南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2009年10月31日

 尚巴志ハーフマラソン開会式 & 前夜祭「民謡うたあしび」

なんじょう日記

南城市の姉妹都市、高千穂町の選手団が選手宣誓
南城市の姉妹都市、高千穂町の選手団が選手宣誓

11月1日スタートの「第8回 尚巴志ハーフマラソン in 南城市」の前日、スタート地点となるシュガーホール駐車場では選手受付と開会式が行われました。選手を代表して、南城市の姉妹都市である高千穂町からの選手団が選手宣誓。

また、開会式の後は、現代版組踊「翔べ!尚巴志」のキャストの青少年がステージの一部を披露したり、地域の皆さんが前夜祭として「民謡うたあしび」(主催:民謡うたあしび実行委員会)を開催したりと、スタート直前にして盛りあがっていました。

受付にならぶ人々
受付にならぶ人々

 

現代版組踊「翔べ!尚巴志」
現代版組踊「翔べ!尚巴志」

前夜祭「民謡うたあしび」
前夜祭「民謡うたあしび」

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2009年10月30日

 尚巴志ハーフマラソン2日前、中学生が完走メダルに心を込め (2009/10/30)

なんじょう日記

「完走めざしてがんばって」と心を込めストラップを通す
「完走めざしてがんばって」と心を込めストラップを通す

いよいよ「第8回 尚巴志ハーフマラソン in 南城市」の号砲まであと2日。

今日は玉城中学校の全校生徒が完走者に配布するメダル「覇者の証」にストラップを通していました。毎年、市内の中学校が持ち回りで行っています。

心をこめて、ひとりあたりおよそ30個程度。ランナーの皆さん、本番はぜひ完走して中学生の思いのこもった「覇者の証」をゲットだ!!

今年の完走メダル「覇者の証」
今年の完走メダル「覇者の証」

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2009年10月28日

 「愛ディア」生かした料理がいっぱい!クッキングコンテスト

なんじょう日記

南城市の特産品「オクラ」の素材を生かしたレシピでアイデアと料理の腕を競う、『平成21年度クッキングコンテストin南城』が、がんじゅう駅・南城で行われました。(主催:南城市地産地消推進連絡協議会)

南城市はオクラの『拠点産地』に指定されています。

市民から17品の応募があり、書類審査を通過した10品が最終審査に臨み、志喜屋和子さん考案の『オクラとモズクの寒天寄せ』がグランプリに選ばれました。

クッキングコンテスト

審査は、
技術(調理の基本に忠実なものであるか)
技能(コピーでなくオリジナルであるか)
見栄え(盛りつけの美しさ、楽しさがあるか)
味覚(食感、風味、組み合わせの相性など)
実用性(食べてみたい、作ってみたいと思わせるか)
など、

グランプリ   『オクラとモズクの寒天寄せ』 志喜屋和子 さん
準グランプリ 『オクラ豆腐』 井上好子 さん
         『ばくだんおにぎり』 花城光子 さん

クッキングコンテスト
左から花城光子さん・志喜屋和子さん・井上好子さん

クッキングコンテスト
グランプリ受賞作:『オクラとモズクの寒天寄せ』 目にも鮮やか!

グランプリ受賞の志喜屋さんは、「普段から作っているレシピでの挑戦で、グランプリが取れるとは思いませんでした。味はもちろんですが、審査を意識し今回は見栄えを重視!オクラを輪切りにした星形がきれいに見えるよう工夫しました」と喜びの声。

クッキングコンテスト
準グランプリ: 『クラ豆腐』井上好子さん作

クッキングコンテスト
準グランプリ:『ばくだんおにぎり』花城光子さん作

他にも、ポタージュスープや、ハンバーグ、納豆あえなど、オクラの特性を生かし、栄養満点の愛ディアレシピが勢揃いでした。

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2009年10月25日

 グリーンタウン自治会「文化まつり」

なんじょう日記

大里グリーンタウン住民の作品を一堂に展示
大里グリーンタウン住民の作品を一堂に展示

「住民の中には、実は多趣味な方が多い。その眠っている作品をお披露目する場が欲しいと思ったんだよ」

グリーンタウン自治会文化部長の中村さんは、ズラリと展示された作品を眺めながらそう話します。

グリーンタウンは他地域から寄り集まった住宅地。33年余りもこの地に住んでいても、地域の方々の文化的な素晴らしさを知る機会が少なかったと言います。

大里グリーンタウン公民館で開催された「文化まつり」では、大人から子どもまで、趣味や学校、ミニデイ、婦人会などで身に付けた技術と感性を一堂に展示。今年で2回目となります。

「同じ趣味を発見し、親睦を深めるきっかけになる。地域おこしにもつながるしね」と、自治会長の親川さん。

大雨の中でも2日間で約300名以上の来場者でした。

プロ顔負けの作品もズラリ
プロ顔負けの作品もズラリ

グリーンタウンの歴史を写真で展示
グリーンタウンの歴史を写真で展示「あんやたん・かんやたん・なまやかんなとーん」

 

旧公民館「青少年コミュニティー広場」では子どもたちの展示も。
旧公民館「青少年コミュニティー広場」では子どもたちの展示も。

昔遊びのおもちゃづくり体験も。
昔遊びのおもちゃづくり体験も。

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2009年10月25日

 津波古区で地域挙げてのカジマヤー

なんじょう日記

パレード車に乗って

婦人たちの踊るカジマヤー踊りを見ながら目頭を押さえる。

「なつかしくなってねー」

揺れる色とりどりの風車に、様々な思い出が去来したのでしょう。津波古区在住の山城千代さん。今年、数え年97歳でカジマヤーを迎えました。

この日は津波古区挙げての千代さんのカジマヤー祝い。台風のため予定されていたパレードは中止となりましたが、公民館には多くの人がお祝いに訪れ、「棒術」や「獅子舞」、「長者の大主」など、まさに地域伝統芸能のオンパレード。

地域がひとつになってひとりの人をお祝いするって素晴らしい!

津波古区挙げての挙げてのカジマヤー祝いは22年ぶりとのこと。偶然か、青年会も22年ぶりに復活し、エイサーを披露しました。

地域の人が代わる代わる挨拶
地域の人が代わる代わる挨拶

ご婦人たちのカジマヤーの踊り
ご婦人たちのカジマヤーの踊り

 

多くの地域住民がお祝いに
多くの地域住民がお祝いに

22年ぶりに復活した津波古青年会のエイサー
22年ぶりに復活した津波古青年会のエイサー

 

それにしても千代さん、本当に若々しい! 琴をたしなんでいらっしゃって、なんとアメリカのカーネギーホールで披露したこともあるんだとか。元気の秘訣を聞いたところ、

「好きなことをやることさー」

説得力がありますね! フィナーレのカチャーシーもさすがでした!

カチャーシーもお手の物
カチャーシーもお手の物

 

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2009年10月23日

 ラジオ番組で「I love 南城」特集

なんじょう日記

FMラジオの番組「ハッピーアイランド」が「I love 南城」という特集でユインチホテル南城から生放送!

会場の入り口では、がんじゅう駅・南城のスタッフが観光ガイドブックの配布など、南城市をPRしました。同じフロアでは南城市特産品コーナーが設置され、市内の事業者がそれぞれ自慢の商品をアピール。収録の合間に多くのお客さんでにぎわいました。

ところで、生放送の会場がなんと座敷。アットホームな雰囲気で、市出身のタレント津波信一さんがゲスト出演し、会場を盛り上げていました。

会場入り口で南城市をPR
会場入り口で南城市をPR

会場は座敷! アットホームな感じがGood!
会場は座敷! アットホームな感じがGood!

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2009年10月20日

 文化財でまちづくり。文化財総合的把握モデル事業説明会

南城市に数多く点在する文化財をまちづくりに活用しながら継承していこうと、「文化財総合的把握モデル事業に伴う説明会」が大里庁舎で行われました。対象となる参加者は主な文化財を抱える地区の区長さんや文化財ガイドの代表の方など。

「文化財総合的把握モデル事業」は、平成20年度より文化庁の補助を得て実施しているもの。国の新しい文化財行政のモデルを目指し、全国20カ所のうちのひとつとして南城市が選ばれました。

・文化財を「面」として保存・活用する
・文化財と人々の生活とのつながりを取り戻す
・歴史文化があってまちづくりがあるという考え方

などの主旨や、他地域での事例が説明されました。市内から歴史文化保存活用区域として10程度設定し、重点的に住民主体の文化財保存・活用を支援していく予定です。

また、具体的ケースとして11月3日に知念城跡で開催が予定されている手づくり&ふれあい市「ゆんたく庭」の紹介もされました。

説明会の様子

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2009年10月20日

 祝カジマヤー。市長が訪問  

旧暦9月7日に行われる長寿のお祝い「カジマヤー」。数え年97歳を祝う盛大なお祝いです。

今年、南城市内では38名の方がカジマヤーとなられました。その内、希望のあった9名の方々を市長が訪問。市民の代表として市長から長寿者の方々へ祝状と祝金を手渡しました。特に祝状は喜ばれ、目を潤ます方や嬉しそうに文面を読み上げる方もいらっしゃいました。

幸喜オトさん
幸喜オトさん

翁長良昌さん
 翁長良昌さん

 

新垣武雄さん
新垣武雄さん

吉田トミさん
吉田トミさん

 

玉城トミさん
玉城トミさん

古謝トミさん
古謝トミさん

 

山城千代さん
山城千代さん

照屋カズさん
照屋カズさん

 

西原カメさん
西原カメさん

地区別、男女別の内訳:

 

男性

女性

合計

佐敷

0

8

8

知念

3

5

8

玉城

3

9

12

大里

2

8

10

8

30

38

 

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2009年10月19日

 6987名が覇者に! 尚巴志ハーフマラソン

なんじょう日記


11月1日午前9時、古謝市長がたたくドラの轟音と同時に、参加者が一斉に尚巴志門から走り出す。

豊かな自然と起伏に富んだ南城路を走り抜ける「尚巴志ハーフマラソン in 南城市」。第8回の今回は過去最多の7598名が出走。6987名が完走しました(完走率91.96%)!

レース序盤の難関・新里坂、のどかな自転車道、絶景を望むニライカナイ橋など南城市内の風景の中を、ランナーは沿道の声援に背中を押されながら駆け抜けました。

出場者や沿道で応援頂いた皆さん、ボランティア、大会関係者ほか、多くの皆さまのご協力に感謝いたします。ありがとうございました!

画像
尚巴志門からスタートする大勢の参加者

 

スタート前に佐敷津波古区の棒術を披露
スタート前に佐敷津波古区の棒術を披露

シュガーホール前からスタート!
シュガーホール前からスタート!

 


大会名に冠する「尚巴志」は戦乱の琉球を統一し、琉球王朝を打ち立てた英雄。南城市は尚巴志ゆかりの地とされています。

ランナーはシュガーホール前をスタート後、まず佐敷按司時代の尚巴志の居城とされる佐敷上グスクの前を通過します。尚巴志もきっとランナーを見守り、エールを送っていることでしょう!


画像
佐敷上グスクの前を通過


 

市民挙げての沿道の応援
市民挙げての沿道の応援

青空も垣間見える
青空も垣間見える

 

序盤にして最大の難関「新里坂(ビラ)」
序盤にして最大の難関「新里坂(ビラ)」

心臓破りの急な坂を登り切る
心臓破りの急な坂を登り切る

 

3kmの部、10kmの部もスタート
3kmの部、10kmの部もスタート

のどかな自転車道
のどかな自転車道

 

ニライカナイ橋をかけ下りる
ニライカナイ橋をかけ下りる

太平洋と久高島を望む
太平洋と久高島を望む

 

次回、ゴールの皆さんの表情をお届けします! お楽しみに!

画像
終盤、市民が植えた沿道の花がエールを送る

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2009年10月18日

 教育関連2講演「発達障がい」&「藤井輝明先生講話」  

なんじょう日記

教育関連の講演会の話題を2つお伝えします。

10月18日、南城市大里農村環境改善センターにて、仲俣明夫医師(ファミリーメンタルクリニック)を迎え、「気付いて!僕たちの困っていることに〜発達障がいを持つ子へのアプローチ〜」と題した講演会が行われました(主催:NPOわくわくふれんど、後援:南城市、南城市教育委員会、南城市社会福祉協議会、NPOはっぴぃバルーン)。

多くの参加者が集まり、「発達障がい」についての関心の高さを伺わせました。講演のほか、発達障がいの疑似体験、発達障がい児の子を持つ方の体験談など、発達障がいの理解を促しました。市広報「なんじょう 8月号」人ひと南城のコーナーでも関連記事を掲載しています。

講師、仲俣明夫医師
講師、仲俣明夫医師

会場満員の参加者
 会場満員の参加者

 

10月23日には船越小学校と玉城小学校にて、藤井輝明先生(医学博士)による講話「今を生きる」が行われました。藤井先生は2歳のころから海綿状血管腫という病気で顔がはれ上がり、いじめにあった経験を中心にお話しされました。

「『前世のたたりだ』『うつる』といじめられたが、病気には必ず原因がある。噂やデマに騙されないよう、皆さんは、正しい知識を得るために、多くの困っている人を助けるために勉強しているんです」

つらい経験をユーモアたっぷりに講演。生徒全員と、見て見ぬふりをしない、正しい情報を学ぶなどの「約束」をしました。

講師、藤井輝明先生
講師、藤井輝明先生

実際、藤井先生の顔に触れてみる生徒たち
実際、藤井先生の顔に触れてみる生徒たち

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ