南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2010年5月13日

 市立幼稚園で給食

南城市内の市立幼稚園では今年度から通常保育を午後2時まで延長したのにあたって、給食がはじまりました!

もりもり食べるよ!
もりもり食べるよ!(玉城幼稚園船越園舎)

給食は、水曜日の弁当の日を除く週4日。この日のメニューはチャーハン、シシャモのフライ、野菜の和え物。

子どもたちは「おいしい!いつもおかわりしているよ!」と大満足の様子。ゴーヤーなどの好き嫌いの多いメニューも、みんなと食べるとおいしく食べられるんだそうです。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年5月12日

 ハーリーに向けて練習

奥武島の海に若者たちのかけ声が響いていました。ハーリー(爬龍船競漕)に向けて練習が始まったようです。

今年の奥武海神祭は6月15日。参加予定の皆さん、練習チバリヨー!

画像

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年5月12日

 佐敷小学校で人権教室

「人権とはみんながにこにこでいられるために必要なものなんだよ」。佐敷小学校で人権擁護委員の皆さんが講師となり「人権教室」が行われました。

かわいいイラストを使って説明する仲間光枝さん
かわいいイラストを使って説明する仲間光枝さん

2年生を対象にした授業では人権擁護委員の仲間光枝さんが先生。

「大好きな人から『大嫌い!』って言われたらどう思う?」「自分が悲しいときどうしたら楽しくなれる?」と子どもたちに問いかけます。

「体にご飯の栄養が必要なように、心にはやさしさの栄養が必要。友達が元気がなかったら声をかけてあげようね」と説明。

授業を受けた子どもは「人にもっとやさしくしようと思いました」と、仲間さんの思いが伝わったようです。

子どもたちを引きつけてます!
子どもたちを引きつけてます!

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年5月 4日

 がんじゅう駅・南城でGW祭

ゴールデンウィーク期間中の5月4日〜5日にがんじゅう駅・南城で「GW祭 〜がんじゅう駅へ Welcome〜」(主催:南城市観光協会)が開催されました。

会場では地元の物産販売や、各種体験、大城ともやさんのミニライブなども行われ、連休を楽しむ親子連れでにぎわいました。

どのメニューも心と体が元気になりそうなものばかり!

貝がら細工体験に熱中
貝がら細工体験に熱中

 

南城市出身のギマトモタツさんの作品展示
南城市出身のギマトモタツさんの作品展示

さわやかな潮風を感じながらエコ弁当
さわやかな潮風を感じながらエコ弁当

 

アロマ石けん作りは女の子に好評
アロマ石けん作りは女の子に好評

農漁村生活研究会の「がんじゅう定食」
農漁村生活研究会の「がんじゅう定食」

 

大城ともやさんのミニライブ
大城ともやさんのミニライブ

黒米と黒糖蜜、ターウムを使った「がんじゅうロール」はこのイベントだけの限定発売
 黒米と黒糖蜜、ターウムを使った「がんじゅうロール」はこのイベントだけの限定発売

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年5月 1日

 佐敷文化協会「かなもり文化賞」に津波信一さん

 

津波信一さん 

5月1日に南城市文化センターで行われた佐敷文化協会総会にて、2010年度の「かなもり文化賞」が南城市出身のタレント・津波信一(写真)さんに贈られました。

しかしご本人が仕事の都合で授賞式に参加できず、奥様の津波麻紀さんが代理で賞状と記念品を受け取りました。ご本人は「来たかったが残念。びっくりすると同時に大変喜んでいます。もっと頑張りたいので頑張らせて下さい」とコメントしていたとのこと。

 

「かなもり文化賞」は佐敷文化協会が毎年、地域にあたって地道な文化活動や掘り起こしに精進している人々を顕彰するもの。今回で11回目。

津波さんは、テレビ・ラジオなどで多岐にわたって精力的な文化活動を続け、南部佐敷なまりを含んだ語り口で地域に親しまれたことが評価されました。

右から宮城鷹夫審査委員長、津波麻紀さん、城間清範会長、安里洋子副会長
右から宮城鷹夫審査委員長、津波麻紀さん、城間清範会長、安里洋子副会長

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年4月25日

 おきたん有志会 時代舞踊歌劇「約束」

市民が出演する時代舞踊歌劇「約束」(主催:おきたん有志会、共催:南城市)がシュガーホールで公演されました。

フィナーレでは出演した市民に拍手喝さい
フィナーレでは出演した市民に拍手喝さい

おきたん有志会は市内の若手芸能家が中心に結成した団体。ちなみに、おざと、さしまぐすく、ちねから一文字ずつ取って「おきたん」という名の通り、市内全域から出演しています。

「約束」は2009年2月に行われた「第2回南城市芸能公演」で初演されたもの。当時の出演者の強い思いからパワーアップして自主公演による再演となりました。

歌・三線の大城貴幸さん(左)と作・脚本の伊良波さゆきさん(右)
歌・三線の大城貴幸さん(左)と
作・脚本の伊良波さゆきさん(右)

 

画像
津波古棒術が座開き

劇の前には座開きとして津波古棒術保存会による演武、そして創作舞踊「はじみーんどーウージとーし」(作曲:大城貴幸、振付:古謝渚)が行われました。

「はじみーんどー〜」は、サトウキビの畑づくりからキビ倒し、そして一年が無事に終わった喜びを表現しています。知名青年会が中心となって演舞。若者らしい活気とユーモアがあふれる踊りでした。

 

「はじみーんどーウージとーし」
ノリのいい「はじみーんどーウージとーし」

昼休みの様子も
昼休みの様子も

「約束」(脚本・演出:伊良波さゆき、振付:おきたん有志会)は全編ウチナー口で構成。

いいなずけ同士だった幼い太良(タラー)と加那志(カナシ)に突然の別れが訪れます。「大人になったら必ず結婚しよう」。そう約束して月日は流れ、大人になった加那志は太良を探す旅に出るのでした。

画像
別れの場面は泣けました(泣)

画像
太良探しの旅へ、大里から出発!

 

佐敷を訪れ、
佐敷を訪れ、

知念を廻り、
知念を廻り、

 

玉城では襲われそうに
玉城では襲われそうに

太良と加那志の恋の行方はいかに??
 太良と加那志の恋の行方はいかに??

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年4月24日

 子ども劇場おでかけ市

グスクロード公園で「子ども劇場おでかけ市」(主催:沖縄なは子ども劇場)が行われました。

体で絵を描く
体で絵を描くボディペインティング

5月9日にシュガーホールで公演される人形劇「エルマーのぼうけん」のプレイベントです。

会場では、体を使って大きな竜の絵を描くボディペインティングで子どもたちが絵の具だらけになっていました。

 

フリーマーケットも
フリーマーケットなども。

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年4月19日

 個人の庭を無料開放!オープンガーデン

期間中、個人宅のお庭を無料見学できる「オープンガーデン」(主催:南城市観光協会)が市内13ヵ所のガーデンで開催されました。

草花談義に花が咲く(潮平さん宅)
草花談義に花が咲く(潮平さん宅)

市外から来た男性は「今日だけで7ヵ所見てまわった。自然を活かした庭など、どなたもよく考えていてセンスがあります」と感心しきり。

来場者が庭主と花について談義する姿も見られました。

画像
季節の花が見られる(ゲットウ)

 

鮮やかな花が見る人を楽しませる(新里さん宅)
鮮やかな花が見る人を楽しませる(新里さん宅)

花の名前の下に人の名前が...?
花の名前の下に人の名前が...?

大里字南風原にある新里さんのガーデンはいつも色とりどりの花が咲いていて、道行く人の目を楽しませてくれます。よく見ると花の名前を書いた名札の下に人の名前が。

「いろんな方と花を交換し合ってるんです。その方々の名前。いつまでも絆を大切にしたくて。花は自分だけじゃなくてたくさんの人をいやすんだなって思います」と新里さん。

民宿を営む中野さん宅の庭
民宿を営む中野さん宅の庭

熱心に写真を撮る来場者も(安和さん宅)
熱心に写真を撮る来場者も(安和さん宅)

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年4月18日

 市内各地で清明祭(シーミー)

風呂敷に包まれた重箱料理を抱えてお墓へ。この日、南城市内各地では清明祭(シーミー)でにぎわいました。

お墓の前でピクニック気分。門中で楽しく過ごす。
お墓の前でピクニック気分。門中で楽しく過ごす。

玉城當山地区のお墓でも家族や門中総出で、お墓を掃除したり、手を合わせたり、墓前でごちそうを食べたりと、楽しく過ごす姿が見られました。

家族で先祖をしのぶ
家族で先祖をしのぶ

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年4月16日

 あざまサンサンビーチでハワイアンフラダンス

フラサークル「レイナニ」で活動する南城市内の皆さんがあざまサンサンビーチでフラダンス大会。

皆さん、楽しそう!
皆さん、楽しそう!

旧暦3月3日の浜下り(ハマウリ)の日に合わせて企画されたもので今回で4回目。これまでコマカ島など市内の離島を会場に開催してきましたが、初めての本島での開催とあって参加者も各地区から続々と集結しました。

普段の室内での練習とは、やはり開放感が違うらしく、参加者の一人は「毎年この浜下りの日が待ち遠しい。エコ弁当も楽しみにしてました」と本当にうれしそう。

練習でも笑顔
練習でも笑顔

 

月桃の葉で包んだエコ弁当を食べながら。
月桃の葉で包んだエコ弁当を食べながら。

画像
海と赤い服とのコントラストがきれい

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ