南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2013年8月12日

「夜回り先生 いのちの授業」水谷修氏による講演会(2013/08/10)

8月10日は南城市民平和の日。「ハートのまち!南城市から結びひろげる」をテーマに、「こころの平和」講演会がシュガーホールで行われました。

講師は「夜回り先生」として知られている水谷修氏。 

「夜回り先生 いのちの授業」水谷修氏による講演会 「夜回り先生 いのちの授業」水谷修氏による講演会

水谷氏は、長く高校教員として勤務し、子供の非行・薬物汚染・心の問題に関わり、更生と非行防止、薬物汚染の拡大予防の為の活動を精力的に行っています。また、若者たちから「夜回り」と呼ばれている深夜の繁華街のパトロールを通して、多くの若者たちとふれあい、彼らの非行防止と更生に取り組んでいます。 

講演会では、薬物に汚染された多くの少年少女と触れ合い、更正に取り組んだ経験談を語りました。薬物乱用、いじめ、不登校などが蔓延する現状については、「背景には家庭や社会全体の閉塞感がある」と指摘。また「子どもは褒められ、認められる自己肯定感で生きる力を得る。1日30個は美しい言葉、優しい言葉をかけてあげて」と呼びかけました。 

また「不登校やいじめに関わる子供たちは、幼いころから夫婦不仲を見て、悪口や喧嘩を見続けてきた子どもである。夫婦喧嘩をしているところを子供に見せること自体が、すでに虐待」と指摘。 

「夜回り先生 いのちの授業」水谷修氏による講演会 「夜回り先生 いのちの授業」水谷修氏による講演会

水谷氏の言葉ひとつひとつに心を打たれ、涙を拭きながら聴く参加者の姿もあり、すべての親御さんや教育関係者に聴いてほしい内容でした。 

講演会に参加されなかった方は、是非水谷氏の著書「夜回り先生 いのちの授業」を一読されてみてはいかがでしょうか。

 

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

まちづくり推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5394
FAX:098-917-5424
MAIL:machi@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年8月 9日

第8回南城市子どもまつり(2013/08/04)

「地域の未来 地域の宝 南城っ子」をテーマに、第8回南城市子どもまつり(主催:南城市社会福祉協議会)が市中央公民館(玉城)にて開催されました。

クス玉が割れ、龍心太鼓の演舞で盛大に幕が開けました。

第8回南城市子どもまつり 第8回南城市子どもまつり

第8回南城市子どもまつり 第8回南城市子どもまつり

子どもが主役の子どもまつり。ミニミニ動物園、働く乗り物体験、読み聞かせ、ペットボトル貯金箱作り、昔のおもちゃ作りなど、多彩なイベントが目白押しです。

第8回南城市子どもまつり 第8回南城市子どもまつり

第8回南城市子どもまつり 第8回南城市子どもまつり

市内保育園児によ舞台発表では、なんじぃが飛び入り参加。シュガーホールジュニアコーラスとなんじぃマーチを披露。

第8回南城市子どもまつり 第8回南城市子どもまつり

たくさん笑顔があふれる子どもまつり。みんな楽しそうです。

第8回南城市子どもまつり 第8回南城市子どもまつり

第8回南城市子どもまつり 第8回南城市子どもまつり

 

家族で参加した島田泰尚くんは、「わかば保育園のみんなとひまわり体操を舞台で踊ったのが楽しかった。また遊びに来たい」と感想を述べていました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年8月 9日

公民館講座 親子ものづくり教室(2013/08/3)

今回の公民館講座は出前講座。知念県営団地の集会所にて、國頭今日子さんを講師に『親子ものづくり教室(貝殻細工)』が開催されました。

公民館講座 親子ものづくり教室 公民館講座 親子ものづくり教室

参加したのは知念経営団地内の親子24名。まずは思い思いに動物を作成しましたが、子ども達の柔軟な発想にビックリ!犬や亀はもとより、中にはアリクイを作成した子どももいました。

次にコルクボードやマグネット、洗濯バサミ等に貝殻デコレーションを行いました。

公民館講座 親子ものづくり教室 公民館講座 親子ものづくり教室

お母さんたちは、子ども達を手伝いつつ、ストラップ作りに熱中していました。

 

南城市中央公民館では、今後もさまざまな公民館講座を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

※平成25年度 公民館講座一覧

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

教育指導課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5364
MAIL:kyoushidou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年8月 9日

ボランティア活動推進校研修会(2013/07/30)

平成25年度ボランティア活動推進校研修会(主催:南城市社会福祉協議会)が南城市総合福祉センターにて行われました。

この研修会は、児童・生徒、教職員に高齢者支援について理解を深めてもらうことを目的として開催され、今回は認知症をテーマに、市内の小中学校の児童・生徒と教諭31名が参加しました。

ボランティア活動推進校研修会 ボランティア活動推進校研修会

講師の徳盛裕元さん(デイサービスすまいる南城)は「認知症は特別な病気ではありません。外見からは病気かどうかは判断するのは難しいですが、実際に関わり、行動などを理解し、周りがサポートすることで解決する症状も多くあります。今日は模擬体験を通して認知症の方への望ましい対応を学んでほしいと思います。」と述べました。

ボランティア活動推進校研修会 ボランティア活動推進校研修会

参加者は3つのグループにわかれて、アトール大里、大里郵便局、イオンタウン南城大里にて疑似体験を行いました。認知症の高齢者にふんした男性が買い物ができず困っている様子に、「お買い物ですか?」と声をかけ、買い物を手伝いました。

狩俣祐大さん(玉城中学校1年)は、「小さなことでも手伝ってあげたら、ありがとうと言われてうれしかった。これからは、認知症らしきお年寄りを見かけたら、声を掛けてみたい」と感想を述べました。

ボランティア活動推進校研修会

最後に、認知症の方を見かけたら積極的に声をかける印である『オレンジリング』を参加者全員でつけて、研修を締めくくりました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年8月 9日

なんじぃガール誕生(2013/07/28)

なんじぃに彼女ができました!!

あざまサンサンビーチまつりのメインイベント、なんじぃの彼女を決める『なんじぃガールセレクション』にて、安座真出身の外間愛莉さんが見事グラ ンプリを獲得しました。

なんじぃガール誕生 なんじぃガール誕生

なんじぃの彼女になった外間さんは「なんじぃと一緒に、南城市をPRしたいです」と意気込みを述べました。

彼女ができたなんじぃも、うれしそうな表情です。

なんじぃガール誕生

グランプリに輝いた外間さんは、オキナワグラフ9月号の表紙を飾ります。

外間さん、なんじぃ、おめでとうございます!!

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年8月 8日

平成25年度 ひとり暮らし高齢者世帯等の電気設備無料点検活動出発式(2013/08/06)

ひとり暮らし高齢者世帯等の電気設備無料点検活動(主催:市電業会)の出発式が大里庁舎エントランスホールで行われました。

この活動は、市電業会(13社)、市民生委員・児童委員が協力して、市内のひとり暮らしの高齢者世帯の電気設備の点検を行う活動です。

平成25年度 ひとり暮らし高齢者世帯等の電気設備無料点検活動出発式 平成25年度 ひとり暮らし高齢者世帯等の電気設備無料点検活動出発式

古謝市長は「毎年、電気設備の点検に協力していただき感謝しています。地域のご高齢の方々が快適に旧盆を迎えられるよう、よろしくお願いいたしま す。」と激励しました。

 

市電業会の安次富幸常会長は「点検をさせていただくという気持ちで、笑顔と真心での対応をお願いします。」とあいさつを述べました。

その後、申し込みがあった13件が割り振られ、各自の担当地域へ出発しました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年8月 8日

玉城中学校 九州中学校体育大会派遣費目録贈呈式(2013/08/05)

7月22日から7月25日に行われた県中学校総合体育大会で、玉城中学校のソフトテニス部とバドミントン部の生徒が個人戦3位に輝き、見事、九州中学校体育大会へ派遣が決定しました。

玉城中学校 九州中学校体育大会派遣費目録贈呈式

ソフトテニス競技の崎間駿太郎さんと平田智也さんは、それぞれ男子個人の部で3位の成績、バドミントン競技の城間輝樹さんと大城昂希さんは男子ダブルスで3位の成績をおさめました。

報告を受けた高嶺教育長は、「今回の派遣費について、市から補助をすることが決定しました。これは市民が皆さんを応援しているということです。いい成績が残せるよう、一生懸命がんばってください」と激励しました。

玉城中学校 九州中学校体育大会派遣費目録贈呈式

大城さんは「九州大会では、1回でも多く勝って、上位を狙いたい」と意気込みを述べました。

九州大会の日程はそれぞれ8月8日から8月10日、ソフトテニス競技は鹿児島県鹿児島市で開催。バドミントン競技は熊本県八代市で開催されます。 九州大会でも活躍が期待できそうです。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

教育総務課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5361
MAIL:kyousoumu@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年8月 8日

知念大綱曳き(2013/08/04)

知念農村広場にて、知念大綱曳きが開催されました。

迫力満点の雄綱と雌綱は70メートルあり、地域の住民で10日かかりで作り上げました。

知念大綱曳き 知念大綱曳き 

5年に1度開催される知念大綱曳きは、東のヒラナカと西のクベーマにわかれて、2本勝負で対戦します。

知念大綱曳き 知念大綱曳き

ヒラナカが勝つと豊作、クベーマが勝つと地域の平和が約束されます。

知念大綱曳き 知念大綱曳き

 

知念大綱は喧嘩綱とも称され、カマチ部分では樽酒(清め酒)かけがあり、綱曳きを一層盛り上げます。

知念大綱曳き 知念大綱曳き

一進一退の勝負は、両者1回ずつの勝利で引き分けに終わりました。

次回の綱曳きは5年後。それまでの間、地域の豊作と平和がもたらされます。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年8月 8日

知念・玉城地域フレッツ光ネクストサービス開始記者発表 (20163/08/05)

NTT西日本沖縄支店は、9月2日から、知念・玉城地域で光インターネットサービス「フレッツ光ネクスト」の提供を順次スタートさせることを発表しました。

今回の光インターネットサービスの提供には、情報格差解消を図るため、南城市が一括交付金を活用して基盤整備を支援しています。

古謝市長は「自治体が財政支援をするのは県内で初。本事業によって、市のほぼ全域が光インターネットサービスの提供エリアになります。市内の産業振興、企業誘致、雇用促進が実現するとともに、都市部との情報格差が解消されることで住民生活の向上が期待されます。これからも本市の将来像である『日本一元気で魅力あるまちづくり』を目指してまいります。」と述べました。

兒玉光生支店長は「これまで玉城・知念エリアの市民の皆さまからもサービス提供の熱い要望が寄せられていました。弊社のサービスで市の豊かな自然や歴史文化、観光情報が県内外に発信され、産業振興、地域の活性化につながると信じています。」と述べました。

知念・玉城地域フレッツ光ネクストサービス開始記者発表

今回のサービス提供エリアのつきしろ区にお住いの、市区長会長の新城辰夫さんは「つきしろ区は近年、区の取り組みにより人口が増加しています。その中でも若い世代の方から光インターネットサービスの要望が多い。今回のサービス提供で、若い世代の人口がより増えることが期待できます。」と述べました。

また、玉城地区志堅原にて花野果村を経営している大城浩明さんは、「いままで光インターネットサービスがないため、企業誘致が進まなかった。市全体がサービス提供エリアになったことで、企業誘致もしやすくなると思います。」と述べました。

※フレッツ光ネクストサービスのお申し込み先は、NTT西日本沖縄支店 電話0120-116 116です。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

政策調整室

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5386
FAX:098-917-5424
MAIL:seisaku@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年8月 2日

百名区「ゆんたく花会」にキリン福祉財団から助成金(2013/07/20)

「ゆんたく花会」の皆さんがキリン福祉財団から助成を受け、その贈呈式が百名公民館でおこなわれました。

全国で64件採択されたキリン・シルバー「力」応援事業によるものです。

ゆんたく花会 ゆんたく花会

グラウンドゴルフなどのサークルとして30年前に結成された団体がその前身。

現在は、会員の高齢化による体力レベルに合わせ、伝統文化をふまえた歌、踊りなどのレクリエーション活動を取り入れた「ゆんたく花会」として、幅広い年齢層が参加しています。

今回は多世代に渡る交流により、地域のつながりを強めていることが評価されての助成となりました。

この日もメンバーと一緒に歌ったり踊ったり。

代表の座波喜美子さんは「普段は週3回のグラウンドゴルフで健康づくりをしていますが、運動ができなかったり、声がでなくなってきたりなっています。声を出して歌ったりすることで前向きになれます。助成金は有効に使わせて頂きます」とコメント。

ゆんたく花会 ゆんたく花会

これからも元気で美しい花を咲かせて下さい!

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ