南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2013年12月12日

民生委員・児童委員 新再任・退任者 歓送迎会(2013/12/06)

民生委員・児童委員のお仕事をご存知ですか?

厚生労働大臣から委嘱され、無報酬で地域福祉を支える皆さんです。その崇高な職務は、一人暮らしのお年寄りの見守りや、子育ての相談業務など、ニーズの多様化によってさらに重要性を増しています。

今年は3年ごとの委員改選の年。大里農村環境改善センターにて、新再任の方には厚生労働大臣からの委嘱状が、退任者には感謝状が伝達され、歓送迎会が行われました。

 

この日の時点で、43名の方が再任、41名の方が新任されました。その後、もうお2人が追加で委嘱され、南城市では定員94名に対し、86名の委員で新体制がスタートしました。

また、退任された46名のうち、伊波タエ子さん(下写真左)と西銘常子さん(下写真右)はなんと30年間委員を務められての退任。晴れ晴れとした表情で、後輩たちへバトンタッチ!

伊波さんは「全国社会福祉協議会会長賞」も受賞されました。30年もたてば、見回っていたお年寄りが亡くなられたり、相談にのっていた子ども達が成人したりと、様々な人生を見てきたとのこと。受賞あいさつでは少し涙ぐみながら「健康に生んでくれた両親、がんばれと励ましてくれた夫、出かけることが多くちょっと寂しい思いをさせた子ども達に感謝」と、大変な職務の中でも家族の理解と協力があったことに感謝を述べ、会場からは大きな拍手が送られました。

民生委員・児童委員 新再任・退任者 歓送迎会 民生委員・児童委員 新再任・退任者 歓送迎会

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

社会福祉課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5334
FAX:098-917-5427
MAIL:syakai@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年12月11日

海の事故を未然に防ぐ!!久高島「海浜事故防止啓発立て看板」設置式(2013/12/03)

久高島にて、海浜事故防止啓発立て看板の設置式が行われました。

中城海上保安部部長の玉越哲治さんは「今年2月に、久高島で7歳の子どもが溺れる事故が発生しました。久高島診療所の医師の初期治療により大事には至りませんでしたが、事故発生の際の通報先がわからない状況になりました。看板を設置し、関係機関への連絡先を明示することで、事故発生の際の通報先が明確になるとともに、事故防止にもつながります。地域の方々や観光客との連携をしっかりとって、尊い命を守りたいと思います」と看板設置の経緯とその効果について述べました。

海の事故を未然に防ぐ!!久高島「海浜事故防止啓発立て看板」設置式

看板設置に協力した海上保安協会沖縄地方本部事務局長の梶原秀吉さんは、「南部地域で初となる海浜事故防止啓発立て看板です。近年の久高島の観光客の増加にともない、海での事故が発生しやすくなっています。是非、事故防止に役立てて欲しいと思います」とあいさつを述べました。

海の事故を未然に防ぐ!!久高島「海浜事故防止啓発立て看板」設置式 海の事故を未然に防ぐ!!久高島「海浜事故防止啓発立て看板」設置式

久高区長の糸数輝久さんは「海浜事故防止啓発立て看板を設置していただき感謝しています。島民ともども、海浜事故がなくなることを切に祈ります」と謝辞を述べました。

 海の事故を未然に防ぐ!!久高島「海浜事故防止啓発立て看板」設置式

同保安部の大城一也さんは「今回、デザインの違う看板を島の入口と事故のあった浜辺に設置しました。海浜事故が起こった際はすぐに『118番』へ通報をお願いします」と呼びかけました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年12月11日

恋人岬・知念岬で愛を誓う(2013/11/22)

ハーブフェスティバル1日目の夕暮れ時。
知念岬にて、一斉に外灯を消して蓄光石の光を楽しむ『消灯式』が行われました。

恋人岬・知念岬で愛を誓う 

消灯式に備えて、子ども達が蓄光石の入った小瓶をハートの形に並べて光のオーナメントを作りました。

恋人岬・知念岬で愛を誓う 恋人岬・知念岬で愛を誓う

日も暮れてきた18時過ぎ、参加者全員でカウントダウンをして外灯を消そうとしたその時に、司会者が突然、あるカップルを呼び込みました。

恋人岬・知念岬で愛を誓う

呼ばれたのは、高山裕司さんと金城沙希さんのカップル。

恋人岬・知念岬で愛を誓う

実は、明日結納を迎えるお二人に、職場の方からのサプライズプレゼント。お二人で光のオーナメントの真ん中に蓄光石を飾っていただき、結婚を祝いました。

高山さんと金城さんは「みんなに祝福されてうれしいです。二人で幸せになります」と愛を誓いました。

 恋人岬・知念岬で愛を誓う 恋人岬・知念岬で愛を誓う

幸せムードいっぱいの中、岬の外灯が一斉に消え、蓄光石のステキな光の世界がひろがりました。

恋人岬・知念岬で愛を誓う

11月22日の『いい夫婦の日』。南城市の新たなナイトスポット『恋人岬・知念岬』は祝福の光に包まれました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

観光商工課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5387
MAIL:kankou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年12月10日

嶺井博希選手 母校凱旋(2013/12/04)

横浜DeNAベイスターズからドラフト3位で指名された亜細亜大学の嶺井博希選手が、母校の玉城中学校へ凱旋し、後輩へ向けて講演会を開催しました。

嶺井博希選手 母校凱旋 嶺井博希選手 母校凱旋

嶺井選手は「少年野球、中学校、高校と野球を続けていくことができたのは、家族や周りの方々のサポートがあったからです。これは野球だけではなく、バスケットでもサッカーでも同じです。常に周りの方々への感謝を忘れずに、どんな時も謙虚な気持ちでいることが大切です。これから様々な壁にぶつかると思いますが、辛い時こそ踏ん張れば、さらに強くなる。その時に踏ん張れからこそ、いまの自分があると思います。これからは、皆さんの見本となるように活躍したいと思います」と、後輩へエールを贈りました。

嶺井博希選手 母校凱旋 嶺井博希選手 母校凱旋

講演会の後に中央公民館で開かれた祝賀会では、500名以上の方々が集まり、嶺井選手のドラフト指名を祝いました。

嶺井博希選手 母校凱旋 嶺井博希選手 母校凱旋

嶺井選手は「今日はこのようなすばらしい祝賀会を開いていただき、ありがとうございます。これから厳しいプロの世界が待っています。そこで活躍することが、皆さまへの恩返しだと思います。これからもご支援をよろしくお願い致します。」謝辞を述べました。

嶺井博希選手 母校凱旋 嶺井博希選手 母校凱旋

大学日本代表のキャプテンも務めた嶺井選手。プロ野球でも活躍して欲しいですね。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年12月10日

南城市ハーブフェスティバル(2013/11/22-24)

ハーブの一種である「ウコン」の発祥地であり、ハーブを活用した健康食品製造業が盛んな南城市を全国へ発信しようと、『第21回全国ハーブサミット』を南城市へ誘致し、ハーブサミットに合わせて『南城市ハーブフェスティバル』が開催されました。

南城市ハーブフェスティバル 南城市ハーブフェスティバル

知念岬公園では、ハーブや花々に彩られた知念岬やステージイベントのほか、知念体育館ではハーブ関連事業所による出展があり、多くのハーブ愛好家が訪れました。

 南城市ハーブフェスティバル 南城市ハーブフェスティバル
 南城市ハーブフェスティバル 南城市ハーブフェスティバル

また、県内自治体初開催となる「プロジェクションマッピング」の開催や「高輝度蓄光材料(蓄光石)」を使用した岬公園の幻想的な空間演出など、南城市の新たなナイトスポットも誕生し、期間中は1万人を超える来場者で賑わいました。

南城市ハーブフェスティバル 南城市ハーブフェスティバル

 

南城市ハーブフェスティバル

これからもハーブのまち・南城市を全国にアピールしていきます!!

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

観光商工課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5387
MAIL:kankou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年11月29日

『第7回南城市総合文化展』開幕(2013/11/29-12/1)

 知念体育館にて、『第7回南城市総合文化展』(主催:市文化協会 共催:南城市、南城市教育委員会)が開幕しました。

『第7回南城市総合文化展』開幕

オープニングセレモニーで、同文化協会の城間正一会長代行は「ご臨席まことにありがとうございます。今回の総合文化展では200名を超える出展者の作品がございます。南城市の芸術文化を感じることができるレベルの高い作品の数々を、ごゆっくりご鑑賞ください」と主催者を代表してあいさつを述べました。

来賓を代表して高嶺教育長は「風光明媚な知念岬を望む地で、総合文化展が開催されることはまことにうれしいことです。琉球開びゃくの地・南城市で活動する芸術家の皆さまの益々のご活躍をご期待いたします」とあいさつを述べました。

『第7回南城市総合文化展』開幕 『第7回南城市総合文化展』開幕

『第7回南城市総合文化展』開幕 『第7回南城市総合文化展』開幕

『第7回南城市総合文化展』開幕 『第7回南城市総合文化展』開幕

絵画・彫刻・陶芸・木工・盆栽・華道・茶道・書道・俳句・手工芸・学術文化など、個性豊かな作品が一堂に鑑賞できる『第7回南城市総合文化展』は、知念体育館にて本日11月29日(金)から12月1日(日)までの開催です。

時間は、午前10時~午後7時(最終日は午後4時まで)です。

南城市の芸術文化を感じることができる総合文化展へ、是非お越しください。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年11月28日

あの童話が組踊に!!組踊版『スイミー』鑑賞会(2013/11/26)

市内の小学5年生を対象に、組踊版『スイミー』(主催:南城市、南城市文化のまちづくり実行委員会、沖縄県、(公財)国立劇場おきなわ運営財団)の鑑賞会がシュガーホールで行われました。

『組踊版・スイミー』は、子ども達が大好きな絵本「スイミー」を組踊にした作品で、県立芸大の卒業生が子ども達のために十数年かけて練りあげてきた組踊入門編です。

あの童話が組踊に!!組踊版『スイミー』鑑賞会 あの童話が組踊に!!組踊版『スイミー』鑑賞会

この物語の主人公は沖縄らしく『スルル小(キビナゴ)』です。

あの童話が組踊に!!組踊版『スイミー』鑑賞会

親兄弟をジンベエザメに食べられてしまったスルル小が仲間たちに励まされ敵討ちを決意。シャケ・カニ・サンマなど日本中の魚たちと、グルクン・ミーバイ・島タコの沖縄の魚たちなど大勢の仲間の助けをかりて見事望みを果たす物語です。

 あの童話が組踊に!!組踊版『スイミー』鑑賞会 あの童話が組踊に!!組踊版『スイミー』鑑賞会

 あの童話が組踊に!!組踊版『スイミー』鑑賞会 あの童話が組踊に!!組踊版『スイミー』鑑賞会

魚たちが舞台狭しと駆け回り、情緒豊かに、時にコミカルに舞い踊る姿で会場は大盛り上がり。

 あの童話が組踊に!!組踊版『スイミー』鑑賞会 あの童話が組踊に!!組踊版『スイミー』鑑賞会

 あの童話が組踊に!!組踊版『スイミー』鑑賞会 あの童話が組踊に!!組踊版『スイミー』鑑賞会

馬天小学校5年生の當山祐大さんは「初めて組踊を観た。琉球文化がわかった気がする」と初めて鑑賞した組踊に感激した様子でした。

また、同校5年生の仲里れいかさんは「方言が難しかったけど、スイミーは知っていたので楽しく鑑賞できました」と感想を述べました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

まちづくり推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5394
FAX:098-917-5424
MAIL:machi@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年11月26日

知念地区に学習支援ボランティアが誕生(2013/11/18)

知念小学校にて、市内の学校教育を支援する学習支援ボランティアの結成式が行われました。

結成式に参加した高嶺教育長は「大里・佐敷・玉城地区においては学習支援ボランティアが組織されています。この知念地区にも新たに学習支援ボランティアが結成されたことで、市内の学習支援ボランティア組織がそろいました。南城市の子ども達のために、がんばりましょう」と激励しました。

知念地区に学習支援ボランティアが誕生

名称は『ちにん太陽会』(ちにん てぃーだ ぬ かい)に決まり、本格的に活動がはじまります。

「地域の子どもは地域で育てる」学校と連携しての学習支援ボランティアの活躍に期待大です。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

教育指導課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5364
MAIL:kyoushidou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年11月25日

公民館講座 自然観察(2013/11/14)

11月14日、澄みきった秋空の下、百名海岸で“陸と海のつながり”をテーマに『自然観察』が開催されました。

講師は、海の自然案内人をされている鹿谷麻夕さん。今回は、近くてもなかなか行く機会の少ない百名海岸で、海岸の動植物についての観察会。定員を超える24名参加がありました。

海岸の動植物や漂流物(サンゴ・貝殻・ゴミ等)で、その場所の性質が解るといいます。

どんな漂着物があるか、さぁ~『たからもの』入れ袋を持って・・・いざ出発!

公民館講座 自然観察 公民館講座 自然観察

百名海岸は、人工防波堤やテトラポットがないため多くの動植物が自然のままに生息しています。

受講生は、カニやヤドカリの生態や珍しい貝や海草の仲間などについて学び、ハマゴウの根探しも体験しました。厳しい自然界の中で動植物がお互い共存し合って、自然体系を守っていることを実感しました。

公民館講座 自然観察 公民館講座 自然観察

受講生からは、「命の凄さ、生物の凄さを感じとても勉強になった」・「身近な生物を知ることができて良かった」という声が聞かれました。

今回は、海岸の保全が保たれているところならではの癒しの体験が出来ました。豊かな自然を残すために、まず、私たちに出来る事は、ゴミを捨てない事、生態を脅かす危険な物を取り除くことです。

南城市の自然という『たからもの』みんなで守りましょう!!


南城市中央公民館では、今後もさまざまな公民館講座を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

教育指導課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5364
MAIL:kyoushidou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2013年11月25日

公民館講座 ボウリング教室(2013/11/7・14・21)

『スポーツの秋!』ということで、南風原町のスポーツワールドサザンヒルで、3週に渡り計3回の『ボウリング教室』が開催されました。

ボウリングは老若男女あらゆる世代で楽しめる生涯スポーツです。今回の受講生も幅広い世代の方が集まりました。中にはお孫さんと一緒に参加した方も。講師は、サザンヒルインストラクターの比嘉さんが務めました。

公民館講座 ボウリング教室 公民館講座 ボウリング教室

 公民館講座 ボウリング教室 公民館講座 ボウリング教室
まず始めは、会議室でボウリングの仕組みやマナー、投球ホームの基礎やピンを狙う上での考え方について学びました。普段は見ることのできないレーンの裏側(マシン室)の見学もありました。

 公民館講座 ボウリング教室 公民館講座 ボウリング教室

その後は実践。インストラクターが各レーンを回り一人ひとりにアドバイスを行いました。ストライク・スペアの度に各レーンでハイタッチが飛び交う、和気あいあいとした雰囲気の中、ボウリングを楽しみました。

回を重ねるごとに上手くなる方もいれば、そうでない方も・・・。ボウリングの奥深さを感じました。

 

南城市中央公民館では、今後もさまざまな公民館講座を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

※平成25年度 公民館講座一覧

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

教育指導課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5364
MAIL:kyoushidou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ