南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2013年5月28日

母の日似顔絵展示作品表彰式(2013/5/12)

 4月27日~5月13日の期間中、イオンタウン南城大里にて「お母さんの似顔絵」展示会が開催され、応募のあった市内各幼稚園、小学校、一般部門で計1,185枚が展示されました。

 母の日似顔絵

 12日(日)の母の日には、展示作品の中から最優秀賞などが選ばれ表彰式が行われ、佐敷幼稚園のうちまかなえちゃんと大里南幼稚園のしんがきあゆちゃんの作品が最優秀賞に選ばれました。そのほか、幼稚園部門8名、小学校部門11名、一般部門1名の方が優秀賞に選ばれました。

 最優秀賞のお二人には、副賞としてイオンタウン南城大里から「なんじぃケーキ」が送られたほか、各賞には特別ゲスト「なんじぃ」から「なんじぃメモ帳」と「なんじぃお面」などがプレゼントされました。

 母の日似顔絵展


 また、この日はイオンタウン南城大里と、ゴールデンウィークにイオンタウン手作り市を開催した手作り市代表 服作りenの我那覇さんから収益金の一部が南城市社会福祉協議会へ寄付されました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年5月27日

久高島に緊急車両を配備。6月からワンクッションコール導入(2013/05/26)

急患搬送や防災時の広報など、緊急時に対応するための車両が久高島に配備されました。あわせて、6月1日より久高診療所の時間外急患発生時にはワンクッションコールが導入されることから、その住民説明会を行いました。

久高島に配備される緊急車両 島民への説明会

これまで救急車は島になく、急患が発生した時は近隣の住民の車で搬送する状況でした。今回の緊急車両設置により、(1枚目の写真右から)久高診療所の與那覇医師、消防団の並里班長、久高区の糸数区長が車両を管理し、緊急時には住民の協力を得て搬送することになりました。

一方、ワンクッションコールは夜間や休日といった診療所時間外の急患発生時は一旦島尻消防(電話:098-948-2763)へ連絡するというもの。連絡を受けた島尻消防が状況を判断し、ドクターヘリや医師へ連絡をするという体制になります。

これまでは診療所の医師や看護師に直接連絡が入っていたため、心身の負担になっていたとのこと。與那覇医師は「24時間対応できる島尻消防へのワンクッションコールにより、より迅速な搬送体制が整えられる。診療所職員の負担軽減や安全確保のためにもご協力をお願いします」と理解を求めました。

消防、医師、地域を交えての緊急体制について議論 車両を使っての緊急搬送の練習

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

総務課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5378
MAIL:soumu@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年5月27日

家庭教育講演会「秋田での子育ての経験から学んだこと」

南城市学力向上推進協議会の総会とあわせて、教育講演会が行われました。

講師は沖縄県出身で秋田県在住の佐藤聖子さん。秋田での子育て・地域活動を通して学んだことや、学力全国一の秋田と沖縄の違いをご講演いただきました。

講師:佐藤聖子(旧姓:名嘉)さん

全国平均と秋田との違いを具体的なデータを例示して説明。朝7時より前に起きている子どもが多いことや、国の調査結果について保護者や地域の人たちへ説明を行っていることなどをお示し頂きました。

また、実際の秋田の高等専門学校に通う生徒へのインタビュー映像を放映。その生徒は「夜は10時に寝て、毎日3食しっかり食べる。学校では友達と教え合う。自分への確認にもなるのでひとりでやるより遥かに効率的」とのこと。

佐藤さんは、「秋田の校長先生に聞くと『特別なことはなにもやってないんだけどなぁ』というお答えが多い。よく食べて、よく動いて、よく寝る。そうしたら早く起きるという好循環が生まれる。秋田の学力はそうした規律正しい生活を保護者が支えている」と話しました。

また「家庭が心安らぐ安全地帯であることが大切。子どもが帰ってきたら『疲れたでしょう。お風呂入って、ご飯をお食べ』と家族が暖かく受け入れることで、子どもの脳に良く作用する」と、家庭での生活や精神的な安定が重要であることを強調しました。 

南城市学力向上推進協議会の新役員の皆さん

南城市学力向上推進協議会の総会では今年度の事業計画や新役員が承認されました。学力向上推進の目標として「幼児教育の充実を図るとともに、児童生徒一人一人に『基礎基本の定着』と『活用する能力』を育成し、児童生徒の学力が県平均を上回るようにする」との目標が掲げられました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

教育指導課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5364
MAIL:kyoushidou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年5月23日

第8回青年芸能フェスタin南城実行委員会(2013/05/22)

第8回青年芸能フェスタin南城(主催:南城市青年連合会)の実行委員会が、玉城中央公民館で行われました。

南城市内の各地域の青年会の代表者が集まった同実行委員会では、今年の9月15日(日)にフェスタを開催することが決まりました。

第8回青年芸能フェスタin南城実行委員会

実行委員長の南城市青年連合会の城間大輔会長は、「青年芸能フェスタin南城は、南城市が誕生してから毎年開催しており、市民の皆さまの期待も高い。

今年も成功できるように、青年の力を合わせてがんばっていきたい」と意気込みを述べました。

第8回青年芸能フェスタin南城実行委員会

青年連合会ではホームページを立ち上げ、フェスタに向けての情報を発信していくとのこと。

南城市の青年たちが、今年もはなやかします!!

南城市青年連合会ホームページ http://nanjoseiren.info/

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

教育指導課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5364
MAIL:kyoushidou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年5月23日

あかゆらぬ花会が自転車道を彩る(2013/05/18-19)

あかゆらぬ花会

那覇市首里から南城市玉城までつながる自転車道(県道236号)。そこに花を植える人々。あかゆらぬ花会の皆さんです。

自転車道に三世代が憩える広場「みんなの森」をつくりたいとの思いを抱き、今回で3回目の植栽となりました。その輪は広がり、付近のユインチホテル南城の皆さんや自衛隊の皆さん、市内外から集った人々はおよそ90名。

あかゆらぬ花会

沖縄県緑化推進委員会の助成を受け、花を500株、そして今回はじめて、シークワーサーやグァバなどの果樹を450株植えました。通りを往く人々が気軽に果樹をもぎり、憩いの空間になれればと。

あかゆらぬ花会

「自転車道は首里から南城へ、歴史遺産をつなぐ道。今後は自治体との協力を得ながら活動を広げて行きたい。活動に興味のある方はご連絡下さい」とあかゆらぬ花会の新里さん。自転車道だけでなく市内各地の植栽も行っています。皆さんも、市内を彩る花を植える活動に加わってみませんか?

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

まちづくり推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5394
FAX:098-917-5424
MAIL:machi@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年5月23日

新入生を対象に交通安全教室開催!(2013/05/22)

 佐敷の馬天自動車学校にて、大里北小学校の新1年生と大里北幼稚園の新入園児を対象に交通安全教室が開催されました。この交通安全教室は、与那原署と馬天自動車学校の協力により毎年行われています。

約50名の子どもたちは、教習所の信号や横断歩道を使用し、実際に車が走る中、横断歩道のわたり方など約1時間の講習を受けました。「青信号になっても、車が止まるのを確認してから横断歩道を渡るんだよ~」と自動車学校の職員から教えられた子どもたち。慣れない様子ながらも、手を挙げて上手に渡っていました。

交通安全教室1交通安全教室2

途中から、なんじぃも登場し、馬天自動車学校のスパイダーマン(?)と一緒に子どもたちを応援!子供たちはなんじぃにかっこいい姿を見せようと張り切っていました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年5月22日

第19回 おきでんシュガーホール新人演奏会(2013/05/19)

今年も、新人音楽家の登竜門「第19回 おきでんシュガーホール新人演奏会」(主催:南城市、沖縄電力株式会社、沖縄タイムス社)がシュガーホールで開催されました。

3月23日~24日に開催されたオーディションでは、国内外から予選を通過した30名が挑戦し、見事合格した10名が、本日シュガーホールで演奏を披露しました。

 今回は県出身からグランプリが誕生!!さらに3名の県出身の方々が入選!!現役の高校生2名も入選、海外からも入選するなど、話題が多い大会となりました。


グランプリを受賞した宇根康一郎さん(クラリネット)は、審査員から「大変優れた技術を持ち、スリリングな演奏で楽曲を表現していた」と高い技術と表現力を評価されての受賞です。


第19回 おきでんシュガーホール新人演奏会

グランプリ:宇根康一郎さん(クラリネット)

共演者賞:南部璃子さん(ピアノ)


第19回 おきでんシュガーホール新人演奏会

入選:與那嶺万里さん(オーボエ)


第19回 おきでんシュガーホール新人演奏会

入選:池田聖香さん(ヴァイオリン)

 

第19回 おきでんシュガーホール新人演奏会

入選:久手堅雅さん(ピアノ)


第19回 おきでんシュガーホール新人演奏会

入選:堀田理恵さん(マリンバ)


第19回 おきでんシュガーホール新人演奏会

入選:林海欧さん(ピアノ)


第19回 おきでんシュガーホール新人演奏会

入選:ロガー・ゲーリックさん(テノール)

 

第19回 おきでんシュガーホール新人演奏会

優秀賞:高橋ドレミさん(ピアノ)


第19回 おきでんシュガーホール新人演奏会

入選:小蔦寛二(ピアノ)

 

第19回 おきでんシュガーホール新人演奏会

優秀賞:増田勇人(カウンターテナー)

 

 

第19回 おきでんシュガーホール新人演奏会

今年も、若き才能がシュガーホールから世界へ飛び立ちました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

まちづくり推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5394
FAX:098-917-5424
MAIL:machi@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年5月21日

『南風原』ミニディサービス交流会(2013/05/16)

大里地区の南風原区公民館にて、同区と南風原町照屋区のディサービス交流会が行われました。

『南風原』同士での交流会は総勢50名以上が参加。室内ゲートボールや赤黄オセロゲームで大盛り上がり!!
『南風原』ミニディサービス交流会『南風原』ミニディサービス交流会
今回の交流会を提案した、照屋区でディサービスのボランティアをしている大城勝さんは、「オープンガーデンで南城市を訪れた際に、南風原区があることを知り、同じ『南風原』で交流できればと思い提案した。みんなが楽しそうな表情で何より。機会があれば次回も開催したい」と述べ、交流会の成功を喜んでいました。
『南風原』ミニディサービス交流会『南風原』ミニディサービス交流会
参加者で最高齢の玉城タメ子さん(102歳)は、「南風原町からたくさんの方々が来てくれてうれしい。またやってほしい。」と、交流会を楽しんでいました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年5月15日

冨祖崎フラワー園(2013/05/12)

市佐敷冨祖崎区(玉寄 勉区長)で12日、冨祖崎区フラワー園開園式が行われ、大勢の区民が訪れました。
「平成24年度緑の募金公募事業」の緑地推進事業として整備された区民提供の300坪の土地には、マリーゴールドやサルビア、ペチュニアなど約3000鉢のほか、1万本のコスモスが見ごろを迎え、道行く人の目を楽しませています。

同区では「花の香りがするムラづくり」構想が区民から出され、昨年8月「フラワー構想実行委員会」(楚南幸明 会長)が発足。『出来る人が、出来るときに、無理をしないで』を合言葉に、実行委員や区民らが整地や除草、苗の植え付け等を行ってきました。

冨祖崎フラワー園冨祖崎フラワー園

地中1mにまで埋まった葦の根の除去作業には、とても苦労したそうです。「自主的に作業を続けた区民のおかげでこんな立派なフラワー園になった。感謝している。区民同士の絆もさらに深まった。」と玉寄区長は目を細め、「癒しと憩いの場として活用してもらうために、東屋の設置も考えている」と抱負を語りました。園は佐敷区から仲伊保区へと向かう市道沿いにあり、「防犯や周辺美化にも繋がる」と楚南会長は普及効果に期待を寄せます。

冨祖崎フラワー園冨祖崎フラワー園
開園式に参加した屋良菊子さん(71歳)と屋嘉部文枝さん(70歳)は「区以外の人にも楽しんでもらいたい」「花の育て方など勉強になったので、もっと花いっぱいにしたい」と話し、フラワー園をきっかけとした、さらなる地域活性を目指す区民の意気込みが感じられました。

園には他に2500本のひまわりも植えられ、来週あたり見ごろを迎えそうです。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年5月14日

ふれあいの郷・南城 民泊受入協力会 吉富海岸清掃(2013/05/11)

ふれあいの郷・南城民泊受入協力会のメンバー約40人が、ボランティアで知念地区の吉富海岸清掃を行いました。
ふれあいの郷・南城 民泊受入協力会 吉富海岸清掃ふれあいの郷・南城 民泊受入協力会 吉富海岸清掃
同協力会代表の島田章さんは、「これまでグスクロード公園などは定期的に清掃してきたが、海岸清掃は初めて。市内の子どもたちが安全に楽しく遊べるよう、これからも清掃活動を続けていきたい」と述べ、ゴミ拾いや草刈りをし、海岸をキレイに清掃しました。

ふれあいの郷・南城 民泊受入協力会 吉富海岸清掃ふれあいの郷・南城 民泊受入協力会 吉富海岸清掃

また、お孫さんと一緒に参加した同協力会理事の親川操さんは、「漂着ゴミが意外に多いことに驚いた。これからも、海岸などの南城市の自然をキレイにしていく活動をしていきたい」と述べ、メンバーとともに汗を流していました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ