南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2012年9月18日

佐敷地区学校支援ボランティア組織の立ち上げ検討会(2012/09/18)

佐敷地区学校支援ボランティア組織の立ち上げ検討会 さしちぬ会

学校を支援する活動を継続的に実施していくために佐敷地区に学校支援ボランティアの組織を立ち上げたいと、馬天小学校会議室において検討会が開催されました。当組織は、学校の教育活動をより充実させるため、地域の人材をボランティアとして活用し、地域ぐるみで学校をサポートしようというものです。

大里地区、玉城地区、知念地区にはすでにボランティア組織があり、南城市では佐敷地区が最後の立ち上げとなりました。当組織を学校支援ボランティア「さしちぬ会」と称し、会長には「金城弘一」氏が選出されました。金城会長は、「子ども達に学ぶ喜びを持たせ、夢と目標を持って頑張れる子ども達に一人でも多く支援していきたい」と抱負を語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年9月14日

第7回ジャズイン南城(2012/09/09)

南城の夏の終わりを音楽で彩る、恒例の「ジャズイン南城」がおなじみシュガーホールのつきしろ広場で開催されました。

 

大阪のSouthside Jazz Bandと地元の佐敷中学校吹奏楽部の共演で盛り上がったあとは、琉球大学モダンジャズオーケストラ(MOJO)、ティーラス、再びSouthside Jazz Bandとジャズの魅力てんこもりのステージ。

来場者はお酒を片手に、夜風に吹かれながら極上のジャズタイムを過ごしました。

琉球大学モダンジャズオーケストラ MOJO 琉球大学モダンジャズオーケストラ MOJO

シュガーホールの野外会場「つきしろ広場」 琉球大学モダンジャズオーケストラ MOJO

ティーラス ティーラス

ティーラス Southside Jazz Band

Southside Jazz Band Southside Jazz Band

Southside Jazz Band Southside Jazz Band

Southside Jazz Band Southside Jazz Band

Southside Jazz Band

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年9月14日

生活の知恵、朝市で紹介。南城市農漁村生活研究会(2012/09/09)

南城市農漁村生活研究会の皆さんが「ヲナリ朝市」を初開催。金城政枝会長宅の駐車場で行われました。

生活研究会の皆さん 南城市ハートロゴのお菓子

手づくりせっけん 新鮮野菜もお手頃価格で

今後、毎月第2日曜日午前8時から定期開催していく予定です。手づくりのハーブオイルを加えた天然素材のハンドソープや無農薬の新鮮野菜、アイデアを凝らした手づくりお菓子など、生活の工夫がつまった品々を販売。

金城会長は「今月から若いメンバーも5名入会した。新しい風を入れながら会員相互の価値を紹介し合っていきたい」と語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年9月13日

減災・防災ガイドブックの寄贈(2012/09/13)

減災・防災ガイドブック贈呈 減災・防災ガイドブック贈呈

沖縄県建設業協会南部支部長の山城様より、災害時に対応ができる、市民向けに作成した「減災・防災ガイドブック」2,000部を南城市に寄贈いただきました。

具志堅総務課長は「3.11の震災後、市民も防災意識が高まっている。ガイドブックはイラスト等が使われ、わかりやすい内容となっている。学校の防災教育教材として活用させていただきます」とお礼のことばを述べました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年9月12日

大城区豊年祭の凄まじさ(2012/09/08)

大城区の豊年祭を見ると、地域はこうやって団結していたんだなぁと感じます。地域の人々が豊年を祝い、謡い、踊り、綱を曵き、エイサーを舞う。今回はその幕開け、綱曵きの迫力をご覧下さい。

東西から綱が寄せられる 決戦間近!

綱が波打つ大迫力 まつりは夜遅くまで続く。

やはり、この迫力は動画で。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年9月12日

中学生・高校生海外短期留学およびESL キャンプの合同報告会(2012/09/08)

南城市役所大里庁舎市民ギャラリーに於いて、海外短期留学(中1~高3)およびESL キャンプ(小5~中3)の合同報告会が行われました。

南城市では、夏休み期間を利用して英語学習事業を実施、米国での中学生・高校生海外短期留学と、宜野座村JA教育研修所で行った、ESL キャンプという事業です。

報告会は、與那嶺副市長、照喜名議長出席のもと多くの関係者や保護者が見守る中、本事業に参加した児童生徒が感想や今後の抱負について作文や壁新聞、パワーポイントを活用しての発表

発表の様子のサムネイル画像 発表の様子のサムネイル画像

発表の様子のサムネイル画像 発表の様子のサムネイル画像
海外短期留学に参加した生徒からは「英語の授業が楽しかった。」「将来は留学したいので、もっと勉強に励みたい。」という言葉や、ESL キャンプに参加した生徒からは「全部英語を使った、授業やアクティビティー(活動)で過ごす事が不安だった。」「海外短期留学に参加するために、英語の勉強を頑張りたい。」などという感想が聞かれました。

発表者の中から将来国際的に活躍する人材が輩出することを確信した報告会でした。 

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

教育指導課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5364
MAIL:kyoushidou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年9月11日

旧盆、親慶原区の道ジュネー・綱曵きに潜入(2012/09/01)

旧盆と言えばエイサー。南城市内各地でも青年達が「ハーイーヤ!」のかけ声で道ジュネーを行います。

今回は親慶原区の道ジュネーに潜入。親慶原区は広い地域なので、3日間かけて地域をくまなく巡ります。3日目、道ジュネーを終えると、住民は一旦それぞれの家へ引き揚げ、ご先祖様をあの世へお返し(ウークイ)。それからまた人が集まり、綱曵きが始まるのです。

親慶原青年会 チョンダラーもごきげん

ほっとする風景 盛り上がり最高潮の綱曵き

綱曵きが始まる前の若者達の盛り上がりが見物。ぜひこのテンションの高さを全国の皆さまに見ていただきたいと思い、動画にしたためました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年9月 5日

久高島で環境に優しい海ぶどう作りを!!(2012/9/5)

取材をした福治友盛さんこんにちは。ただ今南城市役所の情報推進課にインターンシップ生としてお世話になっている玉城圭太です。

今回は久高島で環境に優しい海ぶどう作りを行っている、福治 友盛さんの取材に参加させていただきました。

福治さんは、現在の環境を危惧し、昔のきれいな久高島に戻そうと活動を行っていて、いけすを清掃する際に使われる塩素を極力使わない海ぶどう作りを行っています。塩素を使っていけすを清掃してしまうとその塩素は海に流れて辺りのサンゴに影響が出てしまうそうです。それに心を痛めた福治さんは、環境を常に考えた海ぶどう作りを開始しました。福治さんによると「環境にこだわらないと南城市も良くなっていかない、儲ける為じゃなく我々が生きるための養殖をしたい。」と言っていました。

さらに、海からだけではなく陸からの環境を考える取り組みも行っていました。化学薬品を使った畑から出た有害物質は土に吸収されずにそのまま海へ流れていってしまうそうです。島を1周してその影響を目の当たりにした私たちは福治さんの畑へ足を運ぶと、福治さんは、昔ながらの農法で自身の畑から海に有害な物質が流れないような耕作を行っていました。

そんな福治さんが今の若い人たちに伝えたいことは、「草をゴミにしないでほしい。必ず土に返して自身の畑や土地で有効に活用してほしい。」ということでした。

現在この久高島は神の島といわれています。しかし私は他の全ての土地も神の島と考えると環境を重視した生活ができるのではないかと考えています。このような福治さんの声が南城市から本土へ、そして世界へ浸透していってほしいものです。

福治さんが育てた海ぶどう 説明を行う福治友盛さんのサムネイル画像

久高島からの帰社

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年9月 3日

ウークイの翌日は市内各地でヌーバレー(2012/09/02)

今年の8月30日〜9月1日は沖縄の伝統文化「旧盆」。ご先祖様が現世においでになり、3日間、子孫と楽しく過ごしてお帰りになる行事です。

その翌日に行われる「ヌーバレー」は、五穀豊穣、無病息災を願うとともに、地域を挙げて子孫のいない無縁仏を供養し、あの世へお帰りになっていただく独特な行事。市内各地で行われます。

 

知名区

市内最大のヌーバレーを開催している知名区では5時間30演目以上を地域住民総出演でステージをつくりあげました。

南城市では初めて知名ヌーバレーをUstreamでインターネット中継を実施(アーカイブはコチラ)。 

天才中学生が踊る高平良万歳 観客席

喜劇「馬山川」 八重瀬の万才

百姓ヌ按司 胡蝶の舞

 

久手堅区

久手堅ヌーバレーのハイライトは何と言っても組踊「鏡の割」。地域住民同士で教え合い、練習するのもヌーバレーの芸能の特徴です。「鏡の割」は久手堅だけに伝わる組踊。2006年に50年ぶりに復活上演されました。以来、脈々と若手へと受け継がれています。

離ればなれになった親子が割れた鏡を持ち合い、再開するという親子の情の物語。

今回、小僧役で初出演した比嘉雄さんは「前々から組踊をやりたかった。若い人たちに引き継がれていくよう守っていきたい。久手堅にはまだまだ組踊の演目が埋もれているらしいので、聞き込みをして掘り起こしていきたい」と語りました。

久手堅の組踊「鏡の割」 久手堅の組踊「鏡の割」

久手堅の組踊「鏡の割」 久手堅の組踊「鏡の割」

 

安座真区

安座真公民館でも子ども、婦人会、老人会、青年会が磨きをかけたステージを披露しました。

実際に火の灯った松明を持って踊る「谷茶前」に出演した大城菜希さんは「去年、先輩方からこの芸能を引き継いで2年目。OBの皆さんに納得してもらえるような踊りをしたいですね」と語り、ステージに挑みました。「だいぶ先の話しですが、私たちより若い世代へもこの伝統芸能を引き継いでいきたいです」と笑顔。

安座真「長者の大主」 婦人会による創作ダンス

子ども達の谷茶前。かわいい! 3組の若夫婦による谷茶前

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2012年8月26日

第5回南城市中学生フォーラム(2012/8/23)

8月23日、南城市庁舎3階市民ギャラリーで第5回南城市中学生フォーラムが開催され、南城市内の各学校生徒5~6名の生徒会役員33名が参加しました。(久高中学校は船の影響で不参加) 

 中学生フォーラム1のサムネイル画像 中学生フォーラム5.jpgのサムネイル画像

 中学生フォーラム4.jpgのサムネイル画像 中学生フォーラム3.jpgのサムネイル画像

フォーラムは2部構成で第1部が各学校の生徒会活動内容を発表し、第2部では各学校入りまじってグループを作り、グループで様々な課題に取り組むことによる交流の中で、価値観の違い、相手とすり合わせることの難しさを体験しました。そして各学校別に戻り、楽しい学校には何があるかについて議論をしました。 

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ