南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2014年10月15日

第3回あざまサンサンビーチまつり&沖縄バヤリース特別企画展記者発表(2014/10/15)

『第3回あざまサンサンビーチまつり』(主催:あざまサンサンビーチまつり実行委員会)と『沖縄バヤリース特別企画展』(共催:南城市観光協会、沖縄バヤリース、オキナワグラフ)の記者発表が、同ビーチ内の海の館・イノーで行われました。

今回は『Back to after 50’s of Okinawa』をテーマに、オールディーズ音楽を中心とした生バンドのライブや懐かしい旧車の展示、沖縄バヤリースの特別企画展など50年代の沖縄を彷彿とさせるイベントや、知念漁業協同組合による『とびイカ料理コンテスト』、南城市のキャラクターのなんじぃのそっくりさんを探す『リアルなんじぃを探せ!』など南城市ならではのプログラムとなっています。

第3回あざまサンサンビーチまつり&沖縄バヤリース特別企画展記者発表

実行委員長の潮平隆さんは「多くの方々のご協力のもと、3回目のビーチまつりを開催することができました。南城市ならではの手作りのまつりを多くの方に楽しんでもらいたいです」とあいさつしました

第3回あざまサンサンビーチまつり&沖縄バヤリース特別企画展記者発表

沖縄バヤリース社長の上間長恒さんは「特別企画展では、沖縄バヤリースの歴史の紹介や、コレクターの収集品・懐かしの商品などの展示を楽しめます。南城市はバヤリースの心の故郷です。多くの方の記憶に残って欲しいです」と感慨深く語りました。

 第3回あざまサンサンビーチまつり&沖縄バヤリース特別企画展記者発表

 『第3回あざまサンサンビーチまつり』は10月18日(土)14時よりあざまサンサンビーチで開催。

 第3回あざまサンサンビーチまつり&沖縄バヤリース特別企画展記者発表

『沖縄バヤリース特別企画展』は、10月14日(火)~19日(日)11時~17時まで同ビーチ内の海の館・イノーで開催されます。

 

詳しくは、南城市観光協会 Tel 098-948-4611 

もしくは同協会ホームページ http://okinawa-nanjo.jp/ にて。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年10月14日

公民館講座 トラベル英会話教室(2014/9/3・10・17・24・10/1)

Hello!everyone♪ 南城市中央公民館で5週にわたり、『トラベル英会話教室』が開催されました。

同講座は今年度が初開催。これから海外旅行を計画している、海外旅行で困った経験がある、英会話に興味はあるけど・・・という方々向けに英会話にふれるきっかけになればとのことで企画されました。

講師は、海外留学や南城市英語コーディネータの経験があり、現在、知念で英語塾を営む松瀬久美子さん。

公民館講座 トラベル英会話教室 公民館講座 トラベル英会話教室

内容は、名刺を使っての自己紹介や入国審査でのやりとり、電話・買い物・ホテル・レストランなどの色々な場面を想定しての会話など実践を交えながら、和気あいあいとした雰囲気の中で楽しく学ぶことができました。

最終日には、市内の学校で英語を教えているポリーニ先生が応援にかけつけてくれ、本場の英会話に触れることができました。

質問の時間では、実際に旅行先で困ったことや、日常会話で疑問に思っていたことなどの質問が飛び交いました。

公民館講座 トラベル英会話教室 公民館講座 トラベル英会話教室

受講者からは、「基礎から教える講座もしてほしい」、「実践的でとても良かった」、「海外旅行で現地の方と話せたらと夢をふくらませております」といった声が聞かれました。

 

南城市中央公民館では、今後もさまざまな公民館講座を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております!

※平成26年度 公民館講座一覧

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

教育指導課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5364
MAIL:kyoushidou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年10月13日

仲里清さんが著書を寄贈

多くのプロ野球ドラフト1位選手を育て上げ、チームを九州勢として初の大学日本一へ導き、今春に九州共立大学野球部監督を退任された仲里清さんが教育委員会を訪れ、ご自身の著書『エース育成論』などを寄贈しました。

仲里清さんが著書を寄贈

佐敷出身の仲里さんは「出身の南城市の子ども達のために役立ててください」と本を贈呈。

仲里清さんが著書を寄贈

仲里さんと同級生の山城教育長は「ありがとうございます。仲里さまのご活躍は市民にとっても大きな誇りであり、子ども達に夢と希望を与えるものです。頂いた著書は市内の学校に配布し、子ども達の健全育成のために役立たせていただきます」と謝辞を述べました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年10月13日

大城青年会が伝統芸能を石垣市で披露(2014/10/04)

石垣市民会館大ホールで開催された『第28回青年文化発表会』(主催:石垣市青年団協議会、青年文化発表会実行委員会)に大城青年会が友情出演し、「亀甲節」と「湊くり節」を披露し会場を沸かせました。

大城青年会が伝統芸能を石垣市で披露(

出演した普天間昌一さんは「今回、初めて市外で亀甲節、湊くり節を披露しました。とても緊張しましたが、演舞中、演舞後にたくさんの拍手や歓声をいただき、今後の活動の励みになりました。この機会を与えていただいた石垣市青年団協議会、及び南城市青年連合会の皆さまに感謝しています」と感想を語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年10月10日

書籍の寄贈(2014/10/09)

冨祖崎区ご出身の玉寄英一氏(下写真一枚目:右から2人目)より、南城市教育委員会へ書籍200冊が寄贈されました。

玉寄英一様より書籍の寄贈 玉寄英一様より書籍の寄贈

玉寄氏はこの度(株)開邦工業の代表取締役会長を退任。それを機に、社員教育に使っていた書籍「心に響く小さな5つの物語」を地域への恩返しとの思いで寄贈となりました。玉寄氏は「子どもたちだけでなく親にも読んでほしい」と挨拶。

山城教育長は「読ませて頂いて目頭が熱くなった。小中学校や公立図書館に配布します。良い本に接することは子ども達が自分を見つめ直すいい機会。心の栄養にもなると思います」と感謝の意を述べました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年10月10日

未来へ一歩踏み出す勇気!尚巴志を紙芝居で(2014/10/01)

戦国の琉球を初めて統一した尚巴志王。南城市では尚巴志生誕の地として、尚巴志の精神=尚巴志スピリットをまちづくりに活かす「尚巴志活用マスタープラン」を実践しています。

その一環として、子ども達に尚巴志の人物像に触れてもらうため、紙芝居を使った読み聞かせを市内小学校巡回で行っています。この日は尚巴志生誕の地、南城市佐敷の佐敷小学校の子ども達を対象に紙芝居を披露しました。

尚巴志マスタープラン紙芝居 尚巴志マスタープラン紙芝居

尚巴志が生まれたあと犬と鳥に育てられていた伝説や、自慢の刀を鉄と交換して農具にした知恵といったトピックのほか、三線や太鼓を織り交ぜたこだわりの演出に子どもたちも夢中。

尚巴志マスタープラン紙芝居 尚巴志マスタープラン紙芝居

紙芝居の制作と読み聞かせを担当した仲村渠浩美さんは「さすが尚巴志のお膝元、佐敷小の子ども達は元気で聞き上手。紙芝居をきっかけに、子どもたちが普段生活の中で尚巴志を発見できたらいいですね」と期待を語りました。

子どもたちは「やると決めたらやりとげるまであきらめない尚巴志はかっこいい!」と、着実に尚巴志スピリットが伝わっている様子でした。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年10月10日

障がい者と健常者が交流♪囲碁・将棋大会(2014/09/21)

南城市障がい者福祉協会(屋比久一男会長)の主催による「囲碁・将棋大会」が南城市総合保健福祉センターにて開催されました。

囲碁・将棋大会 囲碁・将棋大会

健常者と障がい者、はたまた子どもも参加して世代間の交流が図れる場として定着しつつある行事です。

この日は、運動会など各種行事が重なったものの、40名近くの方々が参加。真剣勝負の中にも、ときおり笑いのこぼれるホノボノとした雰囲気で交流をはかりました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年10月 7日

公民館講座 『久高島史跡めぐり』(2014/10/3)

公民館講座『久高島史跡めぐり』が開催されました。

講師を務めていただいたのは、久高島在住で、南城市ガイド・アマミキヨ浪漫の会の西銘政秀さん。定員を大幅に超える申込みの中、当選した28名が受講しました。

公民館講座 『久高島史跡めぐり』

今回のテーマは、『国王と聞得大君の久高島参詣の路』ということで、琉球王国時代に国王と聞得大君が2年に1度、久高島に訪れて巡礼したという場所を徒歩で巡りました。

・主な順路は以下のとおり。

 イシキ泊 → 宿泊交流館 → 外間御殿 → 大里家 → 久高御殿庭

公民館講座 『久高島史跡めぐり』 公民館講座 『久高島史跡めぐり』

西銘さんからは、巡礼の流れの説明に始まり、この場所を訪れた理由、当時の様子、東御廻りをした理由などの解説がありました。また、久高島特有の地割制度や祭事の様子といった、久高島に住んでいるからこそ分かる今の久高島の暮らしについての話もありました。

公民館講座 『久高島史跡めぐり』 公民館講座 『久高島史跡めぐり』

受講生からは、「琉球の歴史は知らないことが多いのですが、今回の講座はもっと知りたいという気にさせてくれました」、「歩いての講座は初めてで新鮮で良かったです」といった声が聞かれました。

南城市中央公民館では、今後もさまざまな公民館講座を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております!

 

※平成26年度 公民館講座一覧

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

教育指導課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5364
MAIL:kyoushidou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年10月 6日

南城市の逸品『2014沖縄南城セレクション』決定!!(2014/10/06)

9/29(月)、南城市の地域資源を活用して開発された優良な推奨品を認定する『2014沖縄南城セレクション』の審査会が玉城庁舎2階ホールで行われました。

 南城市の逸品『2014沖縄南城セレクション』決定!! 南城市の逸品『2014沖縄南城セレクション』決定!!

審査委員は、事前の書類審査を通過した11社23商品を試食するなどして、南城市産の原材料へのこだわりや価格設定、南城市のイメージを感じられるかなどの8項目から審査しました。

 南城市の逸品『2014沖縄南城セレクション』決定!!

認定された商品には『沖縄南城セレクション』認定マークを表示することができ、南城市が推奨する優良な商品であることをアピールすることができます。

南城市の逸品『2014沖縄南城セレクション』決定!!

 

審査の結果、下記の11商品が認定されました。


商品名(会社名)

1  島豆腐麺 (株式会社 琉球豆腐)

2  ハートサブレ (有限会社 新垣菓子店)

3  春うっちん粒 (株式会社 仲善)

4  ハブカレー (株式会社 南都)

5  沖縄マンゴーケーキ (南都物産 株式会社)

6  モズクとアーサの佃煮 (café黄果報 KUGAFU)

7  沖縄・南城・さとうきび酢 (株式会社たまぐすく)

8  ウコン梅 (株式会社 シーワン)

9  もずくゼリー (マルミネ産業)

10 こんぺん (みなもとや)

11 レモンケーキ (こはるびより)

 

認定された商品は、南城市や商工会、観光協会が主催する物産展や祭り、イベントなどで紹介される予定です。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

観光商工課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5387
MAIL:kankou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年10月 2日

南米ベネズエラの音楽と文化を楽しもう!!『エストゥディアンティーナ駒場』レクチャーコンサート(2014/09/29)

カリブ海、ブラジル、コロンビアと接する南米最北端の国・ベネズエラ。

スペイン系・アフリカ系・アメリカ大陸土着文化が融合したベネズエラの音楽文化は、4弦ギターのクアトロ、洋梨型の弦楽器バンドーラ、超絶技巧のマラカスなどの多彩な楽器が使われ、アンデスの哀愁、カリブ海の熱気、フラメンコの情熱を兼ね備えた音楽として世界中から注目されています。

南米ベネズエラの音楽と文化を楽しもう!!『エストゥディアンティーナ駒場』レクチャーコンサート 南米ベネズエラの音楽と文化を楽しもう!!『エストゥディアンティーナ駒場』レクチャーコンサート

ベネズエラの音楽と文化を、東京大学のベネズエラ音楽合奏団『エストゥディアンティーナ駒場』のメンバーが実演つきでわかりやすく紹介するレクチャーコンサートがシュガーホール2階集会室で開催されました。

南米ベネズエラの音楽と文化を楽しもう!!『エストゥディアンティーナ駒場』レクチャーコンサート 南米ベネズエラの音楽と文化を楽しもう!!『エストゥディアンティーナ駒場』レクチャーコンサート

東京大学准教授でラテンアメリカ文化研究者の石橋純先生のゼミの修了生が結成した同合奏団は、日本で唯一の学生ベネズエラ音楽合奏団です。

南米ベネズエラの音楽と文化を楽しもう!!『エストゥディアンティーナ駒場』レクチャーコンサート 南米ベネズエラの音楽と文化を楽しもう!!『エストゥディアンティーナ駒場』レクチャーコンサート

石橋さんによるベネズエラ文化の紹介や曲の解説を交えながら、ベネズエラを代表する音楽ジャンルで、3拍子と2拍子のリズムが同時に進行する『ホローポ』の代表曲『キルパ』や、日本でもおなじみで、実はベネズエラ旋律の曲『コーヒールンバ』などが演奏されました。

南米ベネズエラの音楽と文化を楽しもう!!『エストゥディアンティーナ駒場』レクチャーコンサート 南米ベネズエラの音楽と文化を楽しもう!!『エストゥディアンティーナ駒場』レクチャーコンサート

最後は、沖縄のカチャーシーの様にみんなで集まって歌うカリプソミュージック『グアヤナ・エス』を会場全員で合唱し、レクチャーコンサートは幕を閉じました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

まちづくり推進課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5394
FAX:098-917-5424
MAIL:machi@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ