南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2014年3月11日

女子プロゴルフ開幕戦。第27回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント開催(2014/03/07-09)

第27回ダイキンオーキッドレディストーナメントが玉城の琉球ゴルフ倶楽部で開催されました。

女子プロゴルフ開幕戦。第27回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント開催 女子プロゴルフ開幕戦。第27回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント開催

女子プロゴルフ開幕戦。第27回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント開催

昨年のこの開幕戦で優勝し賞金女王にも輝いた森田理香子選手の2連覇に注目されましたが、雨風が強く難しいコンディションの中、最終日、3アンダーの8位タイからスタートしたタイ出身のO・サタヤ選手が、アウト34・イン33と5つスコアを伸ばし、通算8アンダーの208で優勝しました。

女子プロゴルフ開幕戦。第27回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント開催

トーナメント期間中に設けられたギャラリープラザでは、地元南城市の出店やなんじぃも駆けつけ会場を盛り上げました。

女子プロゴルフ開幕戦。第27回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント開催

プロ転向後初めての大会となった南城市出身の大城美南海選手は、残念ながら予選通過となりませんでした。

次の大会で、初勝利を期待しましょう。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年3月11日

さしき健走会 佐渡で尚巴志ハーフマラソンをPR(2014/03/05)

さしき健走会の皆さんが、尚巴志ハーフマラソンのPRを兼ねて参加する『佐渡トキマラソン』の出場者36名の結団式を佐敷老人福祉センターで開きました。

これまでも、様々な全国のマラソン大会に出場し、現地の市民ランナーと交流を図って尚巴志ハーフマラソンをPRしてきたさしき健走会の皆さん。

さしき健走会 佐渡で尚巴志ハーフマラソンをPR

今回は、4月27日に新潟県佐渡島で開かれるマラソン大会に出場し、地元のランナーと交流しながら、ニライ・カナイ橋からの絶景や新里ビラの急こう配など、尚巴志ハーフマラソンの魅力を伝えるとのことです。

さしき健走会 佐渡で尚巴志ハーフマラソンをPR 

さしき健走会 佐渡で尚巴志ハーフマラソンをPR

会長の當間嗣朝さんは「交流のある新潟市のランナー仲間からのお誘いがあり、今回の出場が決まりました。マラソン後の交流会では、沖縄のお土産を景品にしたゲームや、沖縄の歌・踊りを披露する予定です。マラソンの練習以上に、余興の練習にも力を入れています。佐渡島で良い交流ができればと思います」と語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年3月11日

尚巴志スピリットで地域活性化。『尚巴志のまちづくりを考える円卓会議』(2014/03/01)

南城市では、2012年度から2013年度にかけて、三山統一を果たした尚巴志のスピリット(魂)を活かして南城市の活性化を図る『尚巴志活用マスタープラン』の策定に向けた取り組みを行っています。

このプランは、三山統一から600周年となる2029年をゴール地点とし、市民の中に『尚巴志スピリット』を育むと同時に、歴史資源としての尚巴志を活用し、商工業・観光振興に拡げていくことを目指しています。

れまでに、市民と市職員によるワークショップを重ね議論が進んできましたが、今回その取りまとめに向けて、行政・NPO・地域企業・学識者・メディア関係者などの多様なメンバーでの公開型の会議『尚巴志のまちづくりを考える円卓会議』が大里庁舎の市民ギャラリーで開催されました。

尚巴志スピリットで地域活性化。『尚巴志のまちづくりを考える円卓会議』

会議のセンターメンバー

・上里 隆史さん(歴史研究家)
・上地  哲 さん(沖縄国際大学産業情報学部 非常勤講師)
・石田 俊輔さん(なんじょう地域デザインセンター理事)
・大濱 絵里子さん(読み聞かせボランティア トライアングル)
・城間 正一さん(尚巴志像建立期成会 副会長)
・又吉 俊充さん(沖縄タイムス社 南部総局編集部 記者)
・屋我 英樹さん(一般社団法人 南城市観光協会 主任)
・喜瀬 斗志也さん(南城市教育委員会 文化課 主任主事)

司会進行

・平良 斗星さん(公益財団法人みらいファンド沖縄 副代表理事、タイフーンfm代表)

記録

・宮道 喜一さん(NPO法人まちなか研究所わくわく 副代表理事)

尚巴志スピリットで地域活性化。『尚巴志のまちづくりを考える円卓会議』

上里さんは「尚巴志についての歴史的な史料が少ないと思われています。しかし、尚巴志の功績や人となりを知ることができる史料は意外と多くあり、尚巴志は外国の優秀な人材を積極的に採用したり、外来の宗教を受け入れるなど、開かれたアイデンティティを持っていたと考えられます」と述べ、意外と知られていない尚巴志の実像に迫りました。

尚巴志スピリットで地域活性化。『尚巴志のまちづくりを考える円卓会議』

小学校で尚巴志を題材とした紙芝居活動を行っている大濱さんは「尚巴志について調べていくうちに、子ども達が尚巴志について知る機会が少ないと感じるようになりました。そこで、紙芝居を通して身近に学べるきっかけになればと思い、いまの活動をしています」と子ども達に尚巴志のことを知ってもらうきっかけ作りについて語りました。

尚巴志スピリットで地域活性化。『尚巴志のまちづくりを考える円卓会議』 

喜瀬さんは「市出身の英雄の志を受け継ぎ、使命感や海外貿易をすすめた広い視野、親を敬う心など尚巴志スピリットを広義的に捉え、尚巴志を軸にストーリーを展開していき、情報発信、人材育成、そして地域の方が史跡や集落を案内するエコミュージアムを推進してきたい」と市民一体となった尚巴志スピリットをいかしたまちづくりを呼びかけました。

 

尚巴志スピリットで地域活性化。『尚巴志のまちづくりを考える円卓会議』 尚巴志スピリットで地域活性化。『尚巴志のまちづくりを考える円卓会議』

尚巴志スピリットで地域活性化。『尚巴志のまちづくりを考える円卓会議』

会議では聴衆の皆さんも一緒にディスカッションする時間も設けられ、尚巴志スピリットをいかした地域活性化へ向けて動き出しました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

文化課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5374
MAIL:bunka@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年3月 8日

シュガーホールの指定管理者制度導入に向けて講話(2014/03/03)

市職員を対象に「指定管理者委任の現状〜公共文化施設を中心に〜」と題した講演会が玉城庁舎で行われました。

指定管理者委任の現状 指定管理者委任の現状

講師は多くの地域劇場づくりに関わる草加叔也氏(空間創造研究所)。指定管理者制度が導入された経緯や、制度導入後の効果や課題、実際の導入方法をわかりやすく解説いただきました。

「民間の知識、経験、能力など専門性を活用するのが指定管理者制度の主旨だが、ミッションを与えるのは自治体の担当部局の役割。コスト削減など『消極的』な導入ではなく、条例も含めてより積極的・建設的な意義での導入を」と呼びかけました。

南城市でも多くの指定管理施設がありますが、これまで市が直営で運営してきた「シュガーホール」でも指定管理者制度導入が検討されています。職員からは「市民恊働の観点から市内の団体、企業などへの委任が望ましいが現実的にそのような団体がいない。育成の仕方や、市が直営しつつ民間と協働するしくみなどはないか」などの質問が出されました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

まちづくり推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5394
FAX:098-917-5424
MAIL:machi@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年3月 8日

なんじょう市民大学3期生修了式(2014/03/02)

まちづくりのリーダーを育てるなんじょう市民大学の修了式が行われました。3期生はなんじょう学士として卒業、4期生は2年次としてまちづくりの実践を学びます。

なんじょう市民大学修了式 なんじょう市民大学修了式

市内への月桃普及プロジェクトを実践している大城千春さんは「2年間でなにができたんだろうという思いがある。ひとりでは何もできないけれど、ここでの出会いが財産。これからも南城市の美しい自然を子ども達に引き継ぐ活動を続けていきたい」とあいさつしました。

式後の懇親会では、4期生の今井宏治さんが制作した「なんじぃのキャンドル」に灯りをともしてハートの形を描きました。小さな灯りがつながって、大きな心になる。勇気を与えあえる仲間が、南城市のまちづくりに羽ばたいていきます。

なんじょう市民大学修了式 なんじょう市民大学修了式

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

まちづくり推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5394
FAX:098-917-5424
MAIL:machi@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年3月 8日

出演も観客も!女だらけの音楽会(2014/03/02)

ひな祭りを前に、シュガーホールの集会室で「女だらけの音楽会」(主催:シュガーホール助っ人倶楽部)が催されました。

シュガーホールを拠点に活動しているジュニアコーラスや女性コーラス、シュガーホールにゆかりのある玻名城律子さん、根間安代さん、平良優子さん、しゅりりのほか、音と声のパフォーマンスや琉舞など充実のプログラム。

スイーツとドリンクがついて、女性ならではの慈愛の満ちた音楽が楽しめるひと時に、観客もすっかり癒された様子でした。

シュガーホール女だらけの音楽会 シュガーホール女だらけの音楽会

シュガーホール女だらけの音楽会 シュガーホール女だらけの音楽会

シュガーホール女だらけの音楽会 シュガーホール女だらけの音楽会

シュガーホール女だらけの音楽会 シュガーホール女だらけの音楽会

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年3月 8日

拝啓、二十歳のぼくへ(2014/3/2)

この春卒業する市内の小学生が、イオンタウン南城大里内のマンホールに、二十歳の自分へ向けた手紙を保存しました。

マンホールに手紙を埋める マンホールに手紙を埋める

タイムカプセルに埋めた手紙は市内9校の472名分。FMなんじょうで代表の生徒が夢を語る収録も行われ、佐敷小の照屋拓真君は「中学に行ったら部活と勉強を両立させたい。大人になったら医療器具のエンジニアになるぞ!」と夢を語りました。

FMなんじょうで夢を語る なんじぃと記念撮影

保存された手紙は彼らの成人式にイオンタウン南城大里のスタッフがお届けするとのこと。イオンタウン南城大里の大浅田マネージャーは「幸運をつかみ取る力は気づき、行動、受容の3つ。この3つの力をぐるぐる回して成功を手に入れてください」と激励しました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年3月 7日

2014年オーキッドバウンティ贈呈式(2014/03/05)

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューにて、オーキッドバウンティ贈呈式が開催されました。

オーキッドバウンティ贈呈式

「オーキッドバウンティ」とは、沖縄県の芸術・文化・スポーツ・教育等の振興を支援するため、ダイキンオーキッドレディストーナメントの本競技に先立って行われるプロアマ大会に参加される沖縄と本土のアマチュアゴルファーの方々から浄財を募り、主催者の寄付金と合わせて「オーキッドバウンティ」の名称で贈呈しています。

今年はオーキッドバウンティとして、「沖縄県内市町村海外短期留学実行委員会」など13の個人・団体に総額720万円が贈呈されました。

オーキッドバウンティ贈呈式

2014年「オーキッドバウンティ」贈呈先

○仲嶺貞夫(沖縄伝統音楽箏曲)
○久米島紬保持団体・久米島紬事業協同組合
○沖縄伝統組踊り子(しー)の会 
○玉城盛義(琉球舞踊) 
○うふだき会 小浜島ばあちゃん合唱団
○スクガーをまもる会
○琉球交響楽団
○ツール・ド・おきなわ実行委員会
○沖縄県立美里工業高等学校 野球部
○沖縄尚学高等学校 野球部
○沖縄ジュニアゴルファー育成会
○NPO法人 沖縄児童文化福祉協会
○沖縄県内市町村海外短期留学実行委員会
○珊瑚舎スコーレ
(順不同)

オーキッドバウンティ贈呈式

沖縄県内市町村海外短期留学実行委員会の古謝景春委員長は「平素より、沖縄県の芸術・文化・スポーツ・教育等の振興にご理解・ご協力を賜り、厚く御礼を申し上げます。『沖縄県内市町村海外短期留学実行委員会』は南城市、中城村、北中城村、東村、大宜味村で構成され、国際性豊かな人材育成のため、夏休みを利用して総勢310名の中学生・高校生を米国の大学へ派遣してきました。平成25年度は5市町村で49名を派遣しています。また、本トーナメントは、南城市で開催されます。地域の活性化の観点からも、大変お世話になっています。この場をお借りして、御礼申し上げます」と、14個人・団体の受賞者を代表してあいさつしました。

オーキッドバウンティ

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年3月 6日

あの歌手とのデュエットが実現。『ネットデュエット歌合戦』(2014/03/04)

つきしろ公民館で、ICT技術を活用した『ネットデュエット歌合戦』が開催され、区民と『氷雨』の佳山明生さんとのカラオケデュエットが実現しました。

あの歌手とのデュエットが実現。『ネットデュエット歌合戦』 あの歌手とのデュエットが実現。『ネットデュエット歌合戦』

あの歌手とのデュエットが実現。『ネットデュエット歌合戦』 あの歌手とのデュエットが実現。『ネットデュエット歌合戦』

今回のカラオケデュエットは、南城市で展開されてる高齢者の外出支援をする『ICT超高齢社会づくり推進事業(総務省)』の一環で、光インターネットサービスを利用して東京と沖縄を繋ぎ、公民館に設置されたモニターを通じてカラオケを楽しみました。

あの歌手とのデュエットが実現。『ネットデュエット歌合戦』 あの歌手とのデュエットが実現。『ネットデュエット歌合戦』

参加した区民の皆さまは、憧れの佳山さんとのデュエットを満喫しました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

政策調整室

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5386
FAX:098-917-5424
MAIL:seisaku@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年3月 6日

ついに千秋楽!!劇団賞味期限『願寿世果報と死神』『おばぁドクター』(2014/02/28)

昨年から話題沸騰中の劇団賞味期限『願寿世果報と死神』『おばぁドクター』がついに千秋楽を迎えました。

ついに千秋楽!!劇団賞味期限『願寿世果報と死神』『おばぁドクター』 ついに千秋楽!!劇団賞味期限『願寿世果報と死神』『おばぁドクター』

一括交付金を活用し、南城市の健康づくり事業の一環として特定健診をテーマにした健康啓発劇『願寿世果報と死神』『おばぁドクター』は、南城市内で13公演開催されました。

ついに千秋楽!!劇団賞味期限『願寿世果報と死神』『おばぁドクター』 ついに千秋楽!!劇団賞味期限『願寿世果報と死神』『おばぁドクター』

ついに千秋楽!!劇団賞味期限『願寿世果報と死神』『おばぁドクター』 ついに千秋楽!!劇団賞味期限『願寿世果報と死神』『おばぁドクター』

ついに千秋楽!!劇団賞味期限『願寿世果報と死神』『おばぁドクター』 ついに千秋楽!!劇団賞味期限『願寿世果報と死神』『おばぁドクター』

 公演を重ねるごとに内容をグレードアップさせ、市民の皆さまへ特定健診の受診の大切さを、笑いあり涙ありの喜劇を通して伝えてきた劇団賞味期限のメンバー。

ついに千秋楽!!劇団賞味期限『願寿世果報と死神』『おばぁドクター』

なんじぃホールに集まったファンを前に、再会を約束して『特定健診、受けるだみゃ~』

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

健康増進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5324
MAIL:kenkou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ