月11日

平成30年 春の全国交通安全運動開始式(2018/04/06)

『よくみせて ちいさなきみの おおきなて』をスローガンに、4月6日から15日にかけて、春の交通安全運動が全国各地で展開されます。

平成30年春の全国交通安全運動開始式

南城市を含めた1市2町(南風原町・与那原町)を管轄する与那原警察署や与那原地区交通安全協会などの関係者が集まり、同運動の出発式がイオンタウン南城大里で行われました。

平成30年春の全国交通安全運動開始式 平成30年春の全国交通安全運動開始式

式では初めて登下校を行う管内の新一年生への反射材キーホルダーの贈呈や、輝咲保育園となんじぃによるアトラクションも披露され、地域ぐるみの交通安全を誓いました。

 

平成30年春の全国交通安全運動
≪ 全国重点 ≫
・子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
・自転車の安全利用の推進
・全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
・飲酒運転の根絶

≪ 地域重点 ≫(沖縄県独自の重点項目)
・二輪車の交通事故防止(無謀な運転の防止・マナーアップの推進)

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2018年3月30日

ダンスパーティーの収益を津波古区へ寄付(2018/03/30)

3月10日に津波古公民館で開催された『津波古区チャリティーダンスパーティー』を主催した津波古社交スポーツダンスサークル(代表:宮城隆雄:写真前列右)より、津波古区へ35,870円の寄付がありました。

ダンスパーティーの収益を津波古区へ寄付

寄付金はダンスパーティーの収益金から賄ったもの。パーティーには189名が来場し、ダンスフロアとなった公民館は多くの愛好家などで賑わいました。

高江州順達区長(写真前列左)は「ダンスパーティーで初めて津波古公民館を訪れた人も多く、津波古を知ってもらえて良かった。寄付金は公民館の運営に使いたい」と笑顔で話しました。

(写真の提供・津波古区)

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ