南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2012年7月18日

シュガーホール婚(2012/07/14)

最近ではいろいろな場所で個性のある結婚式を挙げる方が多くなってきていますね。今回、結婚式が挙げられた場所は・・・・?

晴天の下バージンロードを歩く二人

南城市文化センター・シュガーホール内にあるドームステージで、結婚式が挙式されました。新郎・新垣武史さんと新婦・新里春加さんはこのシュガーホールが結んだ二人なのです。

出会いは2011年にシュガーホールで上演された南城市民ミュージカル「太陽の門」のオーディション。武史さんは出演者として、琉舞の先生である春加さんは審査員としての出会いでした。その後、春加さんは振り付けを担当。シュガーホールでの厳しい稽古の日々が二人の距離を近づけたのでしょう。晴れてこの日を迎えました。

挙式では当時の出演者も二人を祝福。武史さんは「思い出深い場所で挙式ができて喜んでいる」と幸せそうなコメント。

シュガーホールはこんなところでも物語を生み出しているのですね。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年7月17日

TOYOTA AQUA SOCIAL FES!!ビーチクリーンとライブで沖縄の海を元気にするフェス「ビタミンSEA」(2012/07/16)

ビーチクリーンを行うボランティアスタッフ ビーチクリーン後の集合写真

沖縄を象徴する白き砂浜と青い海!

そんなきれいな海も、不法投棄や漂着ごみなどが原因で汚れつつあります。

ビーチクリーンとライブで沖縄の海を元気にするフェス「ビタミンSEA」が、海の日に南城市久手堅吉富海岸にて行われました。

「汚れていく県内海岸をビーチクリーニング活動を通して甦らせる」を目的として行われました。

晴れ渡った青い空のもと、約150名のボランティアスタッフがビーチクリーンに汗を流しました。

終了後に集められたたくさんのゴミを見た参加者は、「思った以上にたくさんのゴミがあってビックリした。これからもきれいな沖縄の海を守っていきたい。」と笑顔で話されました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年7月13日

広げよう元気なあいさつ。南城市商工会青年部があいさつ運動!

いつもの登校風景・・・・とはちょっと違う?! この青いシャツをきたお兄さん、お姉さんは?

元気にあいさつ! なんじぃも応援

南城市商工会青年部(知念隼人部長)が今年度から始めたあいさつ運動です。毎月1回、市内の小学校を巡回しています。

同部は商工会会員企業の若手経営者・職員が参加する組織。日頃お世話になっている地域の振興のために活動しています。

この日は大里南小学校で実施しました。突如あらわれた青年部の皆さんに、児童らは元気にあいさつ。大人気のなんじぃも途中参加し、元気でさわやかな朝となりました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年7月10日

「でっかい夢を持とう!」 元幕内力士「琉鵬」さんの講演会(2012/07/10)

元幕内力士「琉鵬」さんの講演会 児童と相撲をとる元幕内力士「琉鵬」さん

佐敷小学校体育館において、本校全児童・職員・幼稚園児を対象に、沖縄県出身の元幕内力士「琉鵬」氏による講演会が行われました。

相撲を通して体験した事、学んだ事等を話して頂き、夢を持って努力をする事の大切さを理解させ、児童一人ひとりに「大きな夢」を持たせる事を目的として行われました。

6月に引退を発表した琉鵬氏は、夢を叶える方法として「夢に向かって一歩踏み出す事。やり続ける事。感謝する事」と3つ挙げ、「世界一強い男になる」という子供の頃から持ち続けた夢から、「今後は、みんなのでっかい夢をサポートしていきたい」と引退後の夢を語りました。

講演会後には力自慢の児童達と相撲をとり、会場を盛り上げました。また、琉鵬氏の婚約者・新垣さんも一緒に来校しており、全児童・職員で結婚を祝福致しました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年7月10日

7月22日は「あざまサンサンビーチまつり」(2012/07/09)

夏休み最初の日曜日は浴衣を着てあざまサンサンビーチへ! 7月22日に「あざまサンサンビーチまつり」が開催されます。同ビーチで記者発表がありました。

記者発表に望む潮平会長 浴衣女子をイケメンがエスコート

南城市商工会の設立5周年を記念し、市商工会と市観光協会が共催。まつり当日は浴衣か甚平を着た来場者は駐車料金が無料となります。

サンサンビーチでの初めての祭は企画盛りだくさん。

グランプリが県内有名誌の表紙を飾る予定の「ときめきゆかたコンテスト」はまちづくりNPO沖縄イケメン連(上写真:牧野尚哉代表)のメンバーが出場者をエスコートします。また、ビーチフラグを模した、ビーチダッシュ大会は、旗ではなく景品を直接「奪取」するあざまサンサンビーチが元祖のゲーム。その他、カラオケ大会やBBQ大会がまつりを盛り上げます。

ゆかたコンテストとカラオケ大会の参加申込は7月13日まで。お問合せは南城市観光協会(電話 098-948-4660)まで。

■南城市観光協会「あざまサンサンビーチまつり」
http://okinawa-nanjo.jp/news/topics/1908/

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年7月10日

平成24年度 南城市少年の主張大会(2012/06/27)

進路、社会問題、地域への思い、人間関係・・・。中学生の心の中は、迷いや悩み、新しい気づきや希望など、いろいろな気持ちが渦巻いています。日頃考えていることを思いっきり発表する少年の主張大会が、大里農村環境改善センターで行われました。

優秀賞「地域力」 優秀賞「普通って何ですか」

市内5つの中学校の代表者10名が発表。島尻大会へ南城市代表となる優秀賞2名が選ばれました。

優秀賞のひとり「地域力」と題して発表した生徒は、「4軒となりの家の人の名前を知っていますか?」と問いかけました。東京から久高島に留学してきた発表者は「久高の人は知らない人でも笑顔であいさつをする」ことにビックリ。「あいさつや地域行事の参加を通して交流を深め、地域を愛することで地域力が高まる」と訴えました。

また「『普通』って何ですか」と題したもうひとりの優秀賞者は、宮﨑から転校してきて、学校では下の名前を呼び捨するのにビックリ。「出席番号は地域の字順で、沖縄には普通でないことがたくさんあった」と転校当時の違和感を振り返りました。その一方で沖縄の戦争に対する考え方もまったく違うことも気づいたとのこと。「今まで自分の普通を相手に押し付けていたかもしれない」とし、「相手の考え方を受け入れ、お互いを尊重することが必要」と主張しました。

優秀賞「地域力」

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年7月 9日

「地域福祉活動資金並びに被災地への義援資金造成 第3回チャリティーゴルフ大会」(2012/07/06)

 

7月6日(金)南城市知念の守礼カントリーゴルフクラブにて、南城市商工会青年部設立5周年記念事業 「地域福祉活動資金並びに被災地への義援資金造成 第3回チャリティーゴルフ大会」が開催されました。
大会は、ゴルフを通して親睦と健康増進を図り、本大会での収益金を、地域福祉活動資金並びに被災地への義援資金造成へ活用することを目的とし、164人が出場し、楽しくゴルフを楽しみました。

主催の南城市商工会青年部の知念隼人部長は、「毎年たくさんの方々に参加、ご協力頂き誠にありがとうございます。今後も、地域福祉活動に積極的に貢献していきたい。」と感謝と今後の意気込みを語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年7月 4日

第1回 市史文化展(2012/06/29〜07/08)

南城市には御嶽やカー(井泉)が多い、と頭で分かっていても、実際どんな史跡がどこにあるのか、全部見て回ることは難しいですよね。

大里庁舎3階の市民ギャラリーにて開催の「第1回 市史文化展」では、圧倒的な200点以上の資料により、南城市の史跡の多さが実感できます。7月8日(日)まで開催。

その数は圧巻! 各地区毎の御嶽やカーを紹介

各地区ごとに数点ずつ写真を展示。「若くして他界する人が出て、このお墓を拝むようになってから集落が栄えた」などの説明文も興味深いです。

写真だけでなく、民具や尚巴志の祖父・佐銘川大主の位牌など貴重な資料も展示。

主催の市史編さん室では現在、南城市史第2巻「御嶽・グスク編」を編さん中で、その活動ぶりが垣間見えます。

改めて存在が確認された拝所も 尚巴志の祖父・佐銘川大主の位牌

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年6月28日

大里北児童館スポーツチャンバラ教室(2012/06/27)

大里北児童館において、スポーツチャンバラ教室が行われました。スポーツチャンバラとは、ゴムチューブで出来た柔らかい剣で戦う競技で、日頃児童館に40人程集まるわんぱくな子供たちに、何か新しいスポーツを体験させてあげたいという目的で行われました。

講師には、沖縄県スポーツチャンバラ協会の会長を務める與座正夫先生を招き、この日参加した約15名の男の子たちの心技体を、楽しみながら鍛えました。

與座正夫先生の指導を受ける子供たち スポーツチャンバラで汗を流す子供たち

基本動作の試合で優勝した1年生の奥濱楓仁君(写真:左下)は「勝ってタオルが貰えてうれしい。早くお父さんとお母さんに伝えたい」と、小太刀の試合で優勝した5年生の下地翔宝君(写真:右下)は「初めてだったので緊張したけど勝ててうれしい」と二人とも笑顔で話されました。

スポーツチャンバラの基本動作の試合で優勝した奥濱楓仁君 スポーツチャンバラの小太刀の試合で優勝した下地翔宝君

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年6月26日

新里の偉人・西村助八氏の顕彰碑がふるさとへ(2012/06/24)

皆さんは戦前に活躍した西村助八という人物をご存知でしょうか? 新里出身の西村氏を讃えた顕彰碑が数奇な時を経て、故郷・新里区の公民館前に移設されました。

顕彰碑を囲む区民と関係者

石碑は昭和16年に島尻郡産馬畜産組合によって、旧東風平村に設置されていたとされます。しかし、沖縄戦によって一時喪失。昭和55年の東風平小学校校舎建築の際、工事現場から埋没していた石碑が発見され、東風平町屋宜原の南部家畜市場に設置されていました。市場の糸満市への移転を機に、南部振興会の勧めにより西村氏の出身地である新里への移設が実現しました。

西村氏は佐敷間切青年会や島尻郡青年会を発足させたり、島尻郡産馬畜産組合副長の時に農林省の馬政計画に携わり、県産馬の改良に尽力。農林大臣より地方功労者賞を受けるという、新里区、南城市が誇るべき大人物。

新里区の玉城正光区長は「新里出身の偉人がいたということは区民にとって大きな励みになります。子どもたちにも紹介していきたい」と話しました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ