南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2010年7月25日

 大里中学校46期生が母校に寄付

大里中学校46期生が、同期会で余った会費を活用してほしいと母校へ寄付。

大城朗校長は「校内設備の修理など、子どもたちに直接還元できるような形で活用させていただきたい」と感謝を述べました。

46期生の高嶺邦太さん(写真左端)は「同期会では当時の先生方や校長先生も招待し、大変楽しかった。3年後には自分の息子も大里中に入る予定」とコメント。校内を散策し、思い出を語り合いました。

画像
46期生(左3名)から大城校長(右から2人目)へ

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年7月18日

 南城市PTA連合会ボウリング大会

画像 

南城市PTA連合会(砂川均会長)がボウリング大会を開催。小中学校単位でチーム戦を行いました。市内13の小中学校のうち10の小中学校から教師、保護者、児童生徒が参加。楽しく懇親を深めした。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年7月18日

 大里南小学校「ありがとう高宮城校舎」

8月に移転・新校舎が完成する予定の大里南小学校。古い高宮城校舎にお礼を言おう!と、見学会が催され、多くの卒業生が訪れました。

思い出の教室で
思い出の教室で

教室や体育館、給食室など、思い出の染みついた場所を巡ると思い出話が次々と飛び出します。

9年前に卒業した3人組。卒業記念に制作した憲法前文の彫刻を発見し、「懐かしいなぁ〜」と思い出を語り合っていました。

日本国憲法前文を彫刻刀で彫った卒業生
日本国憲法前文を彫刻刀で彫った卒業生

 

校庭
校庭

記念誌で思い出をたどる
記念誌で思い出をたどる

 

ここからにぎわいがなくなるんですね
ここから子どもたちの声がなくなるんですね

体育館で吹奏楽部が演奏
体育館で吹奏楽部が演奏

107年の間、8000名余の卒業生を送りだしてきた高宮城校舎。たくさんの思い出と感謝の気持ちに包まれながらその役目を終えます。ありがとう、高宮城校舎(一礼)。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年7月12日

 工事現場見学〜「奥武島の橋」編

奥武島の橋の工事現場を見学してきました〜。

この日の工種は「主桁架設工」
この日の工種は「主桁架設工」


この日は陸上で作った31メートル、85トンの「主桁」を橋の土台に設置する工事。この主桁を何本も継ぎ合わせて橋が繋がるのだそうです。

およそ30分かけてレールの上をゆっくりと移動させ、無事設置。けっこう迫力ありました。

仮設の橋の撤去も含めて全工程は2011年3月に完了予定だそうです。

完成すれば100年橋
完成すれば100年橋

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年7月 9日

 シュガーホール感謝デー

感謝を込めて掃除
感謝を込めて掃除


日ごろ、サークル活動などで南城市文化センター・シュガーホールを利用している皆さんが「シュガーホール感謝デー」として施設内を清掃しました。

これまで市の職員が清掃を行っていましたが、「シュガーホール助っ人倶楽部」の皆さんが呼びかけて実施。今後月に一度、シュガーホールへ感謝をこめて清掃を行っていく予定だそうです。

内も外も。 

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年7月 8日

 あざまサンサンビーチでスティールパン演奏

「さえずりな夜」の皆さんがあざまサンサンビーチで無料ライブ。

夕暮れの海にスティールパンの音色がしみわたる
夕暮れの海にスティールパンの音色がしみわたる

スティールパンや七弦ギターなど珍しい楽器で「蘇州夜曲」や「てぃんさぐぬ花」などを演奏。体全体がとろけそうなほど甘い音色に、聴衆は「いいあんべえ〜」な感じ。

左からMAX土居さん、山田や〜そ裕さん、山村誠一さん
左からMAX土居さん、山田や〜そ裕さん、山村誠一さん

スティールパンの甘い音色に酔いしれる
スティールパンの甘い音色に酔いしれる

「ああ〜聞き逃した〜」
というあなた!

2010年9月26日には山村さん率いる RASTIC PANS (ラスティック・パンズ)のライブがシュガーホールで行われますよ。

主催・お問い合わせ : 南城市文化センターシュガーホール(TEL 098-947-1100)
 

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年7月 7日

 庭いっぱいの七夕飾り

新里区にある仲本文子さん宅の庭に、色とりどりの七夕飾りがお目見えし、話題となっています。

18年前にお孫さんが生まれたときに幸せを願って始めたとのこと。今では指先を使った頭の体操だと思って毎日折り紙を折ると言います。

「少しでもここ一帯が明るくなればね」
と七夕飾りに込めた「願い」をお話ししてくださいました。

七夕の夜空にあなたは何を願いますか? 

庭にあふれる色とりどりの飾り
庭にあふれる色とりどりの飾り

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年7月 4日

 皆が元気になる、エコかっこいい生活とは?

男女共同参画地域リーダー養成講座「はばたけ・なんじょう未来塾」の第4回講座が南城市総合福祉保健センターで行われました。

テーマは「皆が元気になる、エコかっこいい生活のすすめ」。

講師の宮里啓子さんは畑人見習い。浦添市西原で地域の方々と農園を営んでいます。農園を通して人と人とがつながり、笑顔が広がっていることを紹介。

また国民総幸福量などを取り上げ「人生の目的は幸せになること。経済はあくまで手段。目的と手段を混同せずに、できることをしていきましょう」と呼びかけました。

講師の宮里啓子さん
講師の宮里啓子さん

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年7月 4日

 雄樋川クリーンアップ作戦

南城市と八重瀬町にまたがる雄樋川をきれいにしようと「雄樋川クリーンアップ作戦」(主催:雄樋川環境保全推進協議会)を決行! 

雄樋川をゴミ拾い


南城市・八重瀬町の雄樋川流域の住民や各種団体が参加。両岸に分かれて河口付近を清掃。

ものの1時間程で山のようなゴミが集まりました。

住みよい環境は美しい自然から。市民の皆さまも河川浄化へのご理解をお願いします。

回収されたゴミ
回収されたゴミ

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年7月 3日

 わくわくふれんどボランティア講座

発達障がい児・者を支援する市民団体「NPOわくわくふれんど」主催の「ボランティア講座」が南城市総合福祉保健センターで行われました。

夏休みに行われる発達障がい児への「学習支援」に向けてボランティアの養成と発達障がいへの啓発を目的とし、教師や保健士などが参加。

講座では、NPO法人ぺあ・さぽーとの小浜ゆかりさんから発達障がいの特性やボランティアをする上で気をつけることなどが説明された後、同法人の吉川稔さんによる疑似体験の演習が行われました。

「障がいは親・地域・学校などの環境が整えば個性になる」と小浜さん。吉川さんからは「自分の価値観や感覚で考えるのではなく、発達障がい児の考え方・感じ方・コミュニケーション方法を理解することが大事」との説明がなされました。

視界のせまさ等、発達障がい者の「困り度」を疑似体験
視界のせまさ等、発達障がい者の「困り度」を疑似体験

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ