南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2014年5月30日

電気自動車で環境への負荷を軽減&災害に備える。(2014/05/29)

南城市では地球温暖化対策として、温室効果ガスの排出量削減を目指し、自然に優しい社会づくりを図っていくため、地域物産館などの観光施設に電気自動車の急速充電器を設置しています。

電気自動車で環境への負荷を軽減&災害に備える。

この度、地球温暖化対策の一環として、電気自動車10台を公用車として導入することになりました。

電気自動車で環境への負荷を軽減&災害に備える。

電気自動車を公用車として使用することで、温室効果ガス排出の抑制に繋がり、さらに災害時には蓄電池としての役割も果たします。

充電は大里庁舎と玉城庁舎に設置された普通充電器で行われます。導入された電気自動車は、6月1日より使用開始予定です。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

財政課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5379
MAIL:zaisei@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年5月30日

学校支援ボランティア『うふざとぅぬ会』講演会(2014/05/24)

学習支援ボランティア組織『うふざとぅぬ会』がお隣の南風原町より地域コーディネーターを招いて講演会を開催し、学校関係者や教育委員会関係者など30名以上の参加者が熱心に耳を傾けました。

学校支援ボランティア『うふざとぅぬ会』講演会 学校支援ボランティア『うふざとぅぬ会』講演会

講師の『学校応援隊はえばる』の地域コーディネーター儀間千恵さんは「地域のすべてが教育資源です。学校と地域を丁寧にしっかり繋ぐことで、子ども達と地域が共に盛り上がり、より良い教育環境が生まれます」と南風原町での事例を挙げて説明しました。

 学校支援ボランティア『うふざとぅぬ会』講演会

学校との信頼関係を築くにはどうしたらよいかという質問には「年度初めに各学校に出向いて学習支援ボランティアについて説明をしています。新任の先生もいらっしゃるので、要望があればいつでも説明に伺っています」と答えました。

 学校支援ボランティア『うふざとぅぬ会』講演会

副会長の堀江文子さんは「南風原町の取り組みを参考にして、これからの南城市型の学習支援ボランティアを作っていきましょう」とあいさつし、講演会は終了しました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年5月30日

惜しくも勝利ならず。チャレンジデー2014(2014/05/28)

毎年5月の最終水曜日に世界中で行われるスポーツイベント『チャレンジデー2014』(主催:笹川スポーツ財団など)が開催されました。

チャレンジデーとは、人口規模がほぼ同じ自治体間で1日あたりの運動人口の割合を競うイベントで、今年の南城市の対戦相手は島根県雲南市です。

惜しくも勝利ならず。チャレンジデー2014 惜しくも勝利ならず。チャレンジデー2014

惜しくも勝利ならず。チャレンジデー2014 惜しくも勝利ならず。チャレンジデー2014

市内の社会体育施設や学校などでは思い思いにスポーツを楽しむ姿が見られました。

惜しくも勝利ならず。チャレンジデー2014 惜しくも勝利ならず。チャレンジデー2014

惜しくも勝利ならず。チャレンジデー2014 惜しくも勝利ならず。チャレンジデー2014

FC琉球によるサッカー教室や琉球ゴールデンキングスによるバスケット教室などのイベントも開催され、チャレンジデーは大盛況のうちに幕を閉じました。

 惜しくも勝利ならず。チャレンジデー2014 惜しくも勝利ならず。チャレンジデー2014

残念ながら今回は勝利を収めることがでませんでしたが、スポーツに親しむことで笑顔の輪がひろがり、健康づくりと市民の絆が深まりました。

 惜しくも勝利ならず。チャレンジデー2014

古謝市長は「今回は敗れてしまいましたが、市民の皆さまがスポーツに親しむという目的は果たせました。雲南市とも交流ができて良かったです」と述べ、大会ルールに従い市役所メインポールに対戦相手の市旗を掲揚しました。


『チャレンジデー2014』の参加者数、参加率は下記のとおりです。

沖縄県南城市 参加者19,536人 参加率46.8%(銀メダル)

島根県雲南市 参加者23,781人 参加率57.3%(金メダル)

 

*詳細は大会サイトにてご確認ください。

http://www.ssf.or.jp/practice/challenge/2014/table.html

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

教育総務課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5361
MAIL:kyousoumu@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年5月27日

第20回 おきでんシュガーホール新人演奏会(2014/05/25)

若手音楽家の登竜門「第20回 おきでんシュガーホール新人演奏会」(主催:南城市、沖縄電力株式会社、沖縄タイムス社)がシュガーホールで開催されました。

3月22日・23日に開催されたオーディションを通過した若き演奏家10名が、クラシックの魅力を個性豊かに披露しました。

今回は入賞者の半分を沖縄出身者が占め、さらに南城市出身からも入選が誕生するなど、20周年にふさわしい話題が多い大会となりました。


第20回 おきでんシュガーホール新人演奏会

グランプリ:藤原晶世さん(ヴァイオリン)

共演者賞:開原由紀乃さん(ピアノ)

 

第20回 おきでんシュガーホール新人演奏会

優秀賞:新崎洋実さん(ピアノ)

 

第20回 おきでんシュガーホール新人演奏会

優秀賞:與那嶺万里さん(オ―ボエ)

 

 第20回 おきでんシュガーホール新人演奏会

入選:西村安世さん(マリンバ)

 

第20回 おきでんシュガーホール新人演奏会

入選:山口尚記さん(ヴァイオリン)

 

第20回 おきでんシュガーホール新人演奏会

入選:金城理沙子さん(ソプラノ)

 

第20回 おきでんシュガーホール新人演奏会

入選:開原由紀乃さん(ピアノ)

 

第20回 おきでんシュガーホール新人演奏会

入選:中村勇輝さん(マリンバ)

 

第20回 おきでんシュガーホール新人演奏会

入選:平良史子さん(サクソフォーン)

 

第20回 おきでんシュガーホール新人演奏会

入選:青木沙耶花さん(ピアノ)

 

第20回 おきでんシュガーホール新人演奏会

南城市出身で入選を果たした中村勇輝さんは「地元南城市で演奏でき、とてもうれしいです。様々な音楽ホールで演奏してきましたが、やはりシュガーホールは温かい響きがするホールだとあらためて実感しました。次はグランプリを獲得して帰ってきたいです」と意気込みを語りました。


第20回 おきでんシュガーホール新人演奏会

会場のロビーには、第1回から今回までの演奏会出場者のサイン入りポスターが展示され、来場者が新人演奏会の20年の歴史を振り返る姿が見られました。

ポスターは、6月8日(日)のシュガーホール開館20周年記念国際音楽祭開会式式典・コンサートまで展示される予定です。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年5月26日

高齢者福祉事業所へ車いす贈呈(2014/05/21)

當山にある高齢者福祉事業所『青の空』で、車いすの贈呈式が行われました。

今回の車いす贈呈は、保険クリニックおきなわ本店と朝日生命保険相互会社が社会貢献活動の一環で行っているもので、FMなんじょうでボランティアパーソナリティーをしている同事業所の職員の祷利博さんが、番組のゲストに知人の保険会社の方を迎えたことがきっかけで実現しました。

高齢者福祉事業所へ車いす贈呈

贈呈を受けた事業所代表の久保田由美子さんは「車いすは重宝するので、大変ありがたいです。大切に使いたいと思います」と謝辞を述べました。

施設利用者の玉城吉密さんは「新しい車いすは使いやすくて上等です。この車いすで出かけたいです」と喜びを語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年5月15日

商工会青年部 朝のあいさつ運動(2014/05/15)

南城市商工会青年部による『朝のあいさつ運動』が佐敷小学校で行われ、「おはようございます」と元気な声が交わされました。

商工会青年部 朝のあいさつ運動 商工会青年部 朝のあいさつ運動

応援に駆けつけたなんじぃと一緒に、元気な声であいさつをする児童の皆さん。

商工会青年部 朝のあいさつ運動 商工会青年部 朝のあいさつ運動

青年部では佐敷小学校を皮切りに、市内全ての小学校を回り『朝のあいさつ運動』を展開する予定とのことです。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年5月15日

さしき健走会 佐渡トキマラソンで尚巴志ハーフマラソンをPR(2014/04/27)

尚巴志ハーフマラソンをPRするため、さしき健走会の皆さんが4月27日に新潟県佐渡市で開催された『佐渡トキマラソン』に出場し、ランナー同士の交流を深めました。

さしき健走会 佐渡トキマラソンで尚巴志ハーフマラソンをPR さしき健走会 佐渡トキマラソンで尚巴志ハーフマラソンをPR

チームのメンバー5名と共に、ランナー29名・応援7名で参加した健走会のメンバーは、マラソン以上に練習を重ねた『安里屋ユンタ』などの三線演奏や踊りをレース後の交流会で披露し、地元のランナーと共に盛り上がりました。

さしき健走会 佐渡トキマラソンで尚巴志ハーフマラソンをPR さしき健走会 佐渡トキマラソンで尚巴志ハーフマラソンをPR

会長の當間嗣朝さんは「鮮明な金北山のいただきの積雪や、田植え時季の水田風景に魅了されながら異国を走った喜びは貴重な体験となりました。また、表彰式の合間に南城市長のメッセージを読み上げて、尚巴志ハーフマラソンの宣伝ができたと思います」と尚巴志ハーフマラソンのPRに手ごたえを感じた様子でした。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年5月14日

貸出されなかった本に光を。佐敷分館【貸出されなかった本】コーナー(2014/05/14)

南城市立図書館佐敷分館では、2010年4月から現在までに受入した本のうち、貸出回数3回未満の本にスポットを当てた『 佐敷分館【貸出されなかった本】 』コーナーを特設しています。

貸出されなかった本に光を。佐敷分館【貸出されなかった本】コーナー 貸出されなかった本に光を。佐敷分館【貸出されなかった本】コーナー

書架に埋もれさせず日の目をあびてほしいとの思いで特設されたコーナーの本には、スタッフ手作りのおすすめコメントが貼っています。

貸出されなかった本に光を。佐敷分館【貸出されなかった本】コーナー

図書館司書の喜瀬梨香さんは「5月の連休明けからコーナーを設けています。すでにこのコーナーから貸し出された本もあります。どれも良い本なので、たくさんの方に読んで欲しいです」と語りました。

 

 佐敷分館【貸出されなかった本】のコーナーの設置期間は6月1日まで。

 


詳しくは、南城市立図書館のホームページをご覧ください。

南城市立図書館ホームページ

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年5月14日

結成10年目を祝して。さしきウィンドアンサンブル定期公演(2014/05/10)

今年で結成10年目を迎えた『さしきウィンドアンサンブル』の定期公演がシュガーホールで開催されました。

結成10年目を祝して。さしきウィンドアンサンブル定期公演 

第1部では、今年度の全日本吹奏楽コンクール課題曲『「斎太郎節」の主題による幻想』、小説や伝説などに登場する空想の都市を描いた『ドリームスケープ』が演奏され、会場が幻想的な雰囲気に包まれました。

結成10年目を祝して。さしきウィンドアンサンブル定期公演

第2部ではゲストにトロンボーン奏者の又吉智教さんを迎えた『トローンボーン小協奏曲作品4』を披露。

 結成10年目を祝して。さしきウィンドアンサンブル定期公演 結成10年目を祝して。さしきウィンドアンサンブル定期公演

第3部では『NHK大河ドラマ「軍事官兵衛」メイン・テーマ』から始まり、ディズニー映画『美女と野獣』をアニメーションと共に演奏。

結成10年目を祝して。さしきウィンドアンサンブル定期公演 結成10年目を祝して。さしきウィンドアンサンブル定期公演

さらに、『アイ・ウィル・オールウェイズ・ラブ・ユー』では、団長の知念百合香さんが歌声を披露し会場を沸かせました。

 結成10年目を祝して。さしきウィンドアンサンブル定期公演 結成10年目を祝して。さしきウィンドアンサンブル定期公演

最後は観客を巻き込んでの『ラテン・ポップ・スペシャル』。定期公演はノリノリで幕を閉じました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年5月14日

ジュニアコーラス開講式(2014/05/10)

平成26年度のシュガーホール・ミュージックスクール『ジュニアコーラス』の開講式が行われました。

ジュニアコーラス開講式 ジュニアコーラス開講式

青少年の声とからだ、ことばの力をひらいていくことを目的に設立されたジュニアコーラスは、9歳から18歳までの青少年が豊富な指導体験をもつ講師のもとで共同しながら、コーラスを中心とした表現活動を行っています。

28名の受講生が参加した開講式では、アイスブレークや体を使ったリズムワークショップで心と身体をほぐし、輪唱からスタートしました。

ジュニアコーラス開講式 ジュニアコーラス開講式

芸術監督の中村透さんは、「間違ってもいいから勇気を持って大きな声で歌いましょう。大きな声で歌うと間違っている部分にすぐ気づくことができます」とアドバイスしました。

ジュニアコーラスの皆さんは、6月8日に開催される『シュガーホール開館20周年記念国際音楽祭開会式式典コンサート』を皮切りに、シュガーホールでのイベントなどに出演し、歌声を披露します。

 

 

ジュニアコーラスについてのお問い合わせは

南城市文化センター・シュガーホール TEL 098-947-1100 まで。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

まちづくり推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5394
FAX:098-917-5424
MAIL:machi@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ