南城市公式webサイト

なんじょう日記

南城市内の地域行事や日常を綴るコーナーです。時に地域色あふれ、時にワールドワイドな、楽しい南城市のできごとをお届けします。お楽しみに!

ホーム > なんじょう日記

バックナンバー

2015年5月20日

ネットの危険性を警鐘。中学生がスマホ安全利用の講座を開催(2015/5/11)

大里中学校で子どもが利用するスマートフォンのセキュリティー設定の大切さをテーマにした『子どものスマホ利用セキュリティー講座』が開かれました。

講座の対象は保護者で、講師は技術部の生徒の皆さん。子どもによる子どもを守るための大人向けの講座です。

ネットの危険性を警鐘。中学生がスマホ安全利用の講習会 ネットの危険性を警鐘。中学生がスマホ安全利用の講習会

講座では、校内でのアンケートの結果、生徒の多くがネットで公開されている残虐な映像を見ている現状などが報告されました。

ネットの危険性を警鐘。中学生がスマホ安全利用の講座を開催 ネットの危険性を警鐘。中学生がスマホ安全利用の講座を開催

メンバーは「子どもは興味本位で映像を見てしまいます。親が制限しなければ子どもは影響されてしまうこともある。子どものネット環境を守るのは大人の責務です」と訴え、子どもがスマートフォンなどから閲覧するサイトを保護者が管理できる『ペアレンタルコントロール』のアプリの設定方法を実演し、参加者一人ひとりに丁寧に説明。

ネットの危険性を警鐘。中学生がスマホ安全利用の講座を開催 

参加した堀江文子さんは「インターネットの危険性を子どもが発信することで、大人がより危機感を持つのでは」と講座の重要性を語りました。

 

今回、講座を開催したきっかけは、ネットで公開されている残虐な映像を友達がふざけて見ていたことに違和感を覚え、「子どもが有害な映像を簡単に視聴できる状況を大人はわかっていないのでは」と危機感を感じたこと。

ネットの危険性を警鐘。中学生がスマホ安全利用の講座を開催

この状況に警鐘を鳴らすべく、リーダーの福里明也くんを中心にグーグルが実施する「ウェブレンジャープロジェクト」に参加。

このプロジェクトは、インターネットを安心・安全に利用するヒントやアイディアを世界中の中高生にひろめてもらうもので、メンバーは3月に東京で開かれたトレーニングセッションに参加し、インターネットの長所と短所、動画編集方法を学んできました。

ネットの危険性を警鐘。中学生がスマホ安全利用の講座を開催

福里くんは「多くの保護者にネットの危険性を知ってもらい、子どもにスマホを持たせる前にしっかりとセキュリティー対策をしてほしい」と呼び掛けました。

 

※今回の講座で使用したセキュリティー設定方法の映像はメンバーが制作しました。映像はYoutubeで公開しています。是非ご覧ください。

セキュリティソフトレクチャー 大里中(Youtube)  https://www.youtube.com/watch?v=So8xL2wO-9k

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年5月13日

広げよう!輪 心のハーモニー。ジュニアコーラスが始動(2015/5/09)

平成27年度のシュガーホール・ジュニアコーラスの開講式が行われました。

広げよう!輪 心のハーモニー。ジュニアコーラスが始動 広げよう!輪 心のハーモニー。ジュニアコーラスが始動

参加した子ども達は、身体を使ったワークショップなどでリラックスしながら、伸び伸びとコーラスを楽しみました。

広げよう!輪 心のハーモニー。ジュニアコーラスが始動 広げよう!輪 心のハーモニー。ジュニアコーラスが始動

昨年はシュガーホール開館20周年コンサートや、県外合唱団とのコラボレーションコンサートなどに出演するなど大活躍の1年となったジュニアコーラス。

今年も7月30日の公開ワークショップ『美しいハーモニーの生まれる瞬間~ジュニアコーラス、シュガーホール・オペラ出演記念~』を皮切りに、シュガーホールのイベント出演や様々な交流事業を行います。

広げよう!輪 心のハーモニー。ジュニアコーラスが始動 広げよう!輪 心のハーモニー。ジュニアコーラスが始動

シュガーホールのステージで歌ってみたい、仲間とコーラスを楽しみたいと思った小学3年生から高校3年生の皆さま。まだ間に合います!

シュガーホールではジュニアコーラスの受講生を募集しています。見学も大歓迎!

 

詳しくはホームページ、またはシュガーホール(Tel 098-947-1100)までお問合せください。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年5月13日

『月桃再発見プロジェクト』あざまサンサンビーチで月桃の苗を植え付け(2015/4/7)

身近にある月桃を活用して自然豊かな南城市のよさを生かしたまちづくりを進めようと、なんじょう市民大学の3期生を中心に発足した『月桃再発見プロジェクト』のメンバーが、あざまサンサンビーチで月桃の植え付けを行いました。

『月桃再発見プロジェクト』あざまサンサンビーチで月桃の苗を植え付け

同プロジェクトでは月桃に関する講演会ワークショップなどを開催し、月桃の活用を紹介しきました。今回は活動の新たな一歩として、ビーチのBBQエリアに月桃の苗10本を植え付けました。

『月桃再発見プロジェクト』あざまサンサンビーチで月桃の苗を植え付け 『月桃再発見プロジェクト』あざまサンサンビーチで月桃の苗を植え付け

駐車場に入り込む砂を防ぐ効果のほか、月桃の花が咲くことで来場客の目を楽しませることにも繋がるのではと期待されています。

『月桃再発見プロジェクト』あざまサンサンビーチで月桃の苗を植え付け 『月桃再発見プロジェクト』あざまサンサンビーチで月桃の苗を植え付け

メンバーの大城千春さんは「月桃の活用の幅をひろげ、様々な形で月桃によるまちづくりをすすめていきたいです」と意気込みを語りました。

『月桃再発見プロジェクト』あざまサンサンビーチで月桃の苗を植え付け

同プロジェクトでは今後もビーチやがんじゅう駅などで植え付け活動を予定。月桃の苗の提供者も募集中とのことです。

 

※月桃再発見プロジェクトの活動についてはフェイスブックページにてご覧になれます。

月桃再発見プロジェクト フェイスブックページ  https://www.facebook.com/gettoPJ?fref=ts


いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年5月12日

プレナスなでしこリーグレギュラーシーズン2015 INAC神戸レオネッサ VS ベガルタ仙台レディース(2015/5/10)

2015 プレナスなでしこリーグ 1部 レギュラーシリーズ 第8節 INAC神戸レオネッサVSベガルタ仙台レディースの試合が南城市陸上競技場にて開催されました。

INAC神戸レオネッサのホームゲームとして昨年に引き続き南城市での開催です。

またベガルタ仙台レディースに所属している、県出身の嘉数飛鳥選手、高良亮子選手の沖縄凱旋試合でもありました。

試合に先だって行われたのはINAC神戸によるサッカー教室。

IMG_0134 IMG_0127

そしていよいよ両チームの入場!なんじぃも応援に駆けつけたなん♪

IMG_0170 IMG_0195

当日は、暑さとの戦い中、約1863人の観客が声援を送りました。

後半、61分INAC神戸の大野選手の先制ゴールによりINAC神戸が先制、両チームとも何度がゴールを脅かしましたがそのま1-0でINAC神戸が試合を制しました。

IMG_0240 IMG_0225

試合終了後にはINAC神戸レオネッサよりサインボールのプレゼント。

みなさん大喜び。

IMG_0301 IMG_0303

ご来場頂いたみなさま、暑い中温かいご声援ありがとうございました。

 

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

観光商工課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5387
MAIL:kankou@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年5月 8日

明るい選挙推進協議会に新たなメンバー(2015/5/8)

なんじぃと一緒に投票を呼び掛けるステッカーを配布するなど、ユニークな選挙啓発活動が認められ、3月に沖縄県選挙管理委員会より表彰を受けた南城市明るい選挙推進協議会に新たな仲間が加わりました。

明るい選挙推進協議会に新たなメンバー

新たに委員として委嘱を受けたのは、さしきウインドアンサンブルの団長やFMなんじょうのパーソナリティとして活躍してきた知念百合香さん。知念さんは「若い世代が投票に行きたくなるようなPR活動をしたいです」と意気込みを語りました。

南城市選挙管理委員会の照屋盛康委員長は「公平・公正な選挙のために一緒にがんばりましょう」と激励しました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年5月 7日

国勢調査が始まります(2015/5/1)

5年に一度、日本国内に住むすべての人・世帯を対象とする大切な調査『国勢調査』が始まります。

国勢調査が始まります

玉城庁舎では調査実施本部の看板が設立され、本格的に調査がスタートします。

南城市では市内を対象とした調査員を募集しています。任命期間は8月初旬から11月中旬までで、調査終了後に、調査内容や件数に応じて報酬が支払われます。

調査を正確に実施するためには、皆さまのご支援とお力添えが必要です。調査員へのご協力を、よろしくお願いいたします。

 

申込方法などの詳細については、政策調整課(玉城庁舎)TEL098-948-7229

または、ホームページをご覧ください。

http://www.city.nanjo.okinawa.jp/about-nanjo/news/2015/04/post-621.html

 

平成30年5月28日より南城市企画部政策調整室は下記の連絡先へと変更いたしました。

〒901-1495 南城市佐敷字新里1870 TEL:098-917-5386

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年5月 1日

県内最大のプロ工芸家が集まる祭典『第4回クラフトフェア南城』(2015/5/1-3)

市内外の陶芸、木工、染織りなどのプロの作家が南城市玉城総合体育館に集結。手づくりならではのぬくもりが感じられる作品に出会える『第4回クラフトフェア南城』(主催:同実行委員会)が開催されました。

県内最大のプロ工芸家が集まる祭典『第4回クラフトフェア南城』 県内最大のプロ工芸家が集まる祭典『第4回クラフトフェア南城』

県内最大のプロ工芸家が集まる祭典『第4回クラフトフェア南城』 県内最大のプロ工芸家が集まる祭典『第4回クラフトフェア南城』

開場すると同時に多くの来場者が詰めかけたクラフトフェア。今回は3日間で1万人を見込んでいるとのこと。

県内最大のプロ工芸家が集まる祭典『第4回クラフトフェア南城』 県内最大のプロ工芸家が集まる祭典『第4回クラフトフェア南城』

実行委員長の金城秀義さんは「作家と直接交流できるのがクラフトフェアの醍醐味。作品ができあがるまでのストーリーを感じてほしいです」と来場を呼び掛けました。

県内最大のプロ工芸家が集まる祭典『第4回クラフトフェア南城』 県内最大のプロ工芸家が集まる祭典『第4回クラフトフェア南城』

クラフトフェア南城は3日(日)まで開催。無料駐車場あり。詳しくは『第4回クラフトフェア南城』公式ブログにて。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年5月 1日

地域のおじぃ・おばぁが子ども達の安全を見守る(2015/4/30)

馬天小学校の校区内にある津波古区の老人クラブのメンバーが通学路にある交差点などに立ち、子ども達の安全な下校を見守っています。

地域のおじぃ・おばぁが子ども達の安全を守る 地域のおじぃ・おばぁが子ども達の安全を守る

この活動は、近隣の地域で発生した強盗事件をうけ、防犯と安全のために馬天小学校が津波古区の民生委員に下校時の見守りを相談したことがきっかけで始まりました。
区内を縦断する通学路を民生委員だけで見守るのは限界があり、津波古老人クラブへ協力を依頼。地域の子ども達のためにと30名を超えるメンバーが立ち上がりました。

地域のおじぃ・おばぁが子ども達の安全を守る 地域のおじぃ・おばぁが子ども達の安全を守る

津波古老人クラブの伊禮一雄さんは「通学路は道幅も狭く、交通量もあるので危険が多い。今回は学校の家庭訪問期間だけだが、機会があれば今後も活動を続けたい」と子ども達をあたたかく見守りました。

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年4月30日

さしき健走会 山形県鶴岡市で尚巴志ハーフマラソンをPR(2015/4/19)

毎年、様々な全国のマラソン大会に出場し、現地の市民ランナーと交流を図って尚巴志ハーフマラソンをPRしているさしき健走会の皆さん。

さしき健走会 山形県鶴岡市で尚巴志ハーフマラソンをPR

今年は震災のあった東北の復興支援を兼ねて、山形県鶴岡市で開催された『第30回記念温海さくらマラソン大会』にメンバー22名が参加しました。

さしき健走会 山形県鶴岡市で尚巴志ハーフマラソンをPR

開会式では、三線演奏と合唱で安里屋ユンタを披露しスタート前に景気づけ。

 

さしき健走会 山形県鶴岡市で尚巴志ハーフマラソンをPR

さらにメンバー最年長で80歳の勢理客徳助さんが「東北地方の復興を支援するとともに、温海のすばらしい桜を眺めながら楽しく走ることを誓います」と選手宣誓をして大会はスタートしました。

さしき健走会 山形県鶴岡市で尚巴志ハーフマラソンをPR さしき健走会 山形県鶴岡市で尚巴志ハーフマラソンをPR

さしき健走会 山形県鶴岡市で尚巴志ハーフマラソンをPR さしき健走会 山形県鶴岡市で尚巴志ハーフマラソンをPR

参加した玉城正實さんは「沖縄では見ることができない河川や満開の桜が背中を押してくれたおかげで30キロコースを完走できました」と喜びを語りました。

さしき健走会 山形県鶴岡市で尚巴志ハーフマラソンをPR さしき健走会 山形県鶴岡市で尚巴志ハーフマラソンをPR

大会後の交流会では唄三線と余興を披露し、現地ランナーと交流を深め尚巴志ハーフマラソンをPRしました。

 

いいね!シェアしてください!

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

2015年4月30日

連休前に『ゆでタマゴ』で交通安全を呼びかける(2015/4/28)

ゴールデンウィークを前に、ユニークな方法で交通安全を呼びかける『ゆでタマゴ作戦』(主催:南城市交通安全推進協議会、南城市交通安全母の会)が津波古交差点で行われました。

連休前に『ゆでタマゴ』で交通安全を呼びかける 連休前に『ゆでタマゴ』で交通安全を呼びかける

『ゆでタマゴ作戦』とは、『ゆ』ゆとりある心で、『で』出かけよう、『タ』多発する交通事故、『マ』真心運転でなくそう、『ゴ』ゴールデンウィークの頭文字をとったもので、南城市産のゆでタマゴをドライバーに配って交通安全を訴えます。

連休前に『ゆでタマゴ』で交通安全を呼びかける

与那原地区交通安全協会の大城ミヨ副会長は「ゆでタマゴ作戦を成功させ、連休期間中の交通事故防止をめざしてがんばりましょう」とあいさつ。

連休前に『ゆでタマゴ』で交通安全を呼びかける 連休前に『ゆでタマゴ』で交通安全を呼びかける

連休前に『ゆでタマゴ』で交通安全を呼びかける 連休前に『ゆでタマゴ』で交通安全を呼びかける

参加者は信号待ちのドライバーへゆでタマゴとチラシを配り、交通安全を呼びかけました。

いいね!シェアしてください!

この記事に関するお問い合わせはこちら

生活環境課

【2018年5月28日(月)以降 新庁舎】
所在:〒901-1495 南城市佐敷字新里1870番地
TEL:098-917-5318
FAX:098-917-5426
MAIL:seikatsu@city.nanjo.okinawa.jp

この記事は役に立ちましたか?

ページトップへ

ゆったりちゅらライフ!琉球リゾート

株式会社エマオ

沖縄のレンタカーを探す(たびらい沖縄レンタカー予約)

沖縄レンタカー最安値比較・予約 レンナビ

南城市ふるさと納税 Facebook

Jネットレンタカー沖縄那覇空港店

スカイレンタカー沖縄地区(那覇空港・那覇・DFS・中部)

株式会社バイロン沖縄

ソニービジネスオペレーションズ(株)

大南建設工業

ページトップへ