南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2009年5月27日

 南城市が勝利!! チャレンジデー2009

なんじょう日記

保育園生の綱引き

人口規模がほぼ同じ市区町村間で、1日のうちに15分以上スポーツや運動を行った「住民参加率」を競う「チャレンジデー2009」。今年は徳島県三好市と富山県砺波市を相手に実施されました。

そして見事! 南城市が勝利しました〜!!

知念村時代から続いてきた当イベントですが、南城市になってからは初勝利。ご参加いただきました皆さん、ありがとうございました!

保育園生のダンス
 市内の保育所幼児もダンス!

玉城中学校では大縄跳び
各学校でも大縄跳びなどの企画を実施

玉城総合体育館では、開会式のあと市内の6保育所合同でミニ運動会を開催。市内小中学校でもスポーツ企画が実施され、楽しく汗を流していました。また、各公民館や公共施設でもラジオ体操やパットゴルフなどが行われ、南城市内はこの日スポーツ一色。

運動をした市民は運動実績の報告のため、公民館や体育館に訪れていました。津波古公民館に自転車に乗って報告にきた男性は「数年前、体重が標準体重をオーバーしたころから健康に気をつけてランニングをしています。8キロほど落としました。チャレンジデーは今年はじめて参加。みんなで健康づくりすることはいいですね」と笑顔で話していました。

あざまサンサンビーチでのパットゴルフ
あざまサンサンビーチではパットゴルフ大会

体育館に運動実績を申告しにきた市民
体育館には運動した実績を報告する市民が詰めかけました

 

体力測定も
体力測定会も。

室内を往復。持久力を測っています
室内を往復。持久力を測っています。

 

南城音頭をご婦人たちが踊りました
南城音頭をご婦人たちが踊りました

ファイナルアトラクションでは抽選会も
ファイナルアトラクションでは抽選会も

制限時刻の夜9時前には玉城総合体育館でご婦人たちが南城市民音頭を披露。その後行われたファイナルアトラクションでは大抽選会が行われ、運動実績を報告した方にキャンピンググッズやお食事券が景品として贈呈されました。みなさん、お疲れ様でした〜。今年参加できなかった方は来年ぜひ参加しましょう!!

勝利した証として、対戦相手の砺波市と三好市のメインポールには南城市の旗が1週間高々とひらめくことになります。

    【結果報告】
    南城市 人口40,591人 参加24,298人 59.9%
    砺波市 人口49,467人 参加27,937人 56.5%
    三好市 人口32,592人 参加15,822人 48.5%

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2009年5月24日

 佐敷中学校 創立60周年 & 体育館落成!

なんじょう日記

南城市立佐敷中学校が60周年を迎えました。それに合わせて新しい屋内運動場(体育館)も完成! ピカピカの新しい体育館で、記念式典と祝賀会が行われました。

多くの関係者がお祝いしました
多くの関係者が集い、
佐敷中での思い出を語り合いました

期成会会長 與那嶺副市長より学校車の贈呈も
期成会会長 與那嶺副市長より
記念品の贈呈も

宮城調仁学校長は「新しい体育館を見ての印象は『感謝』です。本校を支えてくださる皆さまの熱意とご理解とご協力に対する感謝」と創立60周年事業と体育館新築に関わった大勢の方々に謝辞を表しました。

新しい体育館
新しい体育館

武道場も完備
武道場も完備

生徒代表からも「去年の5月、体育館の取り壊しが始まりました。多くの部活動が練習場を求めて大変だった。今日からは新しい体育館で思う存分部活動ができるのでうれしい。地域の方々、先生方、素晴らしい体育館をありがとうございます」とうれしそうな表情で感謝の言葉が述べられました。

校歌を全員で合唱
校歌を全員で合唱

吹奏楽部が式典に花を添えました
吹奏楽部が式典に花を添えました

 

PTAの皆さんの創作ダンス
PTAの皆さんの創作ダンス

新しい学校車
新しい学校車

佐敷中学校60周年事業に当たっては、次の4つの目標が、地域・学校関係者・保護者・期成会の皆様のご尽力・ご協力で達成されました。

  • 新体育館の建築
  • 募金活動による学校車等の購入
  • 50周年から60周年までの資料の収集
  • 60周年記念式典の開催

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2009年5月22日

 「地球環境を守ろう!」DVDが寄贈されました

なんじょう日記

財団法人沖縄電気保安協会様より、DVD「地球環境を守ろう!」を寄贈していただきました。

本DVDは、これからの地球環境を守る子どもたちに対し、少しでもそのことを考えてもらいたいとの思いで制作されています。

高嶺教育長は「電気が当たり前の時代に育った子どもたちに、その重要性を教えることは大切だと考えています。教育にとっても、環境教育やエネルギー問題は大事なテーマ」と、本DVDの意義深さを語り、感謝の意を伝えました。

本DVDは南城市内の幼稚園、小中学校に配布され、学校教育の中で活用されます。

DVD「地球環境を守ろう!」

環境について意見を交わしました
環境について意見を交わしました
(左:高嶺教育長、右:沖縄電気保安協会 照喜名氏と砂辺氏)

DVD20枚を寄贈してくださいました
DVD20枚を寄贈してくださいました

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2009年5月19日

 育て!南城市ジンブナー 学力向上対策推進協議会 総会

シュガーホールにて、南城市学力向上対策推進協議会の総会が行われました。
同協議会は、学校・家庭・地域が連携・協力し、幼児・児童・生徒の健全育成、学習意欲の向上、学力の向上を図ることを目的としています。

画像

総会のはじめに、会長である高嶺朝勇教育長は、「教育とは生命を育てる営みだと言える。単なる点数に一喜一憂するのではなく、生きる力を育てる教育を地に足をつけて実践することが大切」とあいさつしました。

画像
挨拶する高嶺教育長

画像
学力向上対策の方針を説明する平安名指導主事

総会では、事業報告、決算報告、事業計画案、予算案の各議案が承認。その中で、中学校の教師らが自主的に教科の研究会を行っているという新しい取り組みも報告されました。また、平安名指導主事から学力向上対策の方針がスライドで説明されました。

総会の後、教育講演会として「南城市の子らに明るい未来を!育てジンブナー21」と題し、沖縄女子短期大学非常勤講師の津留健二氏が講演をなさいました。津留先生は知念高校の校長なども歴任された方で、南城市とも縁の深い方です。

画像
熱のこもった講演をされた津留健二先生

講演で津留先生は「南城市には文化財など体験学習に活用できる教育資源が豊富」と、南城市の教育環境の良さを説明。

また、「ジンブナーとは、生きる力そのもの。つまり健康・体力と問題解決能力だ」とし、家庭でやれる学力向上対策として、「食育」や「言葉づかい」など、「こどもの口を見つめることが大切」など、自らの経験を踏まえながら力強く説得力のあるお話をしてくださいました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2009年5月18日

南部東道路 意見交換会

大里農村環境改善センターにて、南部東道路の住民意見交換会が行われました。

南部東道路は南風原町山川〜南城市垣花つきしろ間を通る地域高規格道路で、現在、「準備設計段階」として道路予備設計等を実施しています。

画像
予定される南部東道路の経路

説明会では、沖縄県南部土木事務所の方からスライドを使って、これまでの経緯、地域高規格道路の位置づけ、本格的事業化のための必要条件、道路整備による効果などが説明されました。

画像 画像
現在の航空写真と完成予想イメージなどが展示されました

南部東道路の実現により、

  • 那覇市へのアクセスや災害時などの交通環境の改善
  • 観光振興など地域の魅力の活用
  • 救急、通院などの医療・福祉サービスの向上
  • 南城市まちづくりへの貢献(都市基盤のグレードアップ)

が期待されます。

事業本格化には都市計画決定の議決と地元の方々の強い道路建設要望が必要とされています。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2009年5月17日

高校生がグランプリ! おきでんシュガーホール新人演奏会

南城市文化センター・シュガーホールで「第15回 おきでんシュガーホール新人演奏会」が行われました。

この新人演奏会のオーディションは南城市と沖縄電力株式会社、沖縄タイムス社が毎年主催し、次世代を担う若手音楽家の登竜門となっています。県内外をはじめ海外からの参加者もおり、国際オーディションとして定着しています。今年は去った3月28日・29日の両日に渡って行われました。

今大会も多数の若く有能な参加者がしのぎを削る中、なんと現役高校2年生の高宮城凌さん(沖縄県・沖縄市出身)がグランプリに!

グランプリを受賞した高宮城凌さんの演奏
グランプリの高宮城凌さん(左)のバイオリン演奏

高宮城凌さんは本演奏会において史上最年少であると同時に、弦楽器部門でも初のグランプリ。演奏会では「ジャン・シベリウス/ヴァイオリン協奏曲ニ短調 作品47より 第1楽章」を披露。フィンランドの独特の情景を表現し、観衆を魅了しました。演奏終了後、司会者から感想を問われて「疲れました。。」と高校生らしい一面も。

合格者10名の演奏終了後、古謝市長から合格証が、沖縄電力株式会社石嶺伝一郎社長からは、おきでん賞(グランプリは100万円の奨学金)が授与されました。満員の観客からは、若い才能へ惜しみない拍手が送られました。シュガーホールから巣立った皆さんの今後のご活躍をお祈りいたします!

10月には、おきでんシュガーホール新人演奏会15周年記念コンサートが予定され、歴代受賞者が参加する予定です。

画像


南城市文化センター・シュガーホールについて・・・

シュガーホールはさとうきび畑に囲まれた南城市佐敷にある音楽ホールです。文化芸術の振興をまちづくりの柱に掲げる南城市のシンボルとなっています。またホールの音響設計には内外から高い評価を得ています。市民にとって質の高い舞台芸術を鑑賞する場として、また市民が伝統芸能などの地域文化を守り育てるための拠点となっています。

シュガーホールの外観

〒901-1403 沖縄県南城市佐敷字佐敷307
TEL:098-947-1100 FAX:098-947-0099
http://sugarhall.jp

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2009年5月 8日

5月8日はゴーヤーの日、知念小学校で植え付け体験!

 

 

 5月8日はゴーヤーの日。南城市知念は沖縄県からゴーヤーの拠点産地(責任産地)指定を受けています。知念産のゴーヤーの県外への出荷量は県下一。

 子どもたちにも知念産のゴーヤーに誇りをもってもらおうと、知念小学校2年生の皆さんがゴーヤー植え付けの体験をしました。ゴーヤーにちなんでJAから58本の苗木が知念小のみんなにプレゼント。子どもたちは「大きく育てたゴーヤーを給食センターに持っていってゴーヤーチャンプルーを作ってほしい!」と期待に胸を膨らませます。

 用意された品種は5品種。大きいもの、丸いもの、白いもの、つるつるのものなど、珍しいゴーヤーもあります。南部農業普及センターの職員から指導を受けた子どもたちは、待ちかねたようにゴーヤーの苗木を手に農園へ。枝を折らないようにやさしく植え付けました。

ゴーヤーの植え付け体験 

ゴーヤーをやさしく植え付け

 58日後(これもゴーヤー)の収穫が楽しみですね! 7月11日には感謝祭で収穫体験などのイベントが予定されています。

 植え付けの後はゴーヤージュースで乾杯! 「にが〜い」と顔をしかめる子や、「おいしい」とおかわりをする子など反応は様々。ビタミンCたっぷりのゴーヤーをたくさん摂取して、これからの夏をのりきろう!

ゴーヤージュースで暑さを吹き飛ばせ!

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2009年5月 7日

大型連休 市内各地でにぎわい

5月の大型連休ゴールデンウィーク期間中、沖縄地方は快晴に恵まれました。南城市内でも各地でイベントが開催され、市内外からの多くの人でにぎわいました。

GW祭 @ がんじゅう駅・南城

 南城市知念の体験滞在交流施設「がんじゅう駅・南城」では、その名もずばり「GW祭」を開催。市民が講師となり、ちんすこう作り、紅型(ビンガタ)染、三線(サンシン)など日替わりで体験プログラムを実施しました。沖縄の文化と南城市民のやさしさに触れた観光客に皆さんは、とても満足した表情。

 屋外ではモズクや果物などの南城産農水産物の販売、おしゃれな移動カフェの出店、ご当地ヒーローのイベントなどでにぎわい、快晴の青空と見晴らしのいい太平洋の景色の中で来場者はリフレッシュしたようでした。

ちんすこうづくり体験久高島を眺める絶景南城のご当地ヒーロー

 



くだか手作り市 @ 久高島宿泊交流館前

 沖縄本島から船で15〜20分、南城市の離島、神の島と言われる久高島では「くだか手作り市」が開催されました。島のおばあと若手が手を携えて作った昔ながらのお菓子やエコ弁当、島のいもくずや果物を使ったスイーツを販売。すべて久高島の農産物を使ったこだわりと愛情のこもった品々が並びました。

久高島のおばあがつくったお菓子
久高島産の品々が並ぶ

むんじゅくいまちやぐわぁ & ゆんたく庭
@ 安座真船待合所

 久高島行きの船が出る安座真船待合所では、市民グループの有志がものづくり市「むんじゅくいまちやぐわぁ」と手作りふれあい市「ゆんたく庭(なー)」を同時開催。主催者のひとり、古堅ナビィさんは「このイベントをきっかけに久高島の出入り口となる安座真のことを知ってほしい」と、安座真という土地の重要性とイベントの趣旨を説明しました。

 端切れ布を使った縫物や、地域に自生する草木を使った南城織りなどの体験では訪れた皆さんが市民とゆんたく(=おしゃべり)しながらものづくりを楽しみました。また、市内外からの手作りやエコにこだわった出店で人々が賑わいました。
ゆんたく庭の出店にぎわい南城織り

縫物体験
サンシンで踊りも

南城市内 自然とふれあえる行楽地も

奥武島は大型連休ともあって天ぷらを買い求める多くの観光客で混雑。そんな中、海岸では地元の親子がアーサ摘みや潮干狩りをのんびりと楽しんでいました。

名水百選でもある垣花樋川(かきのはなひーじゃー)では親子連れのはしゃぎ声が響きました。蝉が鳴き始めた暑さの中、子どもたちは水遊びをして暑さを忘れた様子。大人の皆さんも湧水の音、緑に包まれた空間、海を見渡す景色にのんびりと癒されたようでした。

奥武島アーサ摘み

垣花樋川垣花樋川で水遊び

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2009年4月23日

「『お新下り』の祭祀と道程をたずねる」出版記念祝賀会

なんじょう日記

南城市にある世界遺産・斎場御嶽など市内でガイド活動をしている知念文化財案内講師友の会(普天間栄進会長)が出版した「『お新下り』の祭祀と道程をたずねる」の出版記念祝賀会が行われ、会員の皆さんがお互いの労をねぎらいました。

「『お新下り』の祭祀と道程をたずねる」表紙


お新下り(おあらおり)とは・・・

琉球王国(第二尚氏)時代の最高神女、聞得大君(きこえおおきみ)の就任の際、斎場御嶽でおこなわれた儀式。首里城から南城市の斎場御嶽まで、200名余の行列であったと言われています。

お新下りの様子イラスト


熱く語る普天間会長
熱く語る普天間会長

本書は、「聞得大君がどのようにして斎場にたどり着いたのかを目の当たりにしたい」という会員の熱い思いから、これまでの文献をもとに現場を渡り歩き、現地のお年寄りに話を聞きながら編纂した成果の結晶となっています。聞得大君が渡ったルートや各地点での祭祀を、多くの地図・写真・イラストなどで詳細に解説しています。

普天間会長は祝賀会の終りに、「お新下り行列の再現を成し遂げたい!」と次の目標を表明。続いて「絵巻を作りたい」など会員からの提案も相次ぎました。

会員の皆さんの歴史と文化を愛する心に感服です。

知念文化財案内講師友の会の皆さん
知念文化財案内講師友の会の皆さん

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2009年4月23日

南城ナビ・ムービーコンシェルジュ除幕式

タッチパネルでみんなで見られます

南城市には、眺めのいいロケーションカフェや、散策しながら周れる文化財、新鮮な野菜が並ぶ農産物特売所、沖縄の文化を楽しめる観光施設など、独特の観光資源がたくさんあります。

そんな南城市内のスポットを、動画で楽しめちゃうのが、「南城ナビ・ムービーコンシェルジュ」です!

がんじゅう駅・南城で行われた除幕式で、與那嶺副市長は南城ナビを実際に操作し「私でも操作できたので、みなさんにも簡単に操作できますよ」とコメント。南城ナビはタッチパネルで簡単に見ることができるのです。

除幕式 鮮明な動画が楽しめます

南城ナビは市内5か所の拠点に設置されたタッチパネルディスプレイで見ることができるほか、携帯サイトからも見ることができます。

1本あたり30秒程度の各スポット・店舗の案内が約170本収録されていて、高品位な映像が5ヶ国語(日本語・英語・北京語・広東語・韓国語)で見ることができます。

改めて美しい映像で南城のスポットを見ると「あっちも行きたい! あぁこっちも!」と、ワクワクしてきますよ。


設置場所
  • がんじゅう駅・南城 [ホームページ]
  • 南部総合観光案内センター [地図]
  • おきなわワールド文化王国・玉泉洞
  • ホテルサンライズ知念
  • ユインチホテル南城
携帯サイト(QRコードを読み取るか、下記URLからアクセスください)

画像
http://www.090.jp/nanjo/ 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ