南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2013年3月 7日

「立派に育って」玉城中学校39期生より母校へ寄付金(2013/02/20)

玉城中学校39期生より母校へ寄付金

一昨年の8月に卒業以来、初の同期生会を開いた玉城中学校39期生の皆さん。楽しい会にしようと、何度も念入りな打ち合わせをしたのですが、なんと、当日は台風!

予約していたホテルが停電。急きょ近くのレストランに会場を移し、なんとか無事に開会できたのですが、会場の変更により、会費が余ってしまったのだそうです。その使い道を検討するうちに、月日は流れてしまいました。

そして、地元への貢献の意味で、母校へ寄付することになり、20日、発起人(知念幸代 代表)の皆さんが、玉城中学校を訪ね、国吉昇校長に寄付金16万円を贈呈しました。

国吉校長が「有効に使わせていただきます。感謝いたします。」と礼を述べると、発起人の皆さんは「台風に振り回されたが、逆に良い思い出になりましたし、こうして後輩たちに寄付する事も出来ました。立派に育って欲しいです」と挨拶しました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年3月 7日

南城市地域福祉活動実践報告会(2013/02/28)

南城市地域福祉活動実践報告会 南城市地域福祉活動実践報告会

「ボランティア活動推進校」に指定され、さまざまな福祉体験学習やボランティア体験学習を実施している、市内の保育園や小・中学校と、主体的に地域福祉活動に取り組む自治会や市民団体などが、

日頃の活動を発表する「南城市地域福祉活動実践報告会」が、28日、大勢の関係者を招いて、市大里農村環境改善センターで開催されました。

地域での清掃活動、アイマスクや車いす体験、募金活動、お年寄りとの交流などを通して、感謝の気持ちや思いやりの心が育ったなどの発表を行ったのは、社会福祉法人 知念福祉会 知念あさひ保育園と、市立大里北小学校、市立佐敷中学校の生徒や先生。

市の地域福祉活動助成金を活用している百名小学校読み聞かせボランティア団体「トライアングル」と、つきしろ自治会も日頃の活動を報告しました。また、市社協が呼びかけ、市民が持ち寄った食料品の、フードバンクセカンドハーベスト沖縄への贈呈式も行われました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年3月 7日

馬天小学校看板作り(2013/03/03)

馬天小学校看板作り 馬天小学校看板作り

2~3年の間に校区内で2人の幼い命が奪われたことを受けて、3日、市立馬天小学校で、交通安全標語の立て看板づくりが行われました。

昨年の夏、通学路の安全点検を行ったところ、8か所の危険場所が判明、PTAと区域内の5地域で、立て看板を作ることになりました。

その計画に賛同した、有限会社EM玉城牧場牛乳が製作費用を寄付して下さったのだそうです。

馬天小学校看板作り

児童達から募った22の標語を、保護者や地域の人、児童と先生、約30名が、60枚の看板に書き記しました。

同校伊禮清則PTA会長は「手づくりの看板を見て、運転手はもちろんのこと、家庭でも交通安全について再確認してもらいたい。もうこれ以上、小さな命を失いたくない」とコメントしました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年3月 4日

尚巴志の「志」を活かそう!アイデア100個(2013/02/28)

戦乱の琉球を統一し、首里城建設や外交貿易で琉球王国の基礎を気づいた尚巴志(しょうはし)。その出生地は南城市佐敷だと言われています。しかし、その実像を示す資料はあまり残っていません。

我ら尚巴志の魂を引き継ぐ南城市民。「みんなで語ろう尚巴志スピリット」をテーマに、尚巴志のイメージについて語り合うワークショップが開催されました。

尚巴志活用マスタープラン市民ワークショップ 尚巴志活用マスタープラン市民ワークショップ

まずは市民が知っている尚巴志のことについて。「小按司と呼ばれ身長は低かった」「いやいや、ハシだから184cmだ」など自由に意見が交わされます。

「一度は親に捨てられたが、犬と鳥が守り育てた」など伝承に基づいた貴重なお話も次々と飛び出しました。これぞ、知識の泉、市民パワー!ですね。

次に、尚巴志のスピリットを現代に活かせないだろうか、というテーマで議論。

尚巴志活用マスタープラン市民ワークショップ 尚巴志活用マスタープラン市民ワークショップ

「尚巴志を見習って南城市を拠点に海外貿易に打って出よう!」
「ミスター尚巴志コンテストを開催しては?」
「銅像や資料館で次世代につなげていこう!」

などなど。約30名の市民から100以上のアイデアが出ました。

今回のワークショップは尚巴志活用マスタープラン策定事業の一環。今後、ここで出されたアイデアをもとに、市役所内のクロスファンクション会議(政策横断的な組織)でマスタープラン策定に活かされます。 

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

文化課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5374
MAIL:bunka@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年3月 1日

百名小学校で交通安全マスコットの贈呈式(2013/03/01)

百名小学校で交通安全マスコットの贈呈式 百名小学校で交通安全マスコットの贈呈式

百名小学校で卒業を迎える6年生全児童に、南城市女性連合会・会長 玉城初子さんと交通安全母の会・会長 大城ミヨさんによって、交通安全なんじぃマスコットの贈呈式がありました。

交通安全母の会では、毎年市内の各小学校6年生の卒業をお祝いするとともに、交通安全を願ってお守りを贈呈しております。

大城ミヨさんは、「中学校へ行かれても交通安全には十分に気を付けて、部活や勉強を頑張ってください」と激励しました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年2月26日

2013 おきなわ ECOスピリットライド&ウォーク in 南城市(2013/02/24)

サイクリングとウォーキングで順位や記録を競わず、南城市や沖縄の豊かな自然や史跡、交流を楽しむ参加型のサイクリング・ウオーキングイベント「2013 おきなわ ECOスピリットライド&ウォーク in 南城市」(主催:沖縄タイムス社、共催:南城市)が24日、ユインチホテル南城などを発着点に開催されました。 

自転車のライド部門に501人、ウォーク部門に1060人の計1561人がエントリー。早朝6時45分に「ライドA・センチュリー160キロ」コースがスタートし、各コースも順次スタートしました。ウォーク部門は8時30分にグスクロード公園をスタート。晴天の下、参加者は心地よい汗を流しながら史跡が点在する風光明媚なロケーションを楽しみました。 

参加者の女性は「友達と一緒に参加し、おしゃべりをしながらウォーキングを楽しんだ。良い天気だったので汗もかけて気持ちがいい。できれば次回も参加したい」と満足な様子でした。

2013 おきなわ ECOスピリットライド&ウォーク in 南城市 2013 おきなわ ECOスピリットライド&ウォーク in 南城市
2013 おきなわ ECOスピリットライド&ウォーク in 南城市 2013 おきなわ ECOスピリットライド&ウォーク in 南城市
2013 おきなわ ECOスピリットライド&ウォーク in 南城市 2013 おきなわ ECOスピリットライド&ウォーク in 南城市
2013 おきなわ ECOスピリットライド&ウォーク in 南城市 2013 おきなわ ECOスピリットライド&ウォーク in 南城市
2013 おきなわ ECOスピリットライド&ウォーク in 南城市 2013 おきなわ ECOスピリットライド&ウォーク in 南城市

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年2月25日

第3回南城市芸能公演「組踊ってなんだろう」(2013/02/17)

ユネスコ無形文化遺産に登録されている「組踊」。沖縄の誇るべき伝統芸能ですが、若者にとってはその良さや楽しみ方はイマイチよくわからない。それならば!ということで第3回を数える南城市芸能公演のテーマは「組踊ってなんだろう」。

第3回南城市芸能公演「組踊ってなんだろう」 第3回南城市芸能公演「組踊ってなんだろう」

第3回南城市芸能公演「組踊ってなんだろう」 第3回南城市芸能公演「組踊ってなんだろう」

第1部は若手伝承者でつくる「子の会(しーのかい)」の皆さんが組踊のいろはをレクチャー。

「組踊は皆さんの想像力で何倍も楽しむことができます」

最低限の動作で心情を表現することや、男女・年齢によっても話し方が異なることなど、伝統組踊「手水の縁」を題材に、組踊を200%楽しむための基礎知識を丁寧に愉快に教えて頂きました。

舞台袖にはウチナーグチのセリフを訳した字幕スーパーも設置。ウチナーグチを分からない若い世代や県外の人でも楽しめますね。

第2部は南城市出身の西村綾乃さんが脚本・演出を手がけた創作組踊「玉露の妖精(タマチユヌシー)」。出演は南城市民を中心とした皆さんです。

第3回南城市芸能公演「組踊ってなんだろう」 第3回南城市芸能公演「組踊ってなんだろう」

第3回南城市芸能公演「組踊ってなんだろう」 第3回南城市芸能公演「組踊ってなんだろう」

第3回南城市芸能公演「組踊ってなんだろう」 第3回南城市芸能公演「組踊ってなんだろう」

年に1度咲く「さわふじ」の妖精が蜘蛛の精に連れ去られるのをヒーロー・佐敷里之子が果敢に立ち向かうという、まさに琉球ファンタジーとも言うべきストーリー。お年寄りはもちろん、お子様でも十分楽しめます。第1部のレクチャーを受けたともあればなお一層のこと。

圧巻のメイクや演出に、会場からは盛大な拍手が送られました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年2月25日

商工会青年部、先輩方から気合いをもらう。(2013/02/10)

市内の商工業者で構成する南城市商工会。その中で30代以下の若手経営者や社員でつくるのが南城市商工会青年部です。町村合併後、各地域の青年部も合併して5周年。それ以前にも旧町村時代の長い歴史があることから、世代を超えて交流をはかろうと、歴代青年部長を招いて意見交換会を開催しました。

南城市商工会青年部、歴代青年部長との意見交換会 南城市商工会青年部、歴代青年部長との意見交換会

現役世代からは今年度行った、市内小中学校を巡回してのあいさつ運動や一人暮らしお年寄り宅の草刈り作業などの活動を報告。歴代青年部長からは旧町村時代の活気づいた活動の記憶や熱い想いが語られました。

「南城市の経済活性化は君たち若い世代の肩にかかっている!」などの激励も先輩方から投げかけられ、熱い意志を引き継ぐことを固く決意する青年部なのでした。

南城市商工会青年部、歴代青年部長との意見交換会 南城市商工会青年部、歴代青年部長との意見交換会

 

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年2月22日

「豊作願い」受水・走水で親田御願(ウェーダウガン)(2013/02/21)

稲作発祥の地とされている受水・走水(ウキンジュハインジュ)で、「親田御願」があり、田植えの儀式や拝みなどで豊作を祈りました。

親田御願は、毎年旧正月の後の午(ウマ)の日に行われる仲村渠区の伝統行事。中国大陸から稲穂をくわえた鶴が落ち、稲が芽吹いた場所と伝えられている「米地(メージ)」で拝んだ後、「受水」、「走水」の順で拝み、3人の男性が親田に入って稲を植え付けました。

その後、祝毛(ユーエーモー)と呼ばれる場所へ移動。東西南北に向かって拝んだ後、人々は輪になって、神酒を酌み交わし、稲作の発祥や米作りの行程を歌った「天親田のクェーナ」を歌いました。

受水・走水で親田御願 受水・走水で親田御願
稲穂をくわえた鶴が落ちたとされる米地(メージ) 受水・走水で御願(写真は受水)
受水・走水で親田御願 受水・走水で親田御願
親田に苗が植えられる 祝毛(ユーエーモー)で北方に33拝

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年2月20日

船越小学校で「組踊」鑑賞教室(2013/02/20)

船越小学校で「組踊」鑑賞教室 船越小学校で「組踊」鑑賞教室

船越小学校体育館で、全校児童を対象とした「組踊」うるまの会主催による組踊「執心鐘入」鑑賞教室が行われました。琉球舞踊、組踊を鑑賞し、郷土芸能へ興味関心を高めてもらうのがねらい。

「組踊」うるまの会は、うるま市出身者の重要無形文化財「組踊」保持者の6名で組織され、児童生徒を対象に「組踊」を鑑賞する教室を開催する団体。伝統組踊保存会や地元教育員会及び舞踊研究所の賛助協力を得て組踊を講演しています。

セリフを中心に歌と踊りで構成され、普段はなかなか観る事のない「組踊」に、鑑賞を終えた児童たちは、大きな拍手を送りました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

情報推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5337
MAIL:jouhou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ