南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2010年11月17日

 11月第3水曜日は「環境教育の日」

南城市では本年度より11月の第3水曜日を「環境教育の日」としています。この日は市内の小中学校で環境保護に関する様々な取り組みが実施されました。

環境教育のモデル指定校となっている百名小学校では、ミントゥンの会・石嶺真吉先生から、校区内の豊富な文化遺産について説明を受け、史跡とともに守られてきた自然環境について学習。

その後、徒歩で百名ビーチへ移動し、東御廻りの聖地・ヤハラヅカサ周辺の浜を清掃しました。

6年生の生徒は「普段は気づかなかったけど、意識するとゴミがいっぱい」と新しい気づきがあったようです。

砂浜に埋まっていたタイヤも回収!
砂浜に埋まっていたタイヤも回収!

 

石嶺真吉先生から学校周辺の文化遺産などについて説明を受ける
石嶺真吉先生から学校周辺の文化遺産などについて説明を受ける

漂着物などこんなにたくさんのゴミが集まりました
漂着物などこんなにたくさんのゴミが集まりました
 

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年11月15日

 つきしろ児童公園でイルミネーションの準備。

手づくりのイルミネーション
手づくりのイルミネーション

つきしろ児童公園[地図]でイルミネーションの準備が始まりました。もうそんな季節なんですね〜。

つきしろ児童公園のイルミネーションは地域住民が昨年から行っているもの。それぞれの仕事を終えて夜からの作業ですが、皆さん、ひとりひとりの知恵や特技を生かして、イキイキと作業なさっていました。

点灯式は2010年11月28日午後6時ごろからの予定となっています。

花植えもこつこつと。
花植えもこつこつと。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年11月12日

 多良川株式会社より南城市青年連合会へ賛助金

南城市内に工場を持つ泡盛製造メーカー・多良川株式会社が南城市青年連合会に賛助金を寄贈。

南城市内の文化財の図柄をラベルに使用した「多良川 南城育ちボトル」の売上げの一部が賛助金に充てられています。

企業と地域青年会がタイアップしたこのような形は県内でも珍しいとのこと。

多良川の砂川英之支社長は「南城市青年連合会の『伝統文化を通し健康で豊かな街づくり・人づくりを目指す』という目的や、青年芸能フェスタをはじめとする活動に共感し、今年4月に調印式を行った」と賛助に至った経緯を説明。

青年連合会の安次富学会長は「地域の青年会が資金の工面に追われている中、このように企業がスポンサーになってくれることで青年会本来の活動に専念できる」と喜びの声。

画像
安次富学会長(左から2人目)、砂川英之支社長(右から2人目)

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年11月 8日

 2010年 秋のオープンガーデン

11月8日から14日までの1週間、市内の個人宅25ヵ所のお庭を無料開放する「南城市 憩いのオープンガーデン」(主催:南城市観光協会)が開催。

丁寧に手入れされたお庭を楽しむ
丁寧に手入れされたお庭を楽しむ

今年4月に行われ、大好評だった春のオープンガーデンに引き続き第2回目。

がんじゅう駅・南城で販売されている地図を片手に、市内外から多くの方がお庭を見学されていました。

お庭を見学された方のひとりは「ゆったりとした南城市ならではの企画。自宅の庭に植えたい植物もあって勉強になります」と、庭づくりの参考になった様子。

こののぼり旗がオープンガーデンの目印
こののぼり旗がオープンガーデンの目印

 

画像
志喜屋の海を眺める瀬底さんのお庭

果樹も豊富な山入端さんのお庭
果樹も豊富な山入端さんのお庭

一方、オープンガーデンに合わせて、お庭数カ所や文化財を周る「神のさと・南城ウォーク」も実施されました。

瀬長さんのお庭は中城湾と佐敷の街並みを見渡せる
瀬長さんのお庭は中城湾と佐敷の街並みを見渡せる

お昼前にカフェで健康チェック(神のさと・南城ウォーク)
お昼前にカフェで健康チェック(神のさと・南城ウォーク)

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年11月 7日

 2010 第9回 尚巴志ハーフマラソン in 南城市

九州最大規模のハーフマラソン「尚巴志ハーフマラソン in 南城市」がシュガーホール前をスタート・ゴール地点に行われました。

この日は一日中、雨!

それでも参加者は「覇者」を目指し、3km・10km・ハーフの3コースに過去最多の8942人が出走。完走率は95%でした。

ハーフの部、男子優勝は平良長真さんが4連覇(タイム 1:14:18)、女子優勝は村田夏希さんが3連覇(タイム 1:25:40)を成し遂げました!

ジョガーの皆さん、ボランティアの皆さん、沿道で応援頂いた皆さん、大会関係者の皆さん、ご協力いただきありがとうございました。

雨の中、笑顔でスタート!
雨の中、笑顔でスタート!

 

選手宣誓のお二人。マラソンが縁で6月に入籍されました!
選手宣誓のお二人。マラソンが縁で6月に入籍されました!

スタートすぐ、尚巴志ゆかりの「佐敷上グスク」前を通過
スタートすぐ、尚巴志ゆかりの「佐敷上グスク」前を通過

 

心臓破りの「新里坂」
心臓破りの「新里坂」

自転車道を通過中〜
自転車道を通過中〜

 

ニライカナイ橋を一気に下る
ニライカナイ橋を一気に下る

鍋を叩いて応援!
鍋を叩いて応援!

 

3kmコースの子どもたち
3kmコースの子どもたち

コスチュームで目立つ!
コスチュームで目立つ!

 

歓喜のゴール!
歓喜のゴール!

與那嶺副市長も完走!
與那嶺副市長も完走!

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年11月 1日

 知念中学校野球部に南城市商工会から寄付

10月に行われた全日本少年春季軟式野球大会の沖縄予選で見事優勝した知念中学校野球部(詳細:広報なんじょうNo59 p16)。

11月20日〜21日に長崎県で行われる九州大会に向けて、南城市商工会から寄付金が贈呈されました。

南城市商工会の潮平隆会長は「新聞を見たとき、正直言って本当に南城市の知念かと思ったよ!」と小さな学校の大きな偉業に感激もひとしおの様子。

画像
潮平隆・商工会会長(右端)から大田徳斗キャプテン(左から2人目)へ

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年10月31日

 奥武観音堂395年祭

奥武島で「観音堂祭」がとり行われました。5年ごとに行われる島最大のお祭りです。

島の女性たちによる臼太鼓(ウシデーク)
島の女性たちによる臼太鼓(ウシデーク)

今から395年前、奥武島に漂着した中国船を島民が救助。乗組員を手厚く介抱し、国元へ送り返したところ、そのお礼に中国から観音像が贈られてきました。それを祀ったのが奥武島観音堂です。

異国の人々の難事を我が事のように心をつくした先人たち。その象徴である観音堂を島の人々は誇りに思い、今でも人生の節目節目に観音堂を参拝します。

観音堂祭では島の人々が総出で、島の守り神である観音堂に感謝をささげます。

島の人々の誇り「観音堂」
島の人々の誇り「観音堂」

 

子どもたちの棒術
子どもたちの棒術

櫂と棒の組み手
櫂と棒の組み手

 

ホラ貝を吹いて気勢を上げる
ホラ貝を吹いて気勢を上げる

圧巻の「スーマチ(渦巻き)」
圧巻の「スーマチ(渦巻き)」

 

女性たちによる臼太鼓に合わせてお年寄りも祈りをささげる
女性たちによる臼太鼓に合わせてお年寄りも祈りをささげる

踊りの中で感謝をささげる
踊りの中で感謝をささげる

 

踊りの唄も独特
踊りの唄も独特

太鼓を持つ女性
太鼓を持つ女性

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年10月30日

 南城市産・純粋黒みつを使ってアイデア料理コンテスト

南城市産さとうきび100%の「純粋黒みつ」と地元産品を使った「アイデア料理コンテスト in 南城市」(主催:南城市、南城市商工会)の最終審査ががんじゅう駅・南城で行われました。

応募総数29点から1次審査(書類審査)を勝ち残った14点が出品。

グランプリには沖縄のかぼちゃ「チンクァー」に黒みつを練りこんだ「秋・南城月」が選ばれました。

グランプリを獲得した運天ミユキさんは「10月はハロウィンもあるし、月もきれいだし、ってことで作ってみました。純粋黒みつはそのままでもおいしい!いろんな料理に合いますね。黒糖を蜜にする手間が省けてとっても便利!」と、純粋黒みつファンになってしまった様子。

入賞した皆さん
入賞した皆さん

 グランプリ「秋・南城月」
グランプリ「秋・南城月」 

 

準グランプリ「プルケルくずもち」
準グランプリ「プルケルくずもち」

準グランプリ「生ドラゴンショコラ」
準グランプリ「生ドラゴンショコラ」

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年10月17日

 仲伊保区、遊休地をひまわり畑にしてみんなで遊ぶ


10月に満開のひまわり

8月、仲伊保区ではみんなで遊休地にひまわりの種を植えました。

それが満開を迎えたのです。

ひまわり畑は通路が迷路状になっていて、お年寄りから子どもまで、迷路競争やグラウンドゴルフをして遊びました。

参加した山田ウシさん(93歳)も「上等な経験さぁ!」と言って笑顔満開。

 

ひまわり畑でグラウンドゴルフ

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2010年10月13日

 自転車に乗るときはヘルメット着用を。佐敷小学校

佐敷小学校が自転車乗車時にヘルメット着用を義務化しました。沖縄県内で初の試み。

運動場をパレード。結構かっこいい。
運動場をパレード。結構かっこいい。

ヘルメット着用の義務化にあたり、佐敷小学校で行われた「さしきっ子まつり」で着帽式が行われました。

今後、校区内でヘルメットを着けずに自転車に乗っていると街頭指導されるとのことです!

金城昇校長は「他の学校にも賛同頂き、この運動を県下に広めていきたい」と期待を述べました。

着帽式。沖縄の自転車史に新たな一歩。
着帽式。沖縄の自転車史に新たな一歩。

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ