南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2014年8月17日

第2回 南城市ナイト・ウォーク開催(2014/08/13)

『星空に両手広げウォーク』をテーマに、ユインチホテル南城を発着とした夜のウォーキング大会『第2回 南城市ナイト・ウォーク』(主催:南城市健康づくり推進員連絡協議会)が開催されました。

第2回 南城市ナイト・ウォーク開催 第2回 南城市ナイト・ウォーク開催

第2回 南城市ナイト・ウォーク開催 第2回 南城市ナイト・ウォーク開催

120名を超える参加者の皆さまは、夜の心地よい風の中、ホテルから自転車道路を通り、ニライ橋・カナイ橋で折り返しホテルへ戻る約10kmのコースを歩き抜きました。

第2回 南城市ナイト・ウォーク開催 第2回 南城市ナイト・ウォーク開催

主催者代表の新城辰夫さんは「歩くことは健康づくりの基本です。夜はウォーキングに最適です。今日は雲に隠れてしまいましたが、星空や月を眺めながらウォーキングすることで、健康で楽しい人生が送れることを発信していきたいです」と健康づくりとウォーキングの大切さを訴えました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

健康増進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5324
MAIL:kenkou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年8月17日

夏休み紅型体験(2014/08/12)

第二風の子学童クラブの子ども達が、白いTシャツに紅型を染め付ける体験をシュガーホール実習室で行いました。

夏休み紅型体験 夏休み紅型体験

夏休み紅型体験 夏休み紅型体験

クワガタムシや葉っぱ、花などの型を使い、真剣な表情で思い思いの色で染め上げました。

夏休み紅型体験 夏休み紅型体験

夏休み紅型体験 夏休み紅型体験

参加した佐敷小4年の神谷ひさのりさんは「初めて紅型の染め付けをしました。思ったよりうまくできたので、家で着たいです」と笑顔で感想を語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年8月13日

多彩な芸能を披露。知念3地区で『ヌーバレー』開催(2014/08/11)

五穀豊穣を祈願し、旧盆であの世から来た無縁仏を帰す伝統行事『ヌーバレー』が知名、久手堅、安座真の3区で華やかに開催されました。

多彩な芸能を披露。知念3地区で『ヌーバレー』開催 多彩な芸能を披露。知念3地区で『ヌーバレー』開催

区民による舞踊や芝居、歌などの伝統芸能のほか、青年や子ども達による道ジュネーなどが披露され、観客から大きな拍手が送られました。

多彩な芸能を披露。知念3地区で『ヌーバレー』開催 多彩な芸能を披露。知念3地区で『ヌーバレー』開催

安座真ヌーバレーで『長者の大主』のサーントゥを演じた同青年会の山城興大さんは「2~3年ぶりに演じましたが、足運びが難しかったです。青年会の人数も減っているので、伝統をしっかり継承していきたいです」と意気込みを語りました。

多彩な芸能を披露。知念3地区で『ヌーバレー』開催 多彩な芸能を披露。知念3地区で『ヌーバレー』開催

久手堅ヌーバレーの組踊『鏡の割』では、出演者の気持ちのこもった演技に観客の皆さまが見入っていました。

 多彩な芸能を披露。知念3地区で『ヌーバレー』開催 多彩な芸能を披露。知念3地区で『ヌーバレー』開催

多彩な芸能を披露。知念3地区で『ヌーバレー』開催 多彩な芸能を披露。知念3地区で『ヌーバレー』開催

知名ヌーバレーでは、同区の出身の人間国宝照喜名朝一さんによる独唱や、36年ぶりの上演となった『ハイカラ娘』、『胡蝶の舞』や『仲里節』『百姓ヌ按司』などで会場を盛り上げました。

 多彩な芸能を披露。知念3地区で『ヌーバレー』開催 多彩な芸能を披露。知念3地区で『ヌーバレー』開催

『仲里節』に出演した照喜名理恵さんと増田伸枝さんは「伝統芸能に携われてうれしいです。青年会のみんなで毎日練習したかいがありました。いまは踊り切って晴れやかな気分でいっぱいです」と感想を語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年8月13日

南城市市民平和の日制定記念事業2014『基地を笑え!お笑い米軍基地』開催(2014/08/10)

8月10日は、世界中が「愛」や「感謝」、「笑顔」であふれることを願い、市民一人ひとりが平和について考え、語り合い、行動する「南城市市民平和の日」に制定されています。

南城市では、市民平和の日を記念して、市内の幼稚園から中学校まで約5,000名が身近な平和への感謝の気持ちをハート型の短冊に込めた『笹の葉プロジェクト』(8月22日~8月24日展示予定)と、演芸集団FECによる舞台『基地を笑え!お笑い米軍基地』を開催。

南城市市民平和の日制定記念事業2014『お笑い米軍基地』開催 南城市市民平和の日制定記念事業2014『お笑い米軍基地』開催

シュガーホールで開催された『基地を笑え!お笑い米軍基地』の舞台では、沖縄の基地問題を題材に、沖縄ならではのユーモアたっぷりのネタが披露され、満席となった会場を沸かせました。

南城市市民平和の日制定記念事業2014『お笑い米軍基地』開催 南城市市民平和の日制定記念事業2014『お笑い米軍基地』開催

南城市市民平和の日制定記念事業2014『お笑い米軍基地』開催 南城市市民平和の日制定記念事業2014『お笑い米軍基地』開催

8月10日が誕生日の『なんじぃ』もサプライズで登場し、来場者全員で祝福しました。

 南城市市民平和の日制定記念事業2014『お笑い米軍基地』開催

初めて『基地を笑え!お笑い米軍基地』を観た照屋志和さんは「学校の平和学習とは少し違って、楽しく平和について考えることができました。南城市市民平和の日を知るきっかけにもなったのでとても良かったです」と感想を語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

まちづくり推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5394
FAX:098-917-5424
MAIL:machi@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年8月 1日

今年も大盛況!!津波古区 朝のラジオ体操(2014/07/22)

地域づくりと健康づくりを目的に、津波古区では2013年4月から平日の早朝にラジオ体操を行っています。

今年も大盛況!!津波古区 朝のラジオ体操 今年も大盛況!!津波古区 朝のラジオ体操

夏休みの初日にはたくさんの子ども達と保護者も参加し、地域をあげての健康づくりの機運が高まっています。

今年も大盛況!!津波古区 朝のラジオ体操 今年も大盛況!!津波古区 朝のラジオ体操

公民館の広場に収まりきれず、駐車場で体操をする方もいました。

今年も大盛況!!津波古区 朝のラジオ体操 今年も大盛況!!津波古区 朝のラジオ体操

健康づくり推進員を中心に、毎日ラジオ体操をやってきたおじぃちゃん・おばあちゃんが子ども達に体操を教える風景も見られ、世代間の交流にも繋がっています。

ラジオ体操の輪が市内の各地域にもひろがってほしいですね。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年8月 1日

シルバー人材センター安全・適正就業推進大会(2014/07/31)

『見逃すな ヒヤリで済んだ あの経験』をスローガンに、シルバー人材センター安全・適正就業推進大会(主催:南城市シルバー人材センター)が中央公民館で開催されました。

夏の暑さが厳しくなり、就業中の熱中症や注意力の低下により事故が多くなることを受け、毎年この季節に開催されている同大会には、85名の会員の皆さんが参加しました。

理事長の大湾政松さんは「暑さも厳しくなり、熱中症の危険性が高まっています。こまめに水分・塩分を摂り、ゆっくり、無理せずに就業することが一番大切です。仕事のスペシャリストとして、事故やケガがないよう安全第一でがんばりましょう」とあいさつしました。

シルバー人材センター安全・適正就業推進大会 シルバー人材センター安全・適正就業推進大会

体験発表では、陸上競技に長く携わってきた大里班の玉城貞雄さんが「加齢により体はサビついています。転ばぬ先の杖として、始業前のラジオ体操だけではなく、作業前にもしっかりストレッチをして無理なく体を動かせる準備をしましょう」と訴えました。

シルバー人材センター安全・適正就業推進大会 シルバー人材センター安全・適正就業推進大会

さらに、全員で刈払機(草刈り機)の正しい使い方のDVDを観て、草刈り時の安全な作業手順について再確認しました。

シルバー人材センター安全・適正就業推進大会

最後に、全員で安全・適正就業について宣言して大会は終了しました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年8月 1日

公民館子ども講座『南城市産業巡り』開催(2014/07/23)

夏休みを利用して南城市の産業を知ってもらおうと、市内の小学生を対象とした『南城市産業巡り』が開催されました。

参加した市内の小学校3年生から5年生の児童20名の皆さんは、知念にある『なかむら食品』と、玉城にある『美ら音工房ヨーゼフ』を巡りました。

公民館子ども講座『南城市産業巡り』開催 公民館子ども講座『南城市産業巡り』開催

公民館子ども講座『南城市産業巡り』開催 公民館子ども講座『南城市産業巡り』開催

沖縄独特の製法で、海水のニガリを使って島豆腐を作っている『なかむら食品』では、社長の仲村正雄さんから島豆腐の歴史と作り方の説明を受けました。
できたての島豆腐も振舞われ、美味しい笑顔が広がりました。

公民館子ども講座『南城市産業巡り』開催 公民館子ども講座『南城市産業巡り』開催

大里南小の伊佐拓真さんは「豆腐の工場があるのは知らなかったです。できたての豆腐が美味しかったです。また見学に来たいです」と感想を語りました。

 

『美ら音工房ヨーゼフ』では、工場長の山城賢哉さんの案内でオーボエの製作の様子を見学しました。

公民館子ども講座『南城市産業巡り』開催 公民館子ども講座『南城市産業巡り』開催

公民館子ども講座『南城市産業巡り』開催 公民館子ども講座『南城市産業巡り』開催

材料となるアフリカ産の木を削る作業や、金具の溶接作業を間近で見たあとは、オーボエの音を出すために必要な『リード』を実際に吹く体験も行われました。

公民館子ども講座『南城市産業巡り』開催 公民館子ども講座『南城市産業巡り』開催

大里南小の高島皓乃さんは「市内にオーボエの工場があるのに驚きました。木や金具などいろいろな部品を組み合わせて完成する行程を見ることができて勉強になりました」と感想を語りました。

公民館子ども講座『南城市産業巡り』開催 公民館子ども講座『南城市産業巡り』開催

公民館子ども講座『南城市産業巡り』開催

最後にみんなで奥武島で天ぷらとかき氷を食べて、産業巡りは終了。夏休みの楽しい思い出になったようです。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

教育施設課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5372
FAX:098-917-5436
MAIL:kyoushisetsu@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年8月 1日

公民館講座 うちなーぐち教室(2014/6/4・6/11・6/18・6/25・7/2)

御総様、今日拝なびら(ぐすーよー、ちゅーをぅがなびら)。南城市中央公民館で5週に渡って『うちなーぐち教室』が開催されました。

講師は、うちなーぐちの先生としてテレビやラジオ・新聞等でお馴染みの比嘉光龍(ふぃじゃばいろん)先生。

一般的なうちなーぐちに始まり、発音や敬語、そして地域での言葉の違い(6つある琉球諸語)や間違った使い方をしている言葉の話などなど、とても幅広い内容になりました。

さらに、うちなーぐちの歴史的な背景の説明もあり、奥深く考えさせられる講座になりました。

公民館講座 うちなーぐち教室 公民館講座 うちなーぐち教室

皆さん、「かぎやで風」は何と呼びますか?うちなーぐちでは「かじゃでぃ風」なんです。「てふてふ」は「ちょうちょう」。このように表記と発音が異なる言葉が多く存在するという話や、外国における複数の言語を継承していく方法の話もありました。

公民館講座 うちなーぐち教室 公民館講座 うちなーぐち教室

毎回、光龍先生と受講生が三線・三板・太鼓・踊りでコラボし、「かじゃでぃ風」に始まり、「祝節」で終わるという、賑やかなうちなー文化を感じる場にもなりました。

最後に光龍先生は、「我々、うちなー・琉球の人々が自分の文化に誇りを持ち、さらに自分たちの言語を堂々と社会で使っていってほしい」と述べていました。

南城市中央公民館では、今後もさまざまな公民館講座を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております!

 

※平成26年度 公民館講座一覧

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

教育指導課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5364
MAIL:kyoushidou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年8月 1日

奥武島でスクが水揚げ(2014/07/27)

旧暦の7月1日、奥武島でスク(アイゴの稚魚)が水揚げされました。

朝一番に奥武島漁港に戻った船の水揚げは44キロで、例年より少ない収獲量でした。

奥武島でスクが水揚げ 奥武島でスクが水揚げ

旧暦の6・7・8月の1日に近海に押し寄せるスクですが、1ヵ月前の漁では水揚げはありませんでした。

待望の水揚げに、奥武島の鮮魚店で働く浦崎小百合さんは「少しでも水揚げがあるのはありがたい。2回目の漁ではもっと水揚げがあるとうれしい」と期待を込めて語りました。

奥武島でスクが水揚げ 奥武島でスクが水揚げ

漁師の大城隆幸さんは「数年前にはまったく獲れない年もあったので、水揚げできたことはうれしいです。できればもう少し獲りたいです」と語り、2回目の漁へ向かいました。

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年7月31日

食育から健康発信『つきしろ健康むらイベント』第1弾。さし草料理教室&劇団賞味期限『おじぃの鯖缶』(2014/07/26)

健康づくり活動をベースに、先進的な地域づくりの取り組みを行っているつきしろ地区。

食育から健康を発信する『つきしろ健康むらイベント』がつきしろ公民館で開催されました。

食育から健康発信『つきしろ健康むらイベント』第1弾。さし草料理教室&劇団賞味期限『おじぃの鯖缶』

第1部は『さし草料理教室&試食会』。

農作業や草刈り作業で厄介者として扱われてきたさし草(アワユキセンダン草)。実はその生命力に秘められた効能が注目されはじめ、さまざまな料理に活用できることがわかってきました。

空き地などの環境美化にも積極的に取り組んでいるつきしろ地区には、農薬などが使われていない安全な土壌があり、霧などがよく発生し空気がきれいな環境にあります。

食育から健康発信『つきしろ健康むらイベント』第1弾。さし草料理教室&劇団賞味期限『おじぃの鯖缶』(

空き地を活用したいつきしろ地区と、さし草のパワーに注目し、その効能をいかした健康食を開発しているjoy工房がタッグを組んで開催された第1部では、つきしろ産のさし草を美味しく食べようと、地域の子ども達がさし草を使ったジーマーミー豆腐とシフォンケーキ作りに挑戦しました。

食育から健康発信『つきしろ健康むらイベント』第1弾。さし草料理教室&劇団賞味期限『おじぃの鯖缶』( 食育から健康発信『つきしろ健康むらイベント』第1弾。さし草料理教室&劇団賞味期限『おじぃの鯖缶』(

さし草を使うことに少し驚いた様子でしたが、完成するとその美味しさに笑顔があふれました。

食育から健康発信『つきしろ健康むらイベント』第1弾。さし草料理教室&劇団賞味期限『おじぃの鯖缶』( 食育から健康発信『つきしろ健康むらイベント』第1弾。さし草料理教室&劇団賞味期限『おじぃの鯖缶』(

料理教室に参加した前里渉真さんは「さし草が食べられるとは思わなかった。天ぷらがとても美味しい」と初めて食べるさし草料理の感想を語りました。

下地来希さんは「ただの雑草と思っていたけど、少し苦みがあってけっこう美味しい」とさし草の味に好感触の様子でした。

 食育から健康発信『つきしろ健康むらイベント』第1弾。さし草料理教室&劇団賞味期限『おじぃの鯖缶』( 食育から健康発信『つきしろ健康むらイベント』第1弾。さし草料理教室&劇団賞味期限『おじぃの鯖缶』(

子ども達が作った料理は、さし草を使ったご飯や天ぷらなどと一緒に来場者へ振舞われました。

 

第2部は、劇団賞味期限による健康啓発劇『おじぃの鯖缶』の初上演。

昨年、旋風を巻き起こした劇団賞味期限と南城市健康増進課が再びタッグを組み、一括交付金を活用した健康づくり支援調査検証事業の健康啓発劇が今年も南城市を沸かせます。

 食育から健康発信『つきしろ健康むらイベント』第1弾。さし草料理教室&劇団賞味期限『おじぃの鯖缶』 食育から健康発信『つきしろ健康むらイベント』第1弾。さし草料理教室&劇団賞味期限『おじぃの鯖缶』

『食育』がテーマの今回の舞台では、健康を求め市内をパトロールしているハルサー二人組と、缶詰やレトルト食品ばかり集めるおじぃが織りなす食育と健康を巡るストーリー。

食育から健康発信『つきしろ健康むらイベント』第1弾。さし草料理教室&劇団賞味期限『おじぃの鯖缶』 食育から健康発信『つきしろ健康むらイベント』第1弾。さし草料理教室&劇団賞味期限『おじぃの鯖缶』

笑いあり、涙あり、地域の方の特別出演もありで楽しく食と健康について学べる『おじぃの鯖缶』は、つきしろ公演を皮切りに全10回公演。

 

『おじぃの鯖缶』は、ご依頼があれば公民館や地域の集まりなどでも上演できます。

交通費や出演料などはかかりませんが、公演回数に限りがあるためご依頼はお早めに。

健康啓発劇『おじぃの鯖缶』のお問い合わせは健康増進課 ☎917-5324 まで

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

健康増進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5324
MAIL:kenkou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ