南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2012年3月15日

子どもから97歳まで木を植える!(2012/03/11)

奥武島で第5回 植樹(育樹)祭を行いました。第1回は久高島ではじまった「命の森」づくり。奥武島は3年ぶり2回目です。3年前に植えた木はこんなに大きくなりました。

3年前に植えた苗木がこんなに大きく!

唄三線で幕開けし、樹木医の屋比久勉さんによる育樹作業説明。「心を込めることが大切」なんだそうです。

唄三線で幕開け 樹木医の屋比久勉さんによる植樹と育樹の説明

その後、みんなで木の苗や花の苗を植樹。3年前に植えた木には肥料をあげました。大きくなぁれ!

みんなで植えます さすが奥武んちゅ!団結力が違います!

ちなみにこのおじぃちゃん、

97才のおじいちゃんも参加!

97歳だそうです。がんじゅう〜!

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

産業振興課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5356
MAIL:sanshinkou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年3月 7日

馬天小学校で「お仕事調査隊」

3月6日(火)馬天小学校4年生が身近な大人(保護者、地域の人等)の職業を理解することで自分の将来の夢や生き方について考えるというテーマで、地域のボランティア講師(ゲストティチャー)6名の方からそれぞれの仕事内容について話を聞きました。

ゲストティチャーの話す仕事内容について、子どもたちは興味津々、「どうしてこの仕事に就いたの、今までやめようと思ったことはないの」とゲストティチャーに質問攻め。また、「給料はいくらなの」との質問には苦笑いする場面もありました。

美容師の中田さんは、仕事は毎日一生懸命に継続していくことが大事、人より何倍も努力すれば、給料でも5倍以上も貰えることもあるよと具体的な数字で説明してくれました。                                                                                                          

警察官警察官の備瀬進さん  

 消防士消防士の高吉哲也さん

美容師  美容師の中田晋也さん

我那覇朝一
新開区長の我那覇朝一さん

学芸員学芸員の新垣一也さん

 作家 作家の高橋哲朗さん

 

 

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年3月 2日

南城市地域福祉活動実践報告会(2012/02/29)

地域福祉活動実践報告会   地域福祉活動実践報告会

2月29日(水)大里農村環境改善センターで、南城市地域福祉活動実践報告会が開催されボランティア活動推進校に指定された小羊保育園、佐敷小学校、久高小中学校のボランティア活動報告及び、地域福祉活動に積極的に取り組んでいる伊原区、仲伊保区の活動報告がありました。

また、東日本大震災で被災された方への義援金の募金活動を毎月11日に継続してやっている大里中学校災害特別委員に感謝状の贈呈がありました。
高嶺教育長は、東日本大震災時にすぐに行動したのはボランティアの方々であった。ボランティアがいかに大事であり、ボランティア精神を育てていくことが課題であると挨拶。

 

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年3月 1日

大里北児童館で手品教室(2012/02/14)

大里北児童館で春風トシローさんによる手品教室が行われました。ちょっとした工夫で大きな不思議が生まれる手品を、子どもたちは一生懸命習得していました。

ひもをつかった手品 できた!

講師の春風トシローさんは、旧大里村文化協会の会長を歴任した方です。子どもたちには「手品はコミュニケーション。おじいちゃんやおばあちゃんに見せてびっくりさせてみて」と話していました。

また、大里北児童館は内装の修復が完了し、床や壁、トイレなどがピッカピカ! 遊びに来てね!

ちょっとコネタ:大里北児童館の桜の枝から、ガジュマルの木が生えてきて話題になっています。

ホールもきれいになりました! 桜の枝にガジュマルが生えている!

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年2月24日

佐敷干潟のクリーン清掃

IMG_1947.JPG    

 

IMG_1945.JPG

南城市環境クリーン指導員の主催による佐敷干潟のクリーン清掃が行われました。地域住民や、各種団体約40名が参加。佐敷干潟の流木や海岸沿いのごみを回収。

環境クリーン指導員リーダの大城秀雄さんから南城市は自然環境のすばらしい地域、残念ながら一部の地域に不法投棄がある。日頃清掃できない場所を地域の皆さんと清掃し、きれいにすることで南城市をアピールしたいと挨拶。

今後も継続して活動を続けて南城市の自然環境を守っていきましょう。

 

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年2月16日

芸大生が南城市の特産品を開発(2012/02/13)

南城市には魅力的な地域資源がいっぱい! そんな南城市の魅力をもとに、沖縄県立芸術大学デザイン専攻の2年生が「南城市特産品開発5つの提案」の発表を玉城庁舎で行いました。

南城市の話の種が挟まれたクッキー
南城市の話の種が挟まれたクッキー

規格外野菜などをつかった南城キッシュ
規格外野菜などをつかった南城キッシュ

可愛らしいバスのデザインとともに4つのツアーを提案
可愛らしいバスのデザインとともに4つのツアーを提案

癒しのまちをイメージし「ヒーリング」と名付けられたフルーツビール
癒しのまちをイメージし「ヒーリング」と名付けられたフルーツビール

ボランティアに参加した子どもたちに自然界から手紙が届く提案
ボランティアに参加した子どもたちに自然界から手紙が届く提案

どの提案もヒトヒネリもフタヒネリも加えたフレッシュな発想で、プレゼンテーションも聞き手の想像力をかき立てるような素晴らしいものでした。

プレゼンテーションを聞いた一般企業からは「商品化を検討したい」「ぜひ当社に入社を」との声も。古謝市長も「すぐにでも商品化できるものもあった!」と今後の展開に期待を寄せました。

発表された5つの商品は2012年2月19日までがんじゅう駅・南城で展示されます。

 実際に商品を試食・試飲

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

産業振興課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5356
MAIL:sanshinkou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年2月16日

第3回 南城市しまくとぅばお話大会(2012/02/12)

南城市しまくとぅばお話大会を大里農村環境改善センターで開催しました。

第3回を迎える今回から幼稚園児も出場。子どもから大人まで13人の市民がそれぞれのストーリーを島言葉で語りました。

童話「大きなかぶ」を島言葉で「大きな大根」として語ったり、大リーガーになる将来の夢を島言葉で語ったりと、出場者は地域の言葉で伸び伸びと表現していました。

大人の部で参加した親川さんは「三言葉(みくとぅば)」と題し、「ウトゥルサ(怖さ)、ハジカサ(恥ずかしさ)、デージ(大変さ)の3つの言葉を忘れると悪いことをする人が多くなる。この三言葉を南城市民の合い言葉にしよう」と呼びかけました。

南城市青少年育成市民会議の金城弘一会長は総評の中で「新聞社の調査では、復帰40年のこの間、沖縄県民が失ったものとして『島言葉』がトップだった。島言葉でなくては味わえない沖縄の心がある。子どもたちに少しでも誇りを持ってもらえたら」と大会の主旨を述べました。

「三言葉」で会場を感動させた親川さん 出演された市民の皆さん

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

教育指導課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5364
MAIL:kyoushidou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年2月13日

南城市文化協会 第5回 総合文化展(2012/2/10~2/12)

南城市文化協会主催の「第5回 総合文化祭」が知念体育館で2月12日まで開催。

今年も大作・名作ぞろい

今回、約200人の会員が出展。絵画、写真、書、盆栽、生花、陶芸、工芸などのほか、市内小学生の作品も展示されています。

松田竹徳会長はオープニングセレモニーで「今回も大作ぞろい。質の高さがうかがえる。琉球文化発祥の地としての誇りを持って、目指すは日本一の文化都市!」とあいさつしました。

フラワーアレンジメント 匠の技が光る彫刻

盆栽 絵画

書道 写真

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年2月 6日

受水走水(ウキンジュハインジュ)で親田御願(ウェーダウガン))

旧暦正月の初午の日の田植え行事「親田御願」が、沖縄の稲作発祥の地「受水走水」で行われました。

大陸より稲穂をくわえた鶴が新原区の「米地(メージ)」に落ち、アマミツが水の湧き出る受水走水周辺に植えたのが沖縄の稲作発祥と言われています。

親田御願では仲村渠区の住民が「米地」、「受水」、「走水」を拝み、3人の男性が親田に入って稲を植え付けました。

3人の男性が田植え 田植えを終えた親田の様子

その後、「祝毛(ユーエーモー)」に移り、四方に向かって更に拝み、五穀豊穣を祈りました。

儀式が終えると人々は輪になって、神酒を酌み交わし、稲作の手順を歌った「天親田のクェーナ」を歌いました。かつて沖縄の先人たちは文字ではなく歌で伝承を受け継いできたのだそうです。

ユーエーモーで33拝

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年2月 2日

南城市だけのナンバープレート、交付開始(2012/02/03)

市町村で交付される原動機付自転車のナンバープレート。ついに!南城市オリジナルのナンバープレートの交付を開始しました!

南城市だけのナンバープレートは、市のハート地形を活かした「ハートプロジェクト」の一環で、ハートの図形、ハートのロゴ、ハートのキャラクター「なんじぃ」が盛り込まれたハートいっぱいのデザイン。

排気量によって3色のカラーリング なんじぃと交付第1号を受けた方(右)

排気量に応じて青(50cc以下)、黄(90cc以下)、ピンク(125cc以下)のカラーリングです。しかも! 従来かな文字の部分が「n」「a」「j」とアルファベットになっている点にもご注目。これにより改めて「1」番からの交付が可能になりました。

見事、オリジナルナンバープレートの交付第1号となったのは大里ニュータウン在住の佐久川淳さん(上写真、なんじぃの隣りの方)。ナンバー「1」をゲットすべく、早朝4時から並んでいたとのこと。「かわいいですね。原付は営業にも使うのでアピールにもなります」とおっしゃって下さいました。

交付は大里庁舎1階税務課にて。旧ナンバープレートをお持ちの方も、2012年3月30日まで無料で交換できます。詳細はコチラ

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

税務課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5328
FAX:098-917-5429
MAIL:zeimu@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ