南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2014年11月20日

特別企画展『久高島のイザイホー展』開催を報告(2014/11/20)

11月22日(土)~11月24日(月)にかけてがんじゅう駅・南城にて特別企画展『久高島のイザイホー展-神々たちが紡いだ願いと感謝-』(主催:一般社団法人南城市観光協会 共催:南城市、南城市教育委員会、久高自治会、久高海運合名会社、NPO法人久高島振興会)が開催されます。

特別企画展『久高島のイザイホー展』開催を報告

開催を前に、観光協会の皆さまが久高島を訪れ特別展開催の報告を行いました。

特別企画展『久高島のイザイホー展』開催を報告 特別企画展『久高島のイザイホー展』開催を報告

1978年に行われたイザイホーを経験した福治洋子さんの案内のもと、外間殿や久高殿など7ヵ所を巡り、特別展開催を報告しました。

会長の潮平隆さんは「開催にあたりご協力いただいた久高島の皆さまへ感謝申し上げます。島外でイザイホー展を開催するのは初めてのことで、観光協会にとっても初めての試みです。多くの方に久高島の伝統を感じて欲しいです」と来場を呼びかけました。

特別企画展『久高島のイザイホー展』開催を報告

『久高島のイザイホー展』では、イザイホーの写真や映像のほか、実際に使用された衣装の展示、斎場御嶽で出土された金の勾玉も特別公開されます。期間中は久高島のイラブー汁なども特別価格で販売。隣接する南城市地域物産館では『久高島物産展』も同時開催されます。

また、23日(日)には久高島とイザイホーを研究されている琉球大学法文学部教授の赤嶺政信さんの特別講演会も開催され、イザイホーを体感できる3日間となります。


*11月22日(土)~24日(月)は斎場御嶽の休息日となります。期間中はどなたさまも斎場御嶽に立ち入ることができませんのでご注意ください。

 

・ 南城市観光協会特別展『久高島のイザイホー展-神々たちが紡いだ願いと感謝-

開催期日:11月22日(土)~24日(月)10時~18時

場所:がんじゅう駅・南城

入場料:200円(高校生以下無料)

 

・ 『久高島物産展』

開催期間:11月22日(土)~24日(月)

場所:南城市地域物産館 *入場無料*

 

・ 『赤嶺政信氏特別講演会』

日時:23日(日)18時~20時

場所:がんじゅう駅・南城

料金:無料(先着50名限定)

 

お問合せ:一般社団法人 南城市観光協会 ☎098-948-4611

南城市観光協会ホームページ http://okinawa-nanjo.jp/

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年11月19日

南城市火葬場閉鎖式(2014/11/19)

南部広域市町村圏組合の南斎場(豊見城市)の供用開始に伴いその役目を終え、8月1日に閉鎖された南城市火葬場。

南城市火葬場閉鎖式

昭和28年に県内初の村営火葬場として供用を開始し、平成2年の建て替えを経て、旧玉城村時代の53年間、南城市になって8年間にわたり地域の公共福祉施設として運営されてきました。

南城市火葬場閉鎖式 南城市火葬場閉鎖式

南城市火葬場閉鎖式 南城市火葬場閉鎖式

関係者が参加した閉鎖式では、永年の感謝を込めた焼香が行われ、61年の歴史の幕が閉じられました。

※旧町村の納骨堂に納められていた遺骨については、平成24年度中に全ての遺骨を沖縄県メモリアル整備協会へ合祀しています。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

生活環境課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5318
FAX:098-917-5426
MAIL:seikatsu@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年11月19日

南城市グスク巡りコンサートin島添大里城跡(2014/11/18)

市内のグスクで沖縄の三線と津軽三味線の音色を聴きながら秋の夜長を楽しむイベント『南城市グスク巡りコンサート』が島添大里城跡で開催されました。

南城市グスク巡りコンサートin島添大里城跡

第1部では、島添大里城跡の正殿前に設置された特設ステージで司会のこきざみインディアンのミニコントや劇団賞味期限による『つかめ!覇者の証』などが上演され、会場を温めました。

南城市グスク巡りコンサートin島添大里城跡 南城市グスク巡りコンサートin島添大里城跡

第2部では、宮城県仙台市出身の浅野祥さんの津軽三味線、大城区出身の大城貴幸さんの歌・三線、與儀朋恵さんの太鼓による沖縄と南城市の民謡や東北の民謡、ロックや演歌など多彩なジャンルの楽曲が披露されました。

南城市グスク巡りコンサートin島添大里城跡 南城市グスク巡りコンサートin島添大里城跡

南城市グスク巡りコンサートin島添大里城跡 南城市グスク巡りコンサートin島添大里城跡

尚巴志の偉業と、そこから何を学ぶかを描いたオリジナル曲『南城尚巴志口説』も披露されたグスク巡りコンサート。

 南城市グスク巡りコンサートin島添大里城跡 南城市グスク巡りコンサートin島添大里城跡

南城市グスク巡りコンサートin島添大里城跡 南城市グスク巡りコンサートin島添大里城跡

最前列で鑑賞した山城百合子さんは「間近で津軽三味線と三線の演奏を見ることができてとてもうれしいです。夜のグスクの雰囲気も良く、満喫できました」と感想を語りました。

コンサートは19日に糸数城跡、20日に佐敷城跡、21日に知念城跡を巡ります。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

文化課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5374
MAIL:bunka@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年11月18日

南城市琉歌大賞表彰式&尚巴志講演会(2014/11/16)

大里庁舎3階の市民ギャラリーにて、第7回南城市琉歌募集事業の表彰式と、尚巴志の文化講演会が開催されました。

南城市琉歌大賞表彰式&尚巴志講演会 南城市琉歌大賞表彰式&尚巴志講演会 

琉歌大賞ではこれまで南城市の文化財や自然をテーマに琉歌を募集してきましたが、今年度から『尚巴志活用マスタープラン実施事業』として位置づけられたことを記念して、今回は『尚巴志』をテーマに8月から募集が開始されました。

選考の結果、118首の応募の中から大賞1句、優秀賞5句が選ばれました。

南城市琉歌大賞表彰式&尚巴志講演会

大賞を獲得した金武町の伊藝源一さんは「琉歌はやればやるほど、その難しさや奥深さを知ることができます。大賞を励みにさらに精進します」と喜びを語りました。

南城市琉歌大賞表彰式&尚巴志講演会


表彰式後には、尚巴志の実像に迫る文化講演会『よみがえれ尚巴志』が開催されました。

南城市琉歌大賞表彰式&尚巴志講演会 南城市琉歌大賞表彰式&尚巴志講演会

講師を務めたのはドラマ『テンペスト』の時代考証を担当し、尚巴志活用マスタープラン実施事業にも関わる早稲田大学琉球・沖縄研究所招聘研究員の上里隆史さん。

沖縄には尚巴志について書かれた資料がなく、なかなかその実像に迫れないという風潮があるなか、上里さんは尚巴志の周りの人々の書簡や県外・国外の資料、尚巴志に関連する遺跡からの出土品などから人物像を描くことは可能と語り、実際の資料を紹介しながら尚巴志の人物像に迫りました。

講師を務めたのはドラマ『テンペスト』の時代考証を担当し、尚巴志活用マスタープラン実施事業にも関わる早稲田大学琉球・沖縄研究所招聘研究員の上里隆史さん。

上里さんは「尚巴志を個人ではなく周囲との関係性でみることと、偉人・神格化せずにひとりの人間としてみることが、尚巴志を活用した人材育成とまちづくりには大切になってきます」と尚巴志の人物像を描く際のポイントを語りました。

講師を務めたのはドラマ『テンペスト』の時代考証を担当し、尚巴志活用マスタープラン実施事業にも関わる早稲田大学琉球・沖縄研究所招聘研究員の上里隆史さん。

会場には復元された尚巴志が活躍した時代の甲冑も展示され、参加者の皆さまはそれぞれの尚巴志を思い描いている様子でした。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

文化課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5374
MAIL:bunka@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年11月18日

TEAMたまぐすくカップ フットサル大会開催(2014/11/16)

玉城総合体育館で『第4回TEAMたまぐすくカップフットサル大会』(主催:総合型地域スポーツクラブTEAMたまぐすく)が開催され、市内外から参加した14チーム・約200名が心地よい汗を流しました。

TEAMたまぐすくカップ フットサル大会開催

この大会の収益の一部は、市内の学校社会福祉施設のために役立てられます。

TEAMたまぐすくカップ フットサル大会開催 TEAMたまぐすくカップ フットサル大会開催

主催者を代表して金城道年さんが「ケガのないように、最後まで楽しみましょう」とあいさつ。出場選手代表者は「明日の仕事に支障がない程度に、精一杯プレーします」と宣誓しました。

TEAMたまぐすくカップ フットサル大会開催 TEAMたまぐすくカップ フットサル大会開催

TEAMたまぐすくカップ フットサル大会開催 TEAMたまぐすくカップ フットサル大会開催

TEAMたまぐすくカップ フットサル大会開催 TEAMたまぐすくカップ フットサル大会開催

TEAMたまぐすくカップ フットサル大会開催

女性の参加者が多かった今回の大会。熱戦を制し、見事優勝を果たしたのは佐敷から参加のVodka(ウォッカ)チームでした。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年11月17日

知念岬公園で上演。小池博史ブリッジプロジェクト『注文の多い料理店』 (2014/11/11)

今年に2月にシュガーホールで『銀河鉄道』を上演した小池博史ブリッジプロジェクト。

圧倒的なダンスパフォーマンスと、シリアスであり、どこかコミカルな演技で『生と死』を幻想的に表現しました。

知念岬公園で上演。小池博史ブリッジプロジェクト『注文の多い料理店』 知念岬公園で上演。小池博史ブリッジプロジェクト『注文の多い料理店』

それから9か月を経て、斎場御嶽のお膝下である知念岬公園で、宮沢賢治原作の『注文の多い料理店』を上演。

知念岬公園で上演。小池博史ブリッジプロジェクト『注文の多い料理店』 知念岬公園で上演。小池博史ブリッジプロジェクト『注文の多い料理店』

久高島を望む海を背景に、自然の闇がひろがる舞台。

知念岬公園で上演。小池博史ブリッジプロジェクト『注文の多い料理店』 知念岬公園で上演。小池博史ブリッジプロジェクト『注文の多い料理店』

知念岬公園で上演。小池博史ブリッジプロジェクト『注文の多い料理店』 知念岬公園で上演。小池博史ブリッジプロジェクト『注文の多い料理店』

知念岬公園で上演。小池博史ブリッジプロジェクト『注文の多い料理店』 知念岬公園で上演。小池博史ブリッジプロジェクト『注文の多い料理店』

3人の演者は時に山奥を彷徨う青年達になり、時に闇に潜むものになりながら、自然への畏敬の念を忘れ、都合のいいように解釈する人間が自然の恐怖に直面したときの絶望感と、冷徹に扱われても時に救いの手を差し伸べる自然の懐の深さを描いた原作の世界観を、その身体表現で直感的に伝えました。

 知念岬公園で上演。小池博史ブリッジプロジェクト『注文の多い料理店』 知念岬公園で上演。小池博史ブリッジプロジェクト『注文の多い料理店』

知念岬公園で上演。小池博史ブリッジプロジェクト『注文の多い料理店』 知念岬公園で上演。小池博史ブリッジプロジェクト『注文の多い料理店』

観劇のために那覇市から訪れた親子は「小池博史さんの作品が知念岬公園で観られるとは思わなかった。野外はとても迫力があり、開放的でありながら暗闇に照らされる舞台はまるで室内にいるような感覚がして、とても楽しめました」と感想を語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

文化課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5374
MAIL:bunka@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年11月14日

ハートアートのおもてなし『第7回 半島芸術祭in南城』開催中(2014/11/14)

市内を巡りながら作り手とふれあい、より深く作品を味わえるスタイルが好評の『第7回半島芸術祭in南城』が11月14日(金)~24日(火・祝)にかけて市内の39か所の工房・カフェ・ギャラリーで開催されます。


参加する工房・ギャラリーを少しだけご紹介。


今回で2回目の参加の『そば喫茶なかんだかり陶糸』

ハートアートのおもてなし『第7回 半島芸術祭in南城』開催中 ハートアートのおもてなし『第7回 半島芸術祭in南城』開催中

糸数裕樹さん・万林さんご夫婦で営む工房と喫茶では、豊かな表情のシーサーや陶器の展示・販売のほか、絶好のロケーションで沖縄そばもいただけます。

ハートアートのおもてなし『第7回 半島芸術祭in南城』開催中

裕樹さんは「一つ一つ愛情を込めて作っています。のんびり海を眺めながら、ゆっくり作品をご覧ください」と笑顔で語りました。

 

 

オリジナルの『かりゆしAloha』を手掛ける『ノ・カ・オイ ファインアートギャラリー』

ハートアートのおもてなし『第7回 半島芸術祭in南城』開催中 ハートアートのおもてなし『第7回 半島芸術祭in南城』開催中

ハワイや沖縄をイメージした作品や、ギャラリーがある垣花の自然をイメージした作品ほか、なんじぃをモチーフにしたかりゆしAlohaを取り揃えています。

ハートアートのおもてなし『第7回 半島芸術祭in南城』開催中

デザインから布地へのプリント、縫製まですべてをこなすアーティストの島澤喜芳さんは「作品ができあがる過程を体感できます。ウクレレも演奏しますので、フラダンスを踊りに遊びに来てもいいですよ」と歓迎の言葉を語りました。

ハートアートのおもてなし『第7回 半島芸術祭in南城』開催中

『第7回 半島芸術祭in南城』では、各工房・カフェ・ギャラリーを紹介したオフィシャルマップを南城市物産館、FMなんじょう、沖縄県立美術館、豊見城観光協会、ホテルオーシャン(国際通り)、ファーマーズ糸満などで配布しているほか、公式ブログでもご覧になることができます。

 

 

 

『第7回 半島芸術祭in南城』

期間:11月14日(金)~24日(火・祝)*各会場により開催日・時間は異なります*

会場:南城市内 各工房・カフェ・ギャラリー

半島芸術祭in南城 公式ブログ http://n112013.ti-da.net/

 

 

『そば喫茶なかんだかり陶糸』

Tel 098-948-2129  

*  フェイスブッック  https://www.facebook.com/nakandakaritoushi

 

『ノ・カ・オイ ファインアートギャラリー』

Tel 090-7585-5138

*  フェイスブックページ 『Bow.sかりゆしAloha』で検索

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年11月14日

防火・防災の大切さを学ぶ『第3回島尻消防フェスタ2014』開催(2014/11/14)

消防士の仕事を体験して防火・防災の大切さを学ぶ『第3回島尻消防フェスタ2014』(主催:島尻消防、清掃組合消防本部)が同消防本部構内で開催され、招待された南城市と八重瀬町の保育園児が消火活動や救助活動を体験しました。

防火・防災の大切さを学ぶ『第3回島尻消防フェスタ2014』開催 防火・防災の大切さを学ぶ『第3回島尻消防フェスタ2014』開催

防火・防災の大切さを学ぶ『第3回島尻消防フェスタ2014』開催 防火・防災の大切さを学ぶ『第3回島尻消防フェスタ2014』開催

体験に先立って行われた歓迎アトラクションでは、消防職員が扮する消防ヒーロー『島尻ライダー』が登場し、火遊びの危険性を訴えました。

防火・防災の大切さを学ぶ『第3回島尻消防フェスタ2014』開催 防火・防災の大切さを学ぶ『第3回島尻消防フェスタ2014』開催

防火・防災の大切さを学ぶ『第3回島尻消防フェスタ2014』開催 防火・防災の大切さを学ぶ『第3回島尻消防フェスタ2014』開催

園児の皆さんは『なんじぃ』と『八重瀬町のシーちゃん』と一緒に、ロープと担架を使った救助活動や消火器での消火活動などを体験しました。

防火・防災の大切さを学ぶ『第3回島尻消防フェスタ2014』開催 防火・防災の大切さを学ぶ『第3回島尻消防フェスタ2014』開催

消防ポンプ車との綱引きも行われ、シーちゃんと一緒に力いっぱい綱を引きました。

実際の放水ホースを使った消火活動を体験したあおぞえら第2保育園の伊波ゆうきさんは「ホースから勢いよく水が出るのが楽しかった。消防士のお兄さんもかっこよかったです」と感想を語りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年11月14日

歩いて受診をアピール『南城市特定健診受診勧奨市内一周パレード』(2014/11/14)

市内を歩いてパレードしながら特定健診の受診をアピールする『南城市特定健診受診勧奨市内一周パレード』(主催:南城市健康づくり推進員連絡協議会)が開催されました。

歩いて受診をアピール『南城市特定健診受診勧奨市内一周パレード』

11月15日に那覇市で開催する国民健康保険安定化事業『おでかけがんじゅうタイム2014 in 那覇市』(主催:南部地区国民健康保険協議会)のプレイベントとして開催された同パレードには、市内の健康づくり推進員など20名以上が参加。

歩いて受診をアピール『南城市特定健診受診勧奨市内一周パレード』

玉城庁舎で行われた出発式で会長の新城辰夫さんは「特定健診の受診率50%を目標に、市民の健康を守るためしっかりアピールしましょう」とあいさつ。

歩いて受診をアピール『南城市特定健診受診勧奨市内一周パレード』 歩いて受診をアピール『南城市特定健診受診勧奨市内一周パレード』

参加者の皆さまは市内を一周するコース約32kmを歩きながら、特定健診の受診をアピールしました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2014年11月13日

地域物産館と知念岬公園で観月会(2014/11/8)

南城市地域物産館で初となる観月会が開始されました。

地域物産館と知念岬公園で観月会 

大城青年会のエイサーで幕開けした観月会。

地域物産館と知念岬公園で観月会 地域物産館と知念岬公園で観月会

直後に雨が降り、会場が室内に変更となりましたが、来場者の皆さまは親川ファミリーと三線弾ちゃ~ぬ会の歌三線を楽しみました。

地域物産館と知念岬公園で観月会

琉球舞踊の月見踊り『瓦屋』が披露され、美しい踊りに目を奪われた様子でした。

地域物産館と知念岬公園で観月会 地域物産館と知念岬公園で観月会

知念岬公園でも観月会が開催され、あいにくの雨の中でしたが観客の皆さまは観月会を楽しみました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ